Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の使い方、 口コミや評判は?メリットやデメリットを含めた徹底レビューと評価

  • 2020年2月24日
  • 2020年5月3日
  • 生活
  • Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の特徴は?
  • メリット、デメリットを知りたいな。
  • 利用したいんだけどどうすれば良い?

 

そんな疑問に答えます。

 

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)は、Amazonプライム会員限定の試着ができるネット通販サービス

 

気になる商品をまとめて取り寄せ、試着をしてから、その中から欲しいものだけを購入できる大変便利なサービスです。

 

 

Amazonプライム会員であれば、誰でも利用可能

 

 

ついんず

この記事を書いている私は、Amazonプライム会員歴5年以上です

 

 

今回は、Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の特徴と、実際に利用してみて分かったメリット・デメリット、口コミ・評判を紹介します。

 

この記事を読む事で、プライムワードローブの特徴を理解し、お得な使い方を理解する事ができます。

 

今なら30日間お試し無料

>>>Amazon prime(アマゾンプライム)を無料で体験する

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の使い方、 口コミや評判は?メリットやデメリットを含めた徹底レビューと評価

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の特徴

 

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)は「シューズ、バッグ等の服、靴、ファッション小物」を対象に、気になる商品を取り寄せ、試着をしてから、その中から欲しいものだけを購入できます

 

 

サイズ違い、色違いなど、まとめて取り寄せる事ができるので、移動時間や移動コストを大きく節約ができるユーザーメリットの大きいサービスです。

 

 

Amazonプライム会員になれば、誰でも利用が可能です。

 

 

プライム会員になると、ワードローブサービスだけでなく、動画見放題、音楽聴き放題、送料無料等の豪華すぎるサービスを受ける事ができます

 

>>>Amazonプライムに無料で登録する

 

プライムワードローブの特徴は大きく5つです。

 

  1.  一度に、1点から最大6点までの商品を最長で7日間取り寄せできる
  2.  自宅で試着し、気に入った商品だけ購入できる
  3.  気に入らなかった商品は簡単に返送できる
  4.  Prime会員は無料で利用できる
  5.  Prime会員のその他の魅力的サービスを受けられる。

 

prime wardrobe(プライムワードローブ)だけじゃない、プライム会員の豪華すぎる特典

 

Amazon プライムワードローブを利用するには、Amazonプライム会員になる必要があります。

 

ただ、プライム会員になると、月額たったの500円で下記の特典を受ける事が可能です。

 

Amazonプライム会員特典サービス概要
1送料無料対象のお急ぎ便、お届け日時指定便が無料。
2プライム・ビデオ約8.000本の動画見放題
3Prime OriginalAmazonのオリジナル作品であるPrime Originalの視聴可能。
4プライムミュージック200万曲が聴き放題。お気に入りの楽曲や音楽の専門家が選曲した数百のプレイリストを追加料金なしで楽しめる。
5Music Unlimited新曲から名盤まで6,500万曲以上が聴き放題。
6プライムワードローブ試着サービス。最大6点までまとめて試着可能。気に入らなかったら返品可。
7会員限定先行タイムセールお得なセールをいちはやくチェック。通常より30分早くタイムセールに参加可能。
8KindleオーナーライブラリーKindle電子書籍リーダーを持っていれば、対象のKindle本から好きなタイトルを毎月1冊無料で楽しめる。

 

まだまだ特典はありますが、ありすぎて書ききれないので、主要な特典だけでも、もの凄いサービスです。

 

もう一度、言います。

 

月額たったの500円で、上記特典を受けれます。

 

正直、動画の見放題(プライムビデオ)だけでも元が取れてしまいますが、さらに音楽聞き放題、試着通販サービス等がついてきます。

 

ついんず

コスパが最強ですね

 

今なら30日間お試し無料

>>>Amazon prime(アマゾンプライム)を無料で体験する

 

学生の方は、さらにお得なAmazon prime student(プライムスチューデント)

 

↓6ヶ月間無料で体験できる

>>>Amazon prime student(プライムスチューデント)を無料で体験する

 

プライム会員について詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にして下さい。

 

関連記事

Amazon プライムの特徴は? 口コミや評判、メリット・デメリットを知りたい。 会員になると何ができるの? そんな疑問に答えます。 ついんずこの記[…]

 

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)のデメリット

 

実際にプライムワードローブを使用してみて、感じたデメリットは以下です。

 

  • 全商品がサービス対象になっていない

 

正直、あまりデメリットは感じなかったのですが、強いてあげてみると、これぐらいです。

プライムワードローブのデメリット①: 全商品がサービス対象になっていない

 

検索画面上で、商品の下に下記のような「プライムワードローブのマークがついた商品のみ」がサービスの対象となります。

 

 

対象でない場合は、試着サービスの利用がでないので、場合によっては不便に感じる人がいるかもしれません。

 

 

ついんず

私は、主にキッズ用の靴や衣類を購入する際に利用していますが、困った事はありません。

 

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)のメリット

 

実際にプライムワードローブを使用してみて、感じたメリットは以下です。

 

  1.  大幅な時間の節約ができる
  2.  在庫の事前確認ができる
  3.  自宅で試着ができる
  4.  満足しなかったら簡単に返品できる

プライムワードローブのメリット①: 大幅な時間の節約ができる

 

プライムワードローブに限らず、amazonプライム全般のサービスに言える事ですが、ショップに出向く必要がないので、以下の2つが節約できます。

 

  • 移動時間
  • 移動にかかる交通費

 

特に大きいのは移動時間の節約ですね。

 

時間は、もっとも重要な資産です。

 

育児世代は、子供のお世話だけで本当に1日が終わってしまうので、特に強く感じるのではないでしょうか。

 

日時指定をしておけば、自分の時間や都合に合わせて対応ができます

 

プライムワードローブのメリット②: 在庫の事前確認ができる

 

お気に入りの商品目当てでショップに足を運んでも、「ちょうどそのサイズの在庫がきれていまして・・・」と言われ、試着や購入ができなかった経験はないでしょうか?

 

プライムワードローブを使えば、amazonのページ上で、在庫確認ができます。

 

「わざわざショップまで足を運んだのに、在庫切れで試着もできなかった」というような無駄がなくなります。

 

プライムワードローブのメリット③: 自宅で試着ができる

 

プライムワードローブでは、自宅のクローゼットにある手持ち服と合わせたコーディネートを試せます。

 

 

ショップで試着をした場合は、店員さんの「お似合いです~」「あわせてこちらのトップスもいかがですか?」なとといったセールを受ける事になりますよね。

 

こうした店員さんの煽りを気にせず、ゆっくり自分のペースで試着ができるのは良いですね。

 

プライムワードローブのメリット④: 満足しなかったら簡単に返品できる

 

一度に、最低1点~最大6点まで取り寄せが可能です。

 

 

取り寄せた商品の中には「サイズが合わなかった」、「イメージと違った」といった商品が出てきますが、それらは簡単に返送ができます

 

 

むしろ、返送前提で段ボールまで準備されています。

 

 

強制的に購入を促すようなサービスではないので、安心して利用する事ができますね。

https://twitter.com/BuzzFeedJapan/status/1227027034448289796?s=20

 

プライムワードローブ利用方法【画像付き】と注意点

 

具体的な利用方法を説明していきます。

 

Amazonプライム会員である事が前提です。

 

もし、まだ会員でない方は会員登録しておきましょう。

 

>>>Amazon prime(アマゾンプライム)を無料で体験する

 

プライムワードローブの利用方法【画像付き】

 

プライムワードローブの利用方法を見ていきましょう。

 

今回は、一例として、キッズ用シューズ Asics SUKU2を例に紹介します。

 

amazonプライムの画面上の検索バーで購入したい商品を検索し、「ワードローブ対象品」かどうかを確認します
Primeマークに加え、「Prime wardrobeを無料でお試しください」表記がある商品がワードローブサービスの対象品になります。

 

 

対象商品をクリックし、「試す 7日間無料prime wardrobe」をクリックします

 

Prime wardrobeカードに追加」をクリックします

 

1点がPrime wardrobeカートに追加されました。さらに、商品を追加希望であれば、上記と同様の手順にて商品を追加します。(最大6点まで)
商品数を確定したら、
Prime wardrobeカートを表示または発送する」をクリックします

 

発送に進む」をクリックします

 

あとは、商品が届くのを待つだけです。
ついんず
基本的には、amazonで商品を購入するプロセスなので簡単ですね。

プライムワードローブ利用時の注意点

 

注意点は1つです。

 

タグはつけたまま試着しましょう

 

商品が家に届くと、購入品と錯覚してタグを切りたくなります。

 

少しでも返品する可能性がある場合は、タグを切らずに試着しましょう

 

ショップで試着する際にはタグを切りませんよね?それと同じです。

 

基本的には、ショップで試着する事と同じと考えていれば、大丈夫です。

 

購入品は、もちろんタグを切ってOKです。

 

まとめ:時間と手間暇を節約できる優良サービス

 

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)について、紹介してきました。

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)は、プライム会員限定の試着ができるネット通販サービス

 

 

「レディース、メンズ、キッズ服、シューズ、バッグ等の服、靴、ファッション小物」を対象に気になる商品を取り寄せ、試着をしてから、その中から欲しいものだけを購入できます

 

 

サイズ違い、色違いなど、まとめて取り寄せる事ができるので、移動時間や移動コストを大きく節約ができるユーザーメリットの大きいサービスです。

 

 

Amazonプライム会員になれば、誰でも利用が可能です。

 

 

さらに、プライム会員になると、ワードローブサービスだけでなく、動画見放題、音楽聴き放題、送料無料等の豪華すぎるサービスを受ける事ができます。

 

 

今なら30日間お試し無料

>>>Amazon prime(アマゾンプライム)を無料で体験する

 

学生の方は、さらにお得なAmazon prime student(プライムスチューデント)

 

↓↓6ヶ月間無料で体験できる↓↓

>>>Amazon prime student(プライムスチューデント)を無料で体験する

 

以上、Amazon prime wardrobe(プライムワードローブ)の使い方、 口コミや評判は?メリットやデメリットを含めた徹底レビューと評価

でした!!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓