WordPressテーマ『The THOR(ザ・トール)』の口コミ、評判は?【リアルなレビュー記事を書いてみた】

  • ブログを運営していく上での、The THORのメリットとデメリットは?
  • 実際に使っている人の声は?
  • どんな人がThe Thorに向いている?

 

こんな疑問に答える為に記事を書きました。

 

The THORは、「集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代ワードプレステーマ」を掲げている最先端の有料テーマです。

 

実装した瞬間に、圧倒的なSEO対策、一流のサイトデザインが手に入ります。

 

マーカーや吹き出し、ボックス等もボタン1つで簡単に作成ができ、ライティング負担が極限まで軽減可能

 

ブログ運営に必要なSEO対策やユーザー利便性をトップレベルで兼ね備えたWordPress有料テーマです。

 

私は2020年1月から知識ゼロから本格的にブログ運営を開始し、運営当初からThe ・THOR(ザ・トール)を使用しています。

 

時間と作業量を圧倒的に節約しつつ、高品質なブログサイトが構築でき、ライティングに専念できます。

 

この記事を読む事で、THe ・THOR(ザ・トール)の特徴やメリット・デメリットを詳しく知る事ができます。

WordPressテーマ『The THOR(ザ・トール)』の口コミ、評判は?【リアルなレビュー記事を書いてみた】

The ・THOR(ザ・トール)の特徴

テーマコンセプト集客・収益に徹底的にこだわった結果へ導く次世代ワードプレステーマ
価格14,800円
SEO対策
デザイン9つの洗練されたテーマより選択可能
レスポンシブ対応
AMP対応
THE・THOR(ザ・トール)は、SEOコンサルタントとして多くの実績があるフィット社のノウハウ全てを注ぎ込んだ「究極のSEO最適化テーマ」
日本一のWordPressテーマとなる事を目的に開発されている為、一流のWebデザイナー・月間数百万円稼ぐアフィリエイター・SEOコンサルタントなど、一流スタッフの経験やノウハウが余すことなく詰め込まれています
ワンクリックで、魅力的なデザインが実装可能。
テーマを実装した瞬間から、SEO対策が施されるので、初心者は完全にライティングに専念可能
通常は、ある程度インストールが必要なプラグインも、最低限の実装で済む為、サイトページ速度が落ちません
スマホファースト時代に合わせ、記事内の画像や図表がスマホやタブレッドなどの端末に合わせて最適に表示されるレスポンシブ対応

 

まさに、最先端のWordPressテーマです。

 

THE・THOR(ザ・トール)のデメリット

 

The THORのデメリットは主に3つ。

 

  1.  多機能すぎて、初心者はなかなか全て使いこなせない
  2.  マニュアルはあるが、いわゆる「手順書」なので分かりにくい
  3.  価格が少し高め

 

順番に見ていきましょう。

 

THE・THOR(ザ・トール)のデメリット①: 多機能すぎて、初心者はなかなか全て使いこなせない

 

THE・THOR(ザ・トール)は多機能すぎて、正直、実装されている全ての機能を最大限にいかせるまで時間がかかります。

 

一流のスタッフが開発し、多くの一流ブロガー・アフィリエイターが使用しているテーマなので、ブログ駆け出しの初心者が全ての機能を使いこなすのはなかなか難しいのは事実です。

 

WordPressの有料テーマ「THE THOR」使ってみたけど鬼のようにカスタマイズ項目あって大変。誰でも簡単にデザインを変えらえるので初心者にはオススメだが、コードを細かくいじりたい上級者は苦戦するかもしれない

— 飯橋凛 (@q4kyh75BhxGOJGV) December 21, 2019

 

THE・THOR(ザ・トール)を使いこなせるようになる為には、継続して勉強していく必要があります。

 

THE・THOR(ザ・トール)のデメリット②: マニュアルはあるが、いわゆる「手順書」なので分かりにくい

 

THE・THOR(ザ・トール)を購入後、所定ファイルをダウンロードすると、操作マニュアルが添付されています。

 

通常、全く何も知識がない状態の人は、「●●はできるのか?」「●●をしたい場合はどうしたら良いのか?」を知る為に、マニュアルを見ます。

 

残念ながら、この操作マニュアルは、シンプルに手順が書かれているだけなので、ちょっと分かりにくいのが難点です。

 

ただ、THE・THOR(ザ・トール)会員になると専用のIDが配布され、フォーラムと呼ばれる会員専用ページ上の利用ができます

 

フォーラムで質問ができますし、過去のFAQリスト等を見る事も可能です。

 

最近は、Googleで検索すれば、だいたいの問題は解決できるので、許容範囲かと思います。

ついんず
まあ、何とかなってます。

THE・THOR(ザ・トール)のデメリット③: 価格が少し高め

 

一般的な有料テーマの価格帯は7,000円~25,000円程度と言われています。

 

THE・THOR(ザ・トール)は16,000円ぐらいなので、価格だけを見ると、少し高めに見えてしまいますね。

 

ただ、一流の開発スタッフのノウハウや技術が全て詰め込まれた日本一のWordPressテーマが5,000円とかだと説得力ないですよね。

 

実際にTHE・THOR(ザ・トール)を使用している私は、このレベルのクオリティがこの値段で手に入るのは、むしろ安いと感じています。

 

2~3回、飲み会に行かなければ購入できる金額です。

 

ついんず

ちなみに私は、メルカリで不用品売って、資金調達しました

 

最近の一番良かった買い物は、WordPressの有料テーマ
「THE THOR」

有料テーマの中でも、少しだけ価格帯が高いみたいだけど、はっきり言って”安い”

値段だけで、テーマ選択の判断をするのはもったいない

初心者こそトール

メルカリで不用品売れば、買える#ブログ初心者#WordPress#THETHOR

— Twinパパリーマン@ブログBeginner (@twin_papariman) January 9, 2020

 

The ・THOR(ザ・トール)のメリット

 

The ・THOR(ザ・トール)のメリットは主に3つ。

 

  1.  圧倒的に強い、究極のSEO対策
  2.  実装した瞬間に、洗練された一流のデザインが手に入る。
  3.  プラグインは必要最低限でOK!、有用な機能は標準装備が当たり前

 

1つずつ見ていきましょう。

 

The ・THOR(ザ・トール)のメリット①: 圧倒的に強い、究極のSEO対策

 

THE・THOR(ザ・トール)のホームページでも、強調しているようにThe ・THOR(ザ・トール)の中での最大の強みはこのSEO対策です。

 

ついんず

「圧倒的」、「究極」って普通、相当自信がないと言えないですよ

 

検索エンジン(Google)で上位表示がされるように、長年実績がある一流のSEOコンサルタントが、その技術やノウハウを余す事なくつぎ込み、SEOが最適化されているのが特徴です。

 

私はつい最近The Thorを購入しました。

理由はSEOに強い!ということが書いてあったから…。

ネットを1日見ましたが、比較的新しくプラグイン数が少なくて済む(でも互換性が悪いのもある)ので楽かと。

初心者から始めたので慣れるのに時間はかかりましたが、数日がっつり触れば慣れると思います

— まっくす@週5でカルディに通う30代会社員ブロガー (@MAX_enjoy_game) June 8, 2019

WPテーマをcocoonにしようか検討したけど

デザイン面で有料テーマに劣っていると感じ辞め

有料スキン購入でcocoonでもデザイン質高められそうだけど

最初から有料テーマでいろいろカスタマイズできるものに

それが『THE THOR』

ページの高速表示ができるのがほんとに最高でSEOにも強い

— Mashanworld@メディアクリエイター (@mashanworld) January 9, 2020

 

The ・THOR(ザ・トール)のメリット②: 実装した瞬間に、洗練された一流のデザインが手に入る。

 

THE・THOR(ザ・トール)は、ワンクリックでテーマをインストールするだけで、洗練された一流のデザインが手に入ります

 

 

しかも、他を圧倒する美しく、おしゃれなデザインテンプレートが9つ、用意されています

 

 

CSSなんて知らなくても、「好きなテンプレートを選ぶだけで、ワンクリックで実装」する事ができます。

 

こちらがデザインテンプレートになります。

 

 

ついんず

洗練されたデザインが一瞬で手に入るのは、凄い事です。

 

ブログ初心者の場合、知らない人が多いと思いますが、WEBサイトは下記のように構成されています。

WEBページ = HTML(文書構造) + CSS(見た目のデザイン)

 

通常、ゼロからブログサイトのデザインを構築していく際には

 

  1.  「HTML」というプログラミング言語
  2.  「CSS(Cascading Style Sheets)」というコード

 

を理解し、書き込まなければ、好みのサイトを作ることができません。

 

特に、サイトや文字・レイアウト等のデザインや装飾を担うCSSは、ブログサイトや記事をより一層魅力的に見せてくれる大事な要素の1つです。

自力でもできるとは思いますが、専門知識をつけて、手を動かして、好みのデザインをカスタマイズするまでどれだけ時間がかかるでしょうか?
HTMLやCSSを知らなくても、サイトデザインや文字装飾が誰でも簡単にできるのがThe THORの凄さです。

新ブログに「THE THOR(ザ・トール)」というワードプレステーマを採用したら、最高です!

1番嬉しいのは、とにかく早い。
機能が充実しすぎで余計なプラグインを入れなくて済むから、多分いつまでも早い。

あと最高にオシャレ。
デザインに時間を割く必要なし。

個人的にはアフィンガー超えです😲

— シューヘイ@12月130万ブロガー (@shuheitaisyoku) January 2, 2020

 

THE・THOR(ザ・トール)を実装していなかったが、今頃どうなっていたのかを想像すると、正直、ゾッとします。

 

振り返ってみても、「時間と手間をお金で買う決断は間違っていなかった」と断言できます。

 

THE・THOR(ザ・トール)のメリット②: プラグインは必要最低限でOK!、有用機能は標準装備が当たり前

 

THE・THOR(ザ・トール)では、通常であればプラグインを利用しなければ実装できない機能が、デフォルトで標準装備されています

 

 

プラグインとは、スマートフォンで言うところの「アプリのようなもの」です。

 

 

ついんず
スマホでついつい、いろんなアプリいれちゃいますよね

 

 

THE・THOR(ザ・トール)にデフォルトで標準装備されている主な機能は下記の通り。

 

  •  サイトマップ作製機能
  •  お問合せフォーム
  •  目次作成機能
  •  口コミ、レビュー、会話風の吹き出し機能
  •  マーカー、ボックス、ボタン、ラベル機能

 

もう1度繰り返しますが、

 

通常は、プラグインインストール後、カスタマイズしないと実装できない機能が、THE・THOR(ザ・トール)では当たり前に標準装備されています。

 

闇雲にプラグインをインストールするとサイトが重くなるので、SEO対策上、悪影響がで出たり、プラグインの更新対応等で頭を抱える人も多いです。

 

そして、プラグインの数は、アプリのように膨大な数が存在します。

 

例えば、プラグインを1つインストールするにしても下記のような作業が必要になります。

 

  1.  プラグインの種類や特徴のリサーチ
  2.  自身のブログサイトに必要かどうかの判断(比較検討含む)
  3.  インストールと設定
  4.  定期的な更新作業

 

「プラグインを増やす」と、上記作業が必然的に増えていきます。

 

THE・THOR(ザ・トール)の場合、プラグインが必要最小限で済むので、大きく時間と作業を節約可能です。

THE THORのすごいとこは、お問い合わせフォームや、サイトマップがテンプレでついててめっちゃ簡単なとこ🙌
ほとんどのプラグインが不要らしい!!
ズボラなので、助かりますฅ(*°ω°*ฅ)*

— まな❁副業webライター (@ms_since2018) February 23, 2019:デメリット

【The Thor導入後に今さら知ったこと】

通常ならプラグインをインストールしないと使えない機能が標準装備されてる

・お問い合わせフォーム
・目次作成
・マーカー、ボックス等の作成
・会話、レビュー等の吹き出し作成

完全初心者や時間がない人にとっての味方、最適解。#ブログ初心者 #THETHOR

— Twinパパリーマン@ブログ×サラリーマン (@twin_papariman) January 14, 2020

 

THE・THOR(ザ・トール)はこんな人にオススメです

THE・THOR(ザ・トール)は下記のような人にオススメ。

  •  SEO対策やデザイン設定に悩みたくない / 時間もかけたくない
  •  ブログ運営の本質である「記事作成に注力したい」
  •  洗練された一流のデザインを実装したサイトを運営したい

 

一言で言うと、

 

効率性と効果を軸にブログ運営を考えている人向け

 

 

そういう人には、THE・THOR(ザ・トール)は決して高くない初期投資になります。

 

一方で、

 

本格的にブログを運営するつもりがない人にはオススメできません

 

収益化を目指さすに、例えば日記を書く事を目的としている場合などは、迷わず無料ブログにしましょう。

 

本気で運営を考えている方は、実際に公式ページを一度、深くみてみて下さい。

 

まとめ:THE・THOR(ザ・トール)はブログ運営を本気で目指している初心者に特にオススメ。コスパが高いテーマです。

 

THE・THOR(ザ・トール)の特徴やメリット、デメリットを紹介してきました。

 

簡単に振り返っておきましょう。

 

THE・THOR(ザ・トール)は、「SEO、デザイン、機能」三拍子揃った価格以上の価値がある究極のテーマ。

 

実装された瞬間から、圧倒的なSEO対策と洗練されたデザイン、利便性の高い装飾機能が手に入ります。

 

時間と作業量を圧倒的に節約しつつ、高品質なブログサイトが構築でき、ライティングに専念できる。

 

ブログ運営を本気で目指している人には、コスパの高いWordPress有料テーマです。

 

その他のWordPress有料テーマについては、下記の記事で詳しく紹介しています。

 

>>>【厳選】初心者にオススメのWordPress(ワードプレス)テーマ

関連記事

WordPress(ワードプレス)でブログ運営を考えているけど、テーマは何を選べば良いの? 無料テーマと有料テーマはどっちがオススメなの? 特に初心者向けのテーマはどれ? そんな疑問に答える為に[…]

 

以上、WordPressテーマ『The THOR(ザ・トール)』の口コミ、評判は?【リアルなレビュー記事を書いてみた】でした!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓