【厳選】ブログ初心者にオススメのWordPress(ワードプレス)テーマ

  • WordPress(ワードプレス)でブログ運営を考えているけど、テーマは何を選べば良いの?
  • 無料テーマと有料テーマはどっちがオススメなの?
  • 特に初心者向けのテーマはどれ?

 

そんな疑問に答える為にこの記事を書いています。

 

WordPress(ワードプレス)のテーマには、「無料テーマ」と「有料テーマ」があります。

 

ここで言うテーマとは、ブログサイトの「テンプレート」のことを指します。

 

無料テーマでも、質の高いものはたくさんありますし、ブログ運営自体も何の問題もありません。

 

でも、みんなめちゃくちゃ悩むのではないでしょうか?

 

なぜなら、ブログのテーマは、これから運営するサイトの顔になるからです。

 

この記事では、膨大の数あるテーマ(テンプレート)の中から、特にブログ初心者にオススメのテーマを詳しく紹介します。

 

この記事を読むことで、有料と無料テーマの違いや有料テーマの特徴、初心者がテーマを選ぶ際のポイント等を詳しく知る事ができます。

 

「最適なWordPressテーマを選び、快適なブログライフを送りたい」という人の参考になれば幸いです。

 

【厳選】ブログ初心者にオススメのWordPress(ワードプレス)テーマ

ブログ初心者がWordPressやるなら無料テーマと有料テーマどっちが良い?

 

結論から言うと、

 

ブログ初心者は絶対に、WordPress有料テーマを選ぶ事がオススメ。

 

具体的に見ていきましょう。

 

ブログ初心者がWordPress無料テーマを選んだ場合の負のループ

ブログ初心者がWordPress無料テーマを選んだ場合、下記のような負のループに陥りやすいです。

 

  1.  ▼ HTMLやCSSといったプログラミング知識がない
  2.  ▼ 自分のイメージ通りにサイトデザインができない
  3.  ▼ サイト設定やカスタマイズに時間が割かれ、記事投稿に集中できない

 

ブログ難しい。

 

という感じで、スタート前に疲れます。

 

Twitterからブログ初心者の悩みをいくつか拾ってみました。

 

 

本当に初心者であれば、ぶつかる悩みです。

 

纏めるとこんな感じ。

 

  •  プログラミングができないとサイト構築に時間がかかる
  •  設定多すぎて、記事が書けない
  •  初期設定だけで力尽きて、記事投稿までいけなそう

 

ブログ記事を書く、運営する前に挫折する可能性が高いですね。

 

ブログ初心者がWordPress有料テーマを選ぶべき理由

 

ブログ初心者がWordPress有料テーマを選ぶべき理由は明確です。

 

ブログ初心者がぶつかる悩みや問題を一気に解消してくれるから

 

ついんず

有料テーマは、先程あげた悩みを解消してくれます。

 

つまり、有料テーマを実装する事の意味は下記の通り。

 

 有料テーマの実装 = 「時間」・「手間」・「クオリティ」への投資

 

投資をする事で、

本質的なブログ運営の目的である「アフィリエイト収入」や「アドセンス収入」を得る為に必要な、”記事作成”に集中ができます

 

事実として、非IT系・知識0でブログを始めた完全初心者の私でも、6記事でGoogleアドセンス審査に合格できました

 

その要因の1つは有料テーマの実装です。

 

>>>初心者の私がGoogleアドセンス審査にブログ運営たった7日で1発合格できた理由【これだけやればOK】

関連記事

ブログを始めたばかりの初心者だけど、短期間でGoogleアドセンスに合格したい 何度もトライしているけど、なかなかGoogleアドセンスに合格できない いったい、どうしたら合格できるのか分からない […]

 

WordPress有料テーマは、これから本格的にブログ運営をやりたい人にとっては、何ものにも替え難いメリットを受けられます。

 

ブログ初心者がWordPress有料テーマを選ぶメリットと理由の深堀り

有料テーマを選ぶと、記事作成に集中できるようになりますが、その理由は主に4つあります。

 

言い換えると、WordPress有料テーマを選ぶメリットですね。

 

  1.  SEO対策を気にしなくて良い
  2.  サイトデザインや設定のカスタマイズは後回しで良い
  3.  プラグインの数を増やさなくて良い
  4.  サポート体制・問い合わせができる

 

特にブログ初心者は、「②サイトデザインや設定のカスタマイズ」に時間をかけがちです。

 

でも、時間をかけても上手くいかない可能性が高いです。

 

なぜなら、HTMLとCSS知識が必要で、初心者にはハードルが高いから。

 

通常、ゼロからサイトのデザインを構築していく際には、この「HTML」というプログラミング言語と「CSS(Cascading Style Sheets)」というコードを理解し、書き込まなければ、好みのサイトを作ることができません。

 

有料テーマであれば、ボタン1つで文字の記事装飾可能ですし、バリエーションも豊富です。

 

「何のためにブログを始めたのか」を考えると、一番もったいないのは、記事投稿をはじめる前の段階で挫折し、諦めてしまう事です。

 

可能な限り、障壁を取り除いておく事が重要です。

 

ブログサイト公開までの「時間を大幅に削減」し、「記事投稿・コンテンツ作成に集中できる」環境を整えたい。

 

ブログ初心者はどのWordPress有料テーマを選べば良いの?

 

ブログ初心者は、無料テーマではなく、有料テーマを選んだ方が良いのは、理解できたと思います。

 

ついんず

膨大な数の有料テーマの中からどれを選べばよいのでしょうか?

 

 

有料テーマであれば、何でも良い訳ではありません。

 

 

5つのポイントを抑えた上で、自分好みのテーマを選びましょう

 

 

WordPress有料テーマを選ぶ際のポイントは大きく5つあります。

 

No.有料テーマだからこそ得られるポイント備考
1SEO対策Search Engine Optimizationの略で、Googleの検索エンジンでサイトを上位表示させる為の対策が予め取られている。
2ブログサイトのデザインワンクリックで、スマート、オシャレ、可愛い、洗練されたプロ仕様のデザインを実装できる。
3レスポンシブ対応スマホ、タブレット、PCなどどの媒体で見ても、サイトが最適な形で表示される。
4AMP対応Accelerated Mobile Pagesの略。Googleが推進しているモバイルページを高速に表示させる為の手法が実装されている。
5機能性と使いやすさウイジェット機能、ショートコード標準装備、マニュアルやフォーラム等のサポート体制がある。

 

「サイトを上位表示する為に必要なSEO対策が施されている」

 

「スマホやタブレッドでの表示が最適化される」

 

「ブログ作成者の利便性が一定以上の水準で備わっている」

 

などが、有料テーマを選定する条件になってきます。

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ6選

ブログ初心者向けのWordPress有料テーマを6つ紹介します。

 

オススメの有料テーマはこちら。

 

テーマコンセプト/売りポイント価格(税込み)
THE・THOR(ザ・トール)集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代ワードプレステーマ14,800円
WING(AFFINGER5)稼ぐに特化したテーマ

デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備

14,800円

AFFINGER PACK3(WING対応)は39,800円

STORK(ストーク) 究極のモバイルファースト

オールインワンワードプレステーマ

11,000円
SWALLOW(スワロー) いさきよく、シンプル。

洗練されたワードプレステーマ

9,900円
賢威(けんい) 今、本当に必要なSEOノウハウが詰まっています。 24,800円
Emanon(エマノン) Web集客に特化したワードプレステーマ9,800円

※スマホ横スクロールできます。

 

どれも、先程紹介した5つのポイントを高いレベルで兼ね備えているので、この中から有料テーマを選べば大きな間違いはないです。

 

6つのテーマの中から、あえて違いを見つけるのであれば、各テーマのコンセプトを見る事をオススメします。

 

コンセプトを見る事で、各テーマが特に力を入れている点や強み、セールスポイントが見えてきます。

 

「6つもあるのか、選びきれないよ」という方は、下記3つの中から選びましょう。

 

  1. THE・THOR(ザ・トール) 
  2. WING (AFFINGER5)
  3. STORK(ストーク)

 

特に、オススメは次世代ワードプレステーマのTHETHOR(ザ・トール)です。

 

6つの有料テーマを1つず順番に見ていきましょう。

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ①: The THOR(ザ・トール)

 

THE・THOR(ザ・トール)はフィット株式会社が、「集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代ワードプレステーマ」をコンセプトに、満を持してリリースした一流のワードプレステーマです。

 

ついんず

当ブログは、このテーマを採用しています。

 

SEOデザイン機能」全てが一流のレベルで揃ったテーマです。

 

特筆すべきは、SEO対策です。

 

圧倒的に強い、究極のSEO対策」と自称している通り、一流のSEOコンサルタントが持っているノウハウを全て注ぎ込み究極のSEO最適化を実現しています。

 

 

SEO対策が最強なので、本来であればSEO対策の為にインストールが必要なプラグインもほとんど追加しなくて済みます

 

 

デザインも勝手に洗練されます

 

 

極限まで美しいおしゃれなデザイナーズサイトが、ワンクリックで実装されます

 

そして、HTMLやCSS知識ゼロでも、

 

ついんず
こんな吹き出しや
こんなレビューコメントが簡単に作れてしまいます。
WordPress有料テーマは、”The THOR”にして良かった。
パパさん

評価:通常ならプラグインをインストールしないと使えない機能が標準装備されてるのは秀逸。例えば、お問い合わせフォーム、目次自動作成機能、マーカー・ボックス等の作成、会話・レビュー等の吹き出し作成が標準装備されています。

HTMLやCSS知識ゼロな完全初心者や、時間がない人にとっての味方、最適解ですね。

 

「すべてが揃った最高のWordPressテーマをお届けしたい」

 

 

一流の開発陣の強い想いがまさに実現しているテーマ。

「集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代ワードプレステーマです。

 

 

私が実際に使用してみた感想や口コミ、レビュー詳細はこちらを見て下さい。

 

>>>WordPressテーマ『The THOR(ザ・トール)』の口コミ、評判は?【リアルなレビュー記事を書いてみた】

関連記事

ブログを運営していく上での、The THORのメリットとデメリットは? 実際に使っている人の声は? どんな人がThe Thorに向いている? こんな疑問に答える為に記事を書きました。&n[…]

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ②: AFFINGER 5(アフィンガー5 : WING)

AFFINGER5(WING)は、2012年に無料テーマ「STINGER」を開発した株式会社オンスピードが「稼ぐに特化したテーマ」をコンセプトに発売しているワードプレステーマです。

 

デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備」、「圧倒的な最適化」を強みにしている事からも比較的、The THORと似ているテーマです。

 

ASP界の四天王であるA8.net が主催しているコンテストにて、最も稼いだアフィリエイターの上位3名のうち2名が使用しているテーマです。

 

 

SEOに強く、アフィリエイト機能により収益が発生しやすいと好評だったAFFINGER4の後継で、デザインの自由度が大幅に上がり、初心者でも簡単にまとまりのあるサイトを作る事ができます。

 

バランスの取れた、オールマイティなテーマを希望する人にオススメです。

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ③: STORK 19(ストーク)

 

STORK19(ストーク)は、株式会社OPENCAGEが開発した「究極のモバイルファースト オールインワンワードプレステーマ」をコンセプトにしたテーマです。

 

 

STORKは約20,000以上のユーザーに利用され、その最新バージョンが、STORK19になります。

 

 

とことんモバイルファースト」と謡っているように、スマートフォンでの使用感に強くこだわっているので、モバイル端末での「見やすさ」は高いです。

 

 

美しく設計された今風なおしゃれなデザインが最大の特徴で、デザイン、見やすさ、使いやすさの三拍子揃ったテーマです。

 

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ④: SWALLOW(スワロー)

 

SWALLOW(スワロー) は、STORK19(ストーク)と同じ株式会社OPENCAGEが開発しているテーマです。

 

 

プロブロガー八木仁平監修のもと、「いさぎよく、シンプル。洗練されたワードプレステーマ」をコンセプトにしています。

 

 

シンプルな見た目と洗練された機能美が光るテーマで、「必要なものとは何か」を考え尽くして、無駄な機能やデザインをそぎ落としているのが特徴です。

 

 

「主役はあなたの記事、デザインは脇役」、つまり「コンテンツを主役にする」ことをメインに考えられています。

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ⑤: 賢威(けんい)

 

賢威(けんい)は、Web業界で有名な株式会社ウェブライダーが開発している「今、本当に必要なSEOが詰まっています」をコンセプトにしてるテーマ。

 

ブロガー必読の書である「沈黙のWebライティング」の著者であり、SEOで高い実績を誇る松尾氏のノウハウや経験が詰め込まれたSEOに強いテーマです。

 

 

ちなみに、沈黙のWebライティングは「なぜ、SEO対策が必要なのか」、そして「SEO上位表示する為のライティングの重要性とノウハウ」が網羅されているので、どの有料テーマを選ぼうが、ブロガーであれば必ず読むべき必読の1冊です。

 

2007年に発売開始以降、25,000人以上を超える上場企業や中小企業、アフィリエイター等のユーザーが選んだSEOテンプレートの大ロングセラー。

 

 

SEOマニュアルやサポートフォーラム&会員サイトもあり安定の安心感があります。

 

 

価格は高いですが、実績と安心感は抜群に高く、本気でアフィリエイトに力を入れたい方にオススメのテーマです。

 

ブログ初心者へオススメのWordPress有料テーマ⑥: Emanon(エマノン)

 

Emanon(エマノン) は、株式会社イノ・コードが開発している「Web集客に特化したワードプレステーマ」です。

 

 

Emanon Proは、Web集客に特化したコンテンツマーケティング用のテーマ。

 

 

ビジュアルが美しいランディングページを1ページ設置できる機能と豊富なCTA機能が特徴です。

 

 

さらに、潜在客向けにメルマガや無料PDFを案内できる機能があり、これは他のテーマにはない機能です。

 

シンプルに、でも、メルマガ配信等で積極的に集客したい、主にビジネス向けのテーマです。

 

まとめ:ブログ初心者は自分のコンセプトにあったWordPress有料テーマを導入しよう

 

今回は、ブログ初心者にオススメのWordPress(ワードプレス)有料テーマを紹介しました。

 

WordPressテーマは、有料テーマ一択です。

 

そして、有料テーマの中からは、下記の5つの条件を満たしているテーマをを選びましょう。

 

No.有料テーマだからこそ得られるポイント
1SEO対策
2ブログサイトのデザイン
3レスポンシブ対応
4AMP対応
5機能性と使いやすさ

 

そして、条件が満たされている厳選したテーマが下記の6つです。

 

テーマコンセプト/売りポイント
THE・THOR(ザ・トール)集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代ワードプレステーマ
WING(AFFINGER5)稼ぐに特化したテーマ。デザイン簡単、SEO対策と広告収入UPの機能が標準装備
STORK(ストーク) 究極のモバイルファースト。オールインワンワードプレステーマ
SWALLOW(スワロー) いさきよく、シンプル。洗練されたワードプレステーマ
賢威(けんい) 今、本当に必要なSEOノウハウが詰まっています。
Emanon(エマノン) Web集客に特化したワードプレステーマ

 

ブログ運営の顔となる、テーマをしっかり選び、快適なブログライフを送りましょう!

 

以上、【厳選】ブログ初心者にオススメのWordPress(ワードプレス)テーマでした!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓