ブログ月1万は狭き門である理由【証拠あり】~でも稼げます~

  • 2021年6月8日
  • 2022年3月3日
  • BLOG
  • ブログ月1万って簡単なの?
  • ブログ月1万を稼いでいる人の割合はどれぐらい?
  • ブログ月1万を稼ぐにはどれぐらいのブログ運営期間が必要なの?
  • ブログ月1万はどうしたら稼げる?

 

そんな疑問に答えます。

 

 

想定読者:ブログ月1万を稼げていない人・これからブログを始めようと考えている人

 

 

Twitterで「ブログ3か月で月5万円達成!」とか「ブログ初心者でも1年で月20万円達成できました」みたいなツイートを見て、「ブログって簡単なんだ」と思っていませんか?

 

 

ついんず

ブログ運営を開始したばかりの私の事です・・・・

 

 

私は約2年ほどブログ運営を継続した結果、ようやく月10万円以上稼げるようになりましたが、道のりが長かったのは事実。

【参考】素人がブログ運営2年で稼いだ収益はどれぐらい?~リアルなデータを公開~

 

 

そんな当時の自分のような考えを持っている人には、あえて「ブログ月1万を稼ぐのは実は簡単ではない」という事を知っておいて欲しいと思い、本記事を書いています。

 

 

とはいえ、ブログは最高の副業だと思っているので、簡単ではない現実を踏まえて「ブログで月1万円を稼ぐ為にやるべき事」についても詳しく紹介していきます。

 

 

本記事を読む事で、「ブログ月1万円を稼ぐ」という正しいハードルが分かり、「どうやってブログ月1万円を稼いでいけば良いのか」を知る事ができます。

 

 

早速、見ていきましょう。

 

ブログ月1万は狭き門である理由【証拠あり】~でも稼げます~

ブログ月1万は狭き門である理由

ブログ月1万は狭き門である理由

ブログ月1万は狭き門である理由は、「データ」が示しています。

 

 

ブログで稼ぐ為に外せない「アフィリエイトでどれだけ稼げているか」という調査の結果を見てみましょう。

 

 

  1. 日本アフィリエイト協議会の市場調査2020で”86.7%”がブログ収入月1万円未満
  2. アフィリエイトマーケティング協会の市場調査2020で“66.2%”がブログ収入月1万円未満

 

 

順番に内訳を見ていきましょう。

 

ブログ月1万は狭き門である理由①:日本アフィリエイト協議会の市場調査2020で86.7%がブログ収入月1万円未満

ブログ月1万は狭き門である理由の1つ目は、日本アフィリエイト協議会が毎年公表している市場調査の結果です。

 

 

本調査によると、調査対象者の「86.7%」がブログ収入月1万円未満というデータが出ています。

 

 

 

日本アフィリエイト協議会の市場調査は、毎年一定の時期に行われているアフィリエイトサイト運営者を対象にしたリサーチの事です。

 

 

アフィリエイト・プログラムの業界団体「一般社団法人 日本アフィリエイト協議会(JAO)」は2021年3月1日(月)、「アフィリエイト市場調査2020」の調査結果を発表致しました。本調査は2020年11月12日(木)~11月16日(月)まで、ネットリサーチ会社の株式会社クロス・マーケティングの協力のもと、アフィリエイトサイト運営者(※アフィリエイター、ブロガー、法人メディア運営者等)1,000名を対象に実施したアフィリエイト・プログラムに関する市場調査になります。

<出典:日本アフィリエイト協議会>

 

 

本調査のデータによると、アフィリエイターの月額収入の内訳と割合は下記の通りとなっています。

 

<出典:日本アフィリエイト協議会

月の収入2020年
0円39.9%
1,000円未満30.6%
1,000~5,000円10.8%
5,000円~1万円5.4%
1万~3万円5.0%
3万~10万円4.8%
10~30万円1.7%
30~50万円0.5%
50~100万円0.3%

 

 

ブログ収入が全くない人は40%近くいて、さらにブログ収入月1,000円未満の人まで含めると割合は「70.5%」です。

 

 

10人中7人は月1,000円も稼げていないというのが実態です。

 

 

続いて、もう1つの調査機関のデータを見ていきましょう。

 

ブログ月1万は狭き門である理由②:アフィリエイトマーケティング協会の市場調査2020で66.2%がブログ収入月1万円未満

ブログ月1万は狭き門である理由の2つ目は、アフィリエイトマーケティング協会が毎年公表している市場調査の結果です。

 

 

本調査によると、調査対象者の「66.2%」がブログ収入月1万円未満というデータが出ています。

 

 

アフィリエイトマーケティング協会の市場調査は、毎年一定の時期に行われているアフィリエイトサイト運営者を対象にしたリサーチの事で、2005年に調査を開始し、2020年で14回目となります。

 

 

国内の主要アフィリエイトASP(以下、ASP)13社の協力の下、主要ASPに会員登録している アフィリエイトサイト運営者に対して調査を行ったもので、ASPの利用状況や満足度、サイト運営にかける時間や、 収入金額などについてインターネット上でアンケートを行いました。
(調査期間2020年4月6日~2020年4月13日)

<出典: NPO法人アフィリエイトマーケティング協会>

 

 

本調査のデータによると、アフィリエイターの月額収入の内訳と割合は下記の通りとなっています。

<出典:アフィリエイト法人マーケティング協会

NPO法人アフィリエイトマーケティング協会2020年
収入なし31.6%
1,000円未満16.6%
1,000~5,000円11.3%
5,000円~1万円6.7%
1万~3万円7.1%
3万~5万円4.0%
5~10万円4.1%
10~20万円4.0%
20~50万円5.0%
50~100万円3.0%
100万円以上6.5%

 

 

ブログ収入が全くない人は31.6%近くいて、ブログ収入が月1,000円未満の人まで含めると割合は「48.2%」となっています。

 

 

10人中5人は月1,000円も稼げていないというのが実態です。

 

 

2つの調査結果を見ると、「ブログは簡単に稼げる」と言っている人の多さと現実には少し乖離がある事が分かりますね。

 

 

また、よく「ブログは継続力ゲーム」と言われますが、どれぐらいブログ運営を続ければ月1万円を超えられるのでしょうか?

 

ブログで月1万を稼ぐ為に必要なブログ運営期間は?

ブログ月1万を達成する為に必要なブログ運営期間は?

ブログで月1万を稼ぐ為には、ブログ運営期間はどれぐらい必要なのでしょうか?

 

 

先に結論から言うと、ブログで月1万以上を稼ぐ為には、1年以上のブログ運営期間は必要になりそうです。

 

 

こちらもデータを見て確認していきますが、日本アフィリエイト協議会とNPO法人アフィリエイトマーケティング協会の市場調査結果から言える事は下記の2つです。

 

 

  • ブログ運営期間と収入は必ずしも比例しない
  • ブログ運営期間が短いと、ブログで稼ぐ事が難しい

 

 

具体的に見ていきましょう。

 

ブログで月1万稼ぐ為に必要な期間①: 日本アフィリエイト協議会

ブログで月1万稼ぐ為に必要な期間を探るにあたって、日本アフィリエイト協議会の市場調査2020の回答者のブログ運営年数の結果を見てみましょう。

 

 

内訳は下記の通り。

<出典:日本アフィリエイト協議会

ブログアフィリエイト経験年数2020年
半年未満9.4%
半年~1年未満8.3%
1年~2年未満7.8%
2年~3年未満9.9%
3年~4年未満6.4%
4年~5年未満7.7%
5年~10年未満19.2%
10年以上31.3%

 

 

ついんず
気になるのは以下の2点です。

 

 

  • 回答者の「17.7%」が、ブログアフィリエイト経験年数「1年未満」
  • 回答者の「50.5%」はブログアフィリエイト経験「5年以上」

 

 

ブログ収入月1万円未満の割合は「86.7%」でしたが、これはブログ運営歴5年以上の人が約50%含まれた結果です。

 

 

 

言い換えると、5年間ブログを継続しても「月1万円にも満たない人が相当数いる」という事実を示しています。

 

 

ついんず

なかなか厳しい現実ですね・・・

 

 

ブログで月1万稼ぐ為に必要な期間②: NPO法人アフィリエイトマーケティング協会

ブログで月1万稼ぐ為に必要な期間を探るにあたって、NPO法人アフィリエイトマーケティング協会の市場調査2020の回答者のブログ運営年数の結果を見てみましょう。

 

 

内訳は下記の通りです。

<出典:アフィリエイト法人マーケティング協会

ブログアフィリエイト経験年数2020年
1年未満38.2%
1年以上~2年未満16.3%
2年以上~3年未満11.4%
3年以上~4年未満7.2%
4年以上~5年未満4.7%
5年以上~10年未満12.9%
10年以上9.3%

 

 

日本アフィリエイト協議会の調査結果と比較すると、1年未満の割合が多く、5年以上の割合が減っています。

 

 

  • 回答者の「38.2%」がブログアフィリエイト経験年数「1年未満」
  • 回答者の「65.9%」がブログアフィリエイト経験「3年未満」
  • 回答者の「22.2%」がブログアフィリエイト経験「5年以上」

 

 

ブログアフィリエイト経験年数のボリュームゾーンは3年未満で、ブログ収入月1万円未満の割合は「66.2%」だったので、3年継続しても「月1万円にも満たない人が相当数いる」という事を意味します。

 

 

ついんず

2つの調査機関の結果を見てきて分かった事は、以下の2つの事実です。

 

 

  • ブログ運営期間と収入は必ずしも比例しない
  • ブログ運営期間が短いと、ブログで稼ぐ事が難しい

 

 

ただ、月1万円以上を稼いでいる人も少なからず存在しているので、少数派になれるまで努力と継続を続ける根気強さが求められます。

 

 

 

「継続しても成果が出ない可能性もあるけれど、継続をしないと成果は出ない」という事ですね。

 

 

具体的に、ブログ月1万円を稼ぐ為にやるべき事をみていきましょう。

 

ブログ月1万を稼ぐ為にやる事

ブログ月1万を達成する為にやる事

ブログ月1万を稼ぐ為にやる事を見ていきましょう。

 

 

具体的には下記の4つです。

 

  1. WordPressブログで運営
  2. アドセンスの活用
  3. ASPの複数登録
  4. キーワードリサーチした上で記事を書く

 

順番に見ていきます。

 

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事①: WordPressブログで運営

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事1つ目は、WordPressブログで運営です。

 

 

アフィリエイトマーケティング協会の2020年市場調査によれば、アフィリエイトサイト作成に使用しているツールは「WordPress」が最多の71%です。

 

<出典:アフィリエイト法人マーケティング協会

 

 

無料ブログ利用者は「31.2%」となっており、WordPress利用者の方が多くなっています。

 

 

ついんず

なぜ無料ブログ利用者よりもWordPress利用者の方が多いのでしょうか?

 

 

理由は、大きく2つです。

 

  • 無料ブログの場合、運営会社の都合による広告規制やアカウント停止などのリスクが高い
  • 一方、WordPressの場合、自由度が高く、アクセス数を増やす為のSEO対策も有利

 

だからです。

 

 

言い換えると、ブログ運営の目的が「稼ぐ」事ならWordPressブログ一択という事です。

 

 

また、少しネットで調べると分かりますが、稼ぐ事を目的としているブロガーのほとんどは、

 

  • 最初から「WordPressを利用している」 もしくは
  • 「無料ブログで初めてから途中でWordPressに移行」

 

しています。

 

 

ついんず

無料ブログからスタートして途中でWordPressに移行する場合は、サイト引っ越しなどの手間もあるので2度手間です。

 

 

なので、ブログでマネタイズ(収益化)を目指す場合は、最初からWordPressブログの立ち上げがオススメです。

 

 

ちなみにブログを立ち上げてから、効率よく月1万円を稼ぐなら、ブログジャンルは仮想通貨一択です。

 

>>>【ネタバレ】仮想通貨ブログで稼ぐ手段4つと稼げる可能性が高い理由3つ

関連記事

仮想ブログをこれから立ち上げようと思ってるけど、どうやって稼ぐの? 仮想通貨ブログを立ち上げてみたけど、稼ぐ手段を知りたい  そんな疑問に答えます。 想定読者:[…]

【ネタバレ】仮想通貨ブログで稼ぐ手段4つと 稼げる可能性が高い理由3つ

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事②: アドセンスの活用

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事2つ目は、アドセンスの活用です。

 

 

とはいえ、実は既に月数十万円以上稼いでいるブロガーの場合、アドセンスよりもアフィリエイトを推奨している人が多いです。

 

 

Googleアドセンスによる収入は「PV数×クリック単価」で決まるのですが、初心者の場合、

 

  • PV数を飛躍的に伸ばす事は難しく
  • クリック単価も1PVあたり0.2~1円程度と単価が安い

 

ので、ブログ収入を増やす事は至難の業だからです。

 

 

ただ、個人的にはブログ収入が月1万円に満たない段階であれば、アドセンス収入は取り入れるべきだと思います。

 

 

理由は、ブログ継続のモチベーションアップに繋がるからです。

 

 

継続できなければ、月1万円の収入を達成できませんし、モチベーションが上がらないと継続ができません。

 

 

私の場合、米国株と仮想通貨ジャンルがメインなので、

 

  • Googleアドセンス収益だけでも月数万円発生(1年半かかりましたが・・・)
  • アフィリエイトのように非承認にならない(つまり、クリックされた分が全て確定報酬になる)

 

という点も、Googleアドセンスを支持している理由になります。

 

 

ブログ運営のテーマにもよりますが、Googleアドセンスでも収入は伸ばせます。

 

 

ブログ月1万円を稼ぐまでは、アドセンスで1円でも稼いでモチベーションをあげていき、収入が伸びてきたら

 

  • アフィリエイトに全振りするか
  • アフィリエイトとGoogleアドセンスのハイブリッド運営にするか
  • Googleアドセンス1本で運営するか

 

を考えていきましょう。

 

 

ちなみに、アフィリエイトで広告提携審査があるのと同じように、Googleアドセンスを利用するには、事前に審査に合格する必要があります。

 

 

アドセンス審査に合格するコツについて、詳しく知りたい人は下記の記事をどうぞ。

 

>>>Googleアドセンス審査にブログ運営たった7日で1発合格できた理由【ブログ初心者はこれだけやればOK】

関連記事

ブログを始めたばかりの初心者だけど、短期間でGoogleアドセンスに合格したい 何度もトライしているけど、なかなかGoogleアドセンスに合格できない いったい、どうしたら合格できるのか分からない […]

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事③: ASPの複数登録

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事3つ目は、ASPの複数登録です。

 

 

ブログ収入の最大化と急なアフィリエイト広告終了に対するリスクヘッジができるからです。

 

 

例えば、1つのASPを利用し、1つの広告から月1万円を稼いでいるとします。

 

 

「月1万円を稼げている」という点では素晴らしいのですが、実は以下のようなリスクがあります。

 

 

  • 他のASPであれば同一案件で1.5~2倍の成果報酬をもらえるチャンスを逃す(売上の最大化ができない)
  • 急に広告が終了した場合、アフィリエイトができなくなる(今の売上がゼロになる)
  • 他のASPに、実は自分のブログに適した広告があるのに気づけない(売上の柱が増やせない)

 

 

こうしたリスクを最小化しつつ、売上を最大化していく為の手段がASPの複数登録になります。

 

 

「どれか1つのASPがダメでも、他のASPでカバーできる」ようにしておく事がブログで稼ぐ為には非常に重要になってきます。

 

 

 

なので、ブログで稼いでいくなら、最低でも以下のアフィリエイトには全て登録しておく事をオススメします。

 

 

ASP

ASP登録審査有無
A8.net(エーハチネット)なし
もしもアフィリエイトなし
バリューコマース(VALUE COMMERCE)あり
アクセストレードあり
afb(アフィb)あり

 

 

自分自身が稼ぐチャンスを最大化し、リスクを最小化する為にも複数ASPへの登録は、最良の手段になります。

 

 

複数ASPに登録し、案件リサーチを行った上でアフィリエイト記事を積み上げていけば、「グーグルアドセンス」と「アフィリエイト」の両輪で月1万円は目指せます。

 

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事④: キーワードリサーチした上で記事を書く

ブログで月1万を稼ぐ為にやる事4つ目は、キーワードリサーチした上で記事を書くです。

 

 

いくら有益な記事を書いても、キーワード度外視で書いた記事では、PV(アクセス)と売上が増えないからです。

 

 

ブログPV(アクセス)を増やすには検索流入を増やす事が重要で、検索流入を増やす為にはキーワードを意識した記事を書く必要があります。

 

 

自分がインターネットで調べものをする時に「どんなワードを入力しているか?」を考えながら、記事を書いていく事がポイントです。

 

<Google検索窓>

 

「どんなキーワードがあるのか分からない」という人は、キーワードプランナーを使ってあらかじめ「検索キーワード」を洗い出した上で、

 

  • 記事内容
  • 構成
  • タイトル
  • 見出し

 

を考え、キーワードを含めた記事を作っていきましょう。

 

 

継続的に検索される需要あるワードを使った記事を蓄積していき、検索流入からのアクセスを増やす事ができれば、ブログ月1万円は超えられます。

 

>>雑記ブログ300記事の収益とPVを公開 ~ブログ初心者でも月10万円は稼げた話~

関連記事

雑記ブログで300記事書いたら収益はどれぐらいなの? 雑記ブログで300記事を投稿するのにかかった期間は? 雑記ブログで300記事書いたらPV数はどれぐらい? そんな疑問に答えます。&n[…]

 

 

ちなみに、キーワードを意識せずにやみくもに100記事書いたブログ初心者のリアルな結果に興味がある人は以下の記事をどうぞ。

 

>>>ブログは100記事投稿すれば稼げる?ブログ初心者のリアルを全て公開【完全初心者必見】

ブログ月1万は狭き門である理由【証拠あり】~でも稼げます~: まとめ

ブログ月1万は狭き門である理由について、具体的なデータを紹介してきました。

 

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

 

日本アフィリエイト協議会とNPO法人アフィリエイトマーケティング協会の2020年の市場調査結果を纏めたものが下記になります。

 

 

日本アフィリエイト協議会NPO法人アフィリエイトマーケティング協会
ブログ収入月1万円未満の割合86.7%66.2%
ブログ運営期間1年未満の割合17.7%38.2%
ブログ運営期間5年以上の割合50.5%22.2%

 

 

いずれの調査結果を見ても、「ブログ月1万を稼いでいる人は少ない」という現実が見えてきます。

 

 

特に、ブログ運営期間が1年未満の場合は「ブログ月1万のハードルは低くない」結果となっているので、月1万以上を稼ぎたい人は、ブログ運営を1年以上継続する必要がありそうです。

 

 

また、ブログ月1万を稼ぐ為に具体的にやるべき事は下記の4つ。

 

  1. WordPressブログで運営
  2. Googleアドセンスの利用
  3. ASPの複数登録
  4. キーワードリサーチした上で記事を書く

 

当たり前の事を愚直に、積み上げていく事が重要になります。

 

 

そして、ブログで月1万円を稼ぐ為に登録必須のASPは以下の5つです。

 

ASP登録審査有無
A8.net(エーハチネット)なし
もしもアフィリエイトなし
バリューコマース(VALUE COMMERCE)あり
アクセストレードあり
afb(アフィb)あり

 

特にA8.netはASP登録審査も不要で、セルフバックといって、ノーリスクでお小遣いも稼げるのでオススメです。

 

 

>>>【A8ネット】セルフバックのやり方を解説~注意点だけ守れば誰でも稼げて得するサービス~

関連記事

a8ではセルフバックはできる? a8でのセルフバックのやり方を知りたいな a8でのセルフバックのや注意点はある? そんな疑問に答えます。  本記事では[…]

【A8ネット】セルフバックのやり方を解説 ~注意点だけ守れば誰でも稼げて得するサービス~

 

以上、ブログ月1万は狭き門である理由【証拠あり】~でも稼げます~でした!!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓