もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき4つの理由~消耗せずに最短ルートでアフィリエイトしたい人は必読です~

 

  • Amazon物販アフィリエイトをもしもアフィリエイト経由でやっている人が多いみたいだけど何でだろう?
  • もしもアフィリエイトを使う理由を知りたいな。

 

そんな疑問に答えます。

 

 

本記事では、「もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由」、「審査落ちした人の理由や対処法」、「Amazonアフィリエイトリンクの作成方法」まで、詳しく解説します。

 

 

本記事を読む事で、もしもアフィリエイトでAmazonアフィをやるべき理由や、審査に落ちない為の方法が分かり、すぐに最短ルートでAmazonアフィリエイトができるようになります。

 

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき4つの理由~消耗せずに最短ルートでアフィリエイトしたい人は必読です~

目次

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき4つの理由

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき4つの理由

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由を早速見ていきましょう。

 

 

理由は、もしもアフィリエイトを使えば、貴重な時間を消耗せずに最短ルートでAmazonアフィリエイトができるようになるからです。

 

 

具体的には、以下4つの理由があります。

 

  1.  もしもアフィリエイトはASP登録審査なし
  2.  もしもアフィリエイト経由のAmazon審査は難しくない
  3.  Amazon物販アフィリエイトを簡単に利用できるツールがある
  4.  Amazon関連アフィリエイトもできる

 

順番に見ていきましょう。

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由①: もしもアフィリエイトはASP登録審査なし

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由1つ目は、「もしもアフィリエイトはASP登録審査なし」です。

 

 

ブログで収益を得るためには、ASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)の利用が不可欠ですが、通常、ASP登録にはブログサイトの審査が必要になります、

 

 

審査を通らないと、アフィリエイトができないのはもちろん、ASPが「どんなアフィリエイト案件を取り扱っているのか?」すら知る事ができません。

 

 

ただ、もしもアフィリエイトは審査なしでASP登録が可能です。

 

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由②: もしもアフィリエイト経由のAmazon審査は難しくない

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由2つ目は、「もしもアフィリエイト経由のAmazon審査は難しくない」です。

 

 

最大の理由の1つはこれです。

 

 

通常、Amazon物販アフィリエイトをする場合、Amazonアソシエイトの審査に合格する必要があります。

 

 

しかも、Amazonアソシエイトの場合、提携申請から180日以内に一定の売上実績がない場合は、審査から落とされる事が公式ページにはっきりと書かれています。

 

 

つまり、6カ月という時間をかけても、Amazonアソシエイトの審査には落ちるリスクがあり、その場合、「時間と労力」を無駄にしてしまう可能性があるという事です。

 

 

 

目的は、Amazonアソシエイトに合格する事ではなく、Amazonアフィリエイトを行って、アフィリエイト収益を得る事です。

 

 

 

Amazonアフィリエイトをやる為の手段(Amazonアソシエイト)にこだわる必要は全くありません。

 

 

 

貴重な時間を消耗せずに、最短ルートで目的を達成しましょう。

 

 

▶もしもアフィリエイトに登録する

 

 

ちなみに、もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイトに大きな違いはなく、むしろ、もしもアフィリエイトの方が条件が良いです。

 

 

Amazonアソシエイトともしもアフィリエイトの違いについて気になる方は下記の記事を参考にして下さい。

 

>>>Amazonアソシエイト ともしもアフィリエイトを徹底比較 ~Amazonアフィリエイトやるなら、どっちを使えば良いの?~【初心者必読】

関連記事

 もしもアフィリエイトでもAmazonアフィリエイトができるらしいけど、本家のAmazonアソシエイトと何が違うの? もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイト、どっちを使えば良いの?  […]

もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイトを徹底比較 ~Amazonアフィリエイトやるなら、どっちを使えば良いの?~

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由③: Amazon物販アフィリエイトを簡単に利用できるツールがある

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由3つ目は、「Amazon物販アフィリエイトを簡単に利用できるツールがある」です。

 

 

もしもアフィリエイトでは、「かんたんリンク」と呼ばれる誰でも10秒でアフィリエイトリンクを作れるツールを無料で使えます。

 

 

 

こんな感じでAmazon物販ができるようになります。

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由④: Amazon関連アフィリエイトもできる

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由4つ目は、「Amazon関連アフィリエイトもできる」です。

 

 

もしもアフィリエイトではAmazon物販だけではなく、動画配信サービス「amazonプライムビデオ」や音声読書サービスの「audible」などのアフィリエイトを取り扱っている唯一のASPです。

 

 

 

Amazon生活圏のアフィリエイトを検討している人は、もしもアフィリエイトの登録は必須です。

 

 

amazonプライムビデオのアフィリエイトのやり方は下記の記事を参考にして下さい。

 

>>>amazonプライムビデオのアフィリエイトができるASPを徹底調査!審査はある?初心者にオススメのASPは?

関連記事

amazonプライムビデオのアフィリエイトができるASPが知りたいな amazonプライムビデオ報酬単価はどのASPが一番高いのだろう? 記事数は少ないけど、amazonプライムビデオアフィリエイトは審査なしですぐに提携[…]

プライムビデオアフィリエイトができるASP を徹底調査!審査は?初心者にオススメのASPは?

もしもアフィリエイトでAmazonの審査落ちした人の理由

もしもアフィリエイトでAmazonの審査落ちした人の理由

 

もしもアフィリエイトではAmazon審査に通りやすいのですが、中には審査落ちした人もいるようです。

 

 

Twitter(ツイッター)で調べてみると、審査落ちした原因は主に2つあるようです。

 

 

  1.  記事数が少ない
  2.  ブログ運営期間が短い

 

 

順番に見ていきましょう。

 

もしもアフィリエイトでAmazonの審査落ちした人の理由①: 記事数が少ない

もしもアフィリエイトでAmazonの審査落ちした人の理由1つ目は、「記事数が少ない」です。

 

 

記事数が少ないと審査合格は難しいようです。

 

 

中には「5記事で合格する」という噂を信じて申請したらダメだった人も。

 

 

10記事以上で合格した人が多いようなので、ブログ記事の内容も関係してくると思いますが、10記事以上を目安にコンテンツを増やしてから申請する法が安全ですね。

 

もしもアフィリエイトでAmazonの審査落ちした人の理由②:  ブログ運営期間が短い

もしもアフィリエイトでAmazonの審査落ちした人の理由2つ目は、「ブログ運営期間が短い」です。

 

https://twitter.com/mopanmopan/statuses/1383603015001657344?s=20

 

審査する立場から考えると、「ブログ開設したばかりで、これから記事書いてくから、とりあえず承認してね!」と言われても承認できませんよね・・・

 

 

逆に言うと、「10記事以上書いて」「1カ月以上」ブログ運営を続けた状態であれば、もしもアフィリエイト経由でAmazon審査に合格する可能性はかなり高くなるはずです。

 

もしもアフィリエイトでAmazonリンクを利用する為の手順

もしもアフィリエイトでAmazonリンクを利用する為の手順

もしもアフィリエイトでAmazonリンクを利用する為の手順を具体的に見ていきましょう。

 

 

といっても、3ステップで簡単にできますよ。

 

 

  1.  もしもアフィリエイトに登録する
  2.  Amazonとの提携申請をする
  3.  Amazonアフィリエイトリンクを作成する

 

もしもアフィリエイトでAmazonリンクを利用する為の手順①: もしもアフィリエイトに登録する

 

まずは、もしもアフィリエイト公式から登録をして下さい。

 

 

リンクを開いたら「会員登録する(無料)」をクリックして、もしもアフィリエイトのアカウントを作成してください。

 

 

繰り返しになりますが、もしもアフィリエイトへの登録には審査はありません。

 

もしもアフィリエイトでAmazonリンクを利用する為の手順②: Amazonとの提携申請をする

もしもアフィリエイトのアカウント作成が出来たら、ログインをして、検索窓で「Amazon」を検索してください。

 

 

検索結果が表示されるので、「Amazon.co.jp」商品購入の広告を探してください。

 

「Amazon.co.jp」商品購入広告の右上にある「提携申請する」をクリックしてください。

 

私の場合、既に提携済みなので、上記画像のように「広告リンク取得へ」と表示されていますが、未申請の場合、ここが「提携申請する」になっています。

 

 

提携申請するをクリックし、手続きを進めると、Amazonへの提携申請は完了します。

 

 

数日~1週間ほど審査結果が出るので、記事の執筆でもしながら待ちましょう。

 

 

審査に合格すると、「提携が承認されました!」のメール届きます。

 

 

これで、Amazonリンクアフィリエイトをやる為の準備が整いました。

 

もしもアフィリエイトでAmazonリンクを利用する為の手順③: Amazonアフィリエイトリンクを作成する

無事に、もしもアフィリエイトからAmazon審査に合格できたら、早速アフィリエイトリンクを作成していきます。

 

  1. もしもアフィリエイトにログインして最初に出る画面上部の「かんたんリンク」をクリック
  2. 検索窓で、紹介したい商品を検索しましょう。

 

今回は、私が大好きな「本質を知り優雅さを求める大人ブランド」のPELLE MORBIDA(ペッレモルビダ)の商品を検索してみます。

 

紹介したい商品を選択すると、画面が展開し、アフィリエイト画面の「プレビュー」が表示されます。
PC表示とスマホ表示でのプレビューを確認したら、あとは、HTMLソースをコピーし、ブログ記事に張り付ければ完了です。

 

 

こんな感じで出来上がりです。

 

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由~消耗せずに最短ルートでアフィリエイトしたい人は必読です~: まとめ

もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由を中心に、紹介してきました。

 

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

 

通常であれば、Amazonアフィリエイトをやる為には、Amazonアソシエイトに合格する必要がありますが、もしもアフィリエイトを使えば、貴重な時間を消耗せずに最短ルートでAmazonアフィリエイトができるようになります。

 

具体的には、以下4つの理由があります。

 

  1.  もしもアフィリエイトはASP登録審査なし
  2.  もしもアフィリエイト経由のAmazon審査は難しくない
  3.  Amazon物販アフィリエイトを簡単に利用できるツールがある
  4.  Amazon関連アフィリエイトもできる

 

もしもアフィリエイトはAmazonアフィリエイトの審査が厳しくなく、簡単にリンクが作成できるメリットがあります。

 

 

一方で、ツイッターではもしもアフィリエイト経由でAmazonアフィリエイトの審査に落ちた人も一定数いました。

 

  1.  記事数が少ない
  2.  ブログ運営期間が短い

 

というのが審査落ちの主な理由なので、1ヶ月以上ブログを運営し、10記事以上書いた上で申請すれば問題なさそうですね。

 

 

もしもアフィリエイトは審査不要でASP登録ができ、セルフバックでお小遣い稼ぎができるのでオススメです。

 

 

▶もしもアフィリエイトに登録する

 

 

>>>もしもアフィリエイトのセルフバックで得する方法~誰でもノーリスクで稼げます~

関連記事

もしもアフィリエイトでセルフバックできるの? もしもアフィリエイトのセルフバックのやり方を知りたいな もしもアフィリエイトでのセルフバックの注意点はある? そんな疑問に答えます。&nbs[…]

もしもアフィリエイトのセルフバックで得する方法 ~誰でもノーリスクで稼げます~

 

以上、もしもアフィリエイトでAmazonアフィリエイトをするべき理由~消耗せずに最短ルートでアフィリエイトしたい人は必読です~でした!!

もしもアフィリエイトで Amazonアフィリエイトをするべき4つの理由 ~消耗せずに最短ルートでアフィリエイトしたい人は必読です~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓