「転職で後悔しかない」と感じる理由と後悔から脱出する為にやるべき事

  • 2022年3月8日
  • 2022年5月17日
  • LIFE
  • 転職で後悔しかないのは何でだろう?
  • 転職を検討しているけど、「転職で後悔している」人がいるのは何でだろう?
  • 転職で後悔しない為には、転職前に何を考えておけば良い?

 

そんな疑問に答えます。

 

 

転職をすれば、今の会社の不満や悩みを全て解決できると思いがち。

 

 

でも、思い切って環境を変えてみて初めて良い事にも悪い事にも気づけるのも事実。

 

 

ついんず

転職経験がある人には分かる「あるある」ですね。

 

自分の意思で環境を変えたのに、「入社したら思ってたのと違った」なんて事は当たり前で、重要なのは「次にどうするか」です。

 

 

 

本記事では、「転職して後悔しかない」と感じる理由、「転職で後悔しかない」状況を避ける為に事前にやるべき事、「転職で後悔しかない」場合にとるべき行動について紹介しています。

 

 

 

本記事を読む事で、既に転職して後悔している人は抜け出せるようになり、これから転職を考えている人は「転職で後悔する」感じる可能性を下げられます。

 

「転職で後悔しかない」と感じる理由と後悔から脱出する為にやるべき事

「転職で後悔しかない」と感じる理由3つ

転職で後悔しかない」と感じる理由3つ

 

「転職で後悔しかない」と感じる理由は主に3つあります。

 

  1.  仕事以外の時間がなくなった
  2.  人間関係が最悪
  3.  前職の方が良かった

 

順番に見ていきましょう。

 

「転職で後悔しかない」と感じる理由①: 仕事以外の時間がなくなった

「転職で後悔しかない」と感じる理由1つ目は「仕事以外の時間がなくなった」です。

 

 

朝から夜まで働いて1日が仕事だけで終わってしまうという事は貴重な時間が全て仕事に奪われているという事を意味します。

 

 

  • 家族との時間を楽しめず
  • 子供の寝顔しか見れず
  • 趣味の時間も持てず

 

 

ついんず

何のために働いているのだろう?

 

と思うのは当然です。

 

 

1日中仕事に忙殺されていたい!という人にとっては何の問題もありませんが、ワークライフバランスを重視したくて転職したのに、仕事に忙殺されていては本末転倒です。

 

 

転職で後悔しない為には、生きていく上で「何が重要なのか?」、「仕事とプライベートのバランスをどうしたいのか?」を明確にしておく必要があります。

 

「転職で後悔しかない」と感じる理由②: 人間関係が最悪

「転職で後悔しかない」と感じる理由2つ目は「人間関係が最悪」です。

 

 

人間関係は組織で働くサラリーマンなら誰もが直面した事のある悩みだと思います。

 

 

ついんず
給与も待遇も良いのに、入社して働いてみたら人間関係がドロドロで精神的にキツくて、前にいた会社の方が良かった

 

実際に私が転職を経験して感じた感想ですw

 

 

ただ、正直、「人間関係は入社した後に実際に働いてみないと分からない」です。

 

 

入社前に確認できる方法があるとすれば、面接などの選考過程で

 

  • 「どんな人材が働いているのか?」
  • 「中途でも馴染める環境があるか」

 

など、会社の雰囲気が掴めるようにするしかありません。

 

 

当然、口コミサイトを通じて会社の口コミや評判についても事前にリサーチする事は必須です。

 

 

>>>【会社評判の調べ方:厳選】企業の実態が分かる口コミサイト3つ

関連記事

会社の評判ってどうやって調べるの? 会社評判の調べ方は分かるけど、投稿内容は信頼して良いの? そんな疑問に答えます。  就職や転職活動で重要なのが、入社後に[…]

【会社評判の調べ方:厳選】 企業の実態が分かる口コミサイト3つ

 

また、入社した後には良好な人間関係が構築できたとしても、数年後に会社の方向性が変わり、大規模な組織変更などにより突如として、これまでの人間関係が崩れるケースもあります。

 

 

ついんず

正直、組織変更や上司、チームメンバーについては「運」頼みです。

 

 

 

 

運に左右されるのを避ける為に、どこでも通用する市場価値の高いスキルを身に着けておく事が重要になってきます。

 

 

スキルがあれば、人間関係が最悪な時に、そのスキルを武器に他部署への異動や他の会社へ転職する事が可能になるからです。

 

「転職で後悔しかない」と感じる理由③: 前職の方が良かった

「転職で後悔しかない」と感じる理由3つ目は「前職の方が良かった」です。

 

 

初めての転職の場合、実際に企業での就業経験は1社しかなく、 比較検討対象がない為、このように後悔する可能性は否定できません。

 

 

給与や賞与、勤務地などの情報は事前に取得できても、実際の労働環境や人間関係は入社してみないと分からないからです。

 

 

「前職から転職して良かった」と感じるか、「前職の方が良かった」と感じるかは正直、フィフティフィフティです。

 

 

ただ、転職という行動を起こした背景には、今務めている会社に対する不満があります。その不満は環境を変えない限りは解消しません。

 

 

一方で、新しい環境では、転職前の環境とは異なる種類の不満が出てくる可能性はあります。

 

 

ついんず
私は実際に不満が出てきたので、2回目の転職をしています。

 

が、再度転職した結果、3社目は自分の納得する環境で働けています。

 

 

1社目、2社目と比較対象が増えた事で、転職する前に確認すべきポイントが経験値として分かるようになるので、失敗を減らす事ができるようになります。

 

 

 

ここまで読んできて、

 

 

ついんず

転職して後悔するなら転職なんてしない方が良いんじゃない?

 

 

と思った人もいるかもしれませんが、それはそれでまた別のリスクが潜んでいるので注意です。

 

>>>転職しないリスクってあるの?~今の環境に不満があるサラリーマンは必見です~

関連記事

転職しないリスクって何? 転職活動をする理由がよく分からない そんな疑問に答えます。  想定読者:今の会社に不満を持っているけど転職経験がない人 […]

転職しないリスクってあるの? ~今の環境に不満があるサラリーマンは必見です~

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事

 

「転職後に後悔しかない」と思ってしまうという事は、「現実と理想のギャップが大きかった」事を意味します。

 

 

一言で言うと、転職前に期待が高くなってしまった事が最大の原因ですが、細かくブレークダウンすると主に3つの原因があります。

 

 

  1. 自分の中で転職の軸を定める
  2. 転職活動の質を高める
  3. 一人で転職活動をしない

 

順番に見ていきましょう。

 

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事①: 自分の中で転職の軸を定める

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事因1つ目は「自分の中で転職の軸を定める」です。

 

 

 

転職の際に自分の中の軸がブレていると、後悔する可能性が高まります。

 

 

就職の際にはぼんやりしていても、実際に企業で仕事をしていくと「自分の中で何が大切なのか」が感覚的に分かるようになってきます。

 

 

  • 業界
  • 仕事内容
  • 給料
  • 働く場所
  • 通勤時間
  • 仕事とプライベートのバランス

 

など、仕事をする上で「何を重視しているのか」を明確にしておくこと、働く上で「譲れないもの」「妥協できるのも」を明確にしておく事は転職活動において最重要です。

 

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事②: 転職活動の質を高める

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事2つ目は「転職活動の質を高める」です。

 

 

質の高い活動をする事が、転職で失敗するリスクを抑える事に繋がるからです。

 

 

具体的には、就職する時以上に、業界や企業のリサーチをする必要があります。

 

 

複数の企業の口コミや評判サイトを利用して、実際に働いているor働いていた人のリアルな情報を拾いましょう。

 

>>>【会社評判の調べ方:厳選】企業の実態が分かる口コミサイト3つ

関連記事

会社の評判ってどうやって調べるの? 会社評判の調べ方は分かるけど、投稿内容は信頼して良いの? そんな疑問に答えます。  就職や転職活動で重要なのが、入社後に[…]

【会社評判の調べ方:厳選】 企業の実態が分かる口コミサイト3つ

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事③: 一人で転職活動をしない

「転職で後悔しかない」を避ける為にやるべき事3つ目は「一人で転職活動をしない」です。

 

 

片手間では転職活動は上手くいかないからです。

 

 

「転職するかしないか」の意思決定は、最終的に自分自身で行う必要があります。

 

 

ただ、それまでのプロセスは転職エージェントを上手に活用し、時間とリソースを有効活用しましょう。

 

 

複数エージェントを利用すれば、その分協力者や情報量が増えますし、情報の偏りもなくなるので正確な情報に基づいて転職活動ができるようになります。

 

>>>【両方使うべき?】転職サイト と 転職エージェントの違いと使い方〜2度の転職経験者目線で見てみた〜

関連記事

どうやって転職活動を進めて良いか分からない 転職サイトと転職エージェントは何が違うの? どっちも登録しないとダメなの? そんな疑問に答える為にこの記事を書いています。 […]

転職で後悔しかない人がやるべき事

転職で後悔しかない人がやるべき事

 

転職で後悔しかない人がやるべき事を見ていきます。

 

 

転職して後悔した毎日を過ごしている人は、以下の3つのうちのどれかの行動を起こすと、感情の整理ができますよ。

 

 

  1. 前職に出戻りする
  2. 別の会社に転職する
  3. 今の会社で働きながら副業する

 

順番に見ていきましょう。

 

転職で後悔しかない人がやるべき事①: 前職に出戻りする

転職で後悔しかない人がやるべき事1つ目は、「前職に出戻りする」です。

 

 

今の会社に入社してから、「前の会社の方が良かった」と気づく事もあります。

 

 

 

よくある男女関係みたいですが、会社の場合も同じで、比較してみて初めて相手の良さに気づくケースは多いです。もちろん逆もありますが。

 

 

やっぱり、「前の会社が良かった」「前の会社しかない」と思った場合は可能性は低いかもしれませんが、出戻りの方法を模索しましょう。

 

転職で後悔しかない人がやるべき事②: 別の会社に転職する

転職で後悔しかない人がやるべき事2つ目は、「別の会社に転職する」です。

 

 

1社目にも2社目にも不満があるのは不思議な事ではありません。

 

 

  • 「人間関係は良いけど、給料が良くない」
  • 「仕事はやりがいがあるけど、激務すぎる」
  • 「給料は良いけど、忙しいし、人間関係がドライすぎる」

 

など、環境によって不満が異なるからです。

 

 

今の環境や前の環境での不満を許容できない場合は、3社目を探しましょう。

 

 

私は2回転職経験がありますが、まさに許容できない不満があったので、3社目を探しました。

 

転職で後悔しかない人がやるべき事③: 今の会社で働きながら副業する

転職で後悔しかない人がやるべき事3つ目は、「今の会社で働きながら副業する」です。

 

 

転職して後悔はしているけど、不満は許容できるレベルであれば、今の職場での仕事を上手にさぼりながら、副業など自分で稼ぐ事に注力していきましょう。

 

 

既に国も副業を推奨していますし、大手企業でも早期退職を募ったり、リストラを始めている事からも終身雇用が保証されない事は明らかだからです。

 

 

不透明な労働環境に依存しているだけではリスクが高いので、会社に勤めながら自分で稼ぐ為の準備をしておきましょう。

 

 

サラリーマンが副業するなら、初期投資がほとんどかからない「ブログ」がオススメです。

 

 

私も右も左も分からずブログ副業を始めましたが2年継続したら、月5万円以上を稼げるようになりました。

 

関連記事

サラリーマンは本当に副業ブログで稼げるの? サラリーマンが副業ブログを始めるにはどうしたら良い? サラリーマンが副業ブログで稼ぐコツは? そんな疑問に答えます。 &nb[…]

「転職で後悔しかない」と感じる理由と後悔から脱出する為にやるべき事: まとめ

「転職で後悔しかない」と感じる理由と後悔から脱出する為にやるべき事について書いてきました。

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

「転職で後悔しかない」と感じる理由は主に3つ。

 

  1.  仕事以外の時間がなくなった
  2.  人間関係が最悪
  3.  前職の方が良かった

 

意を決して、新しい環境を選んだのに「前の方が良かった」と思う事は誰にでもある事です。

 

 

今の環境に後悔や不満がある時は、行動を起こして自分で変えていくしかありません。

 

 

  1. 前職に出戻りする
  2. 別の会社に転職する
  3. 今の会社で働きながら副業する

 

 

「転職」を検討している人は、以下の3つのポイントを踏まえて活動をすると、「転職で後悔する」可能性を減らせます。

 

  1. 自分の中で転職の軸を定める
  2. 転職活動の質を高める
  3. 一人で転職活動をしない

 

転職して後悔したとしても、また別の会社に転職するなり、固定収入をもらいながら副業で稼ぐなり、その後の自分の行動次第でいくらでもリカバリーできます。

 

 

後悔しないように行動をしていきましょう。

 

>>>「転職やめとけ」は無視してOKな4つの理由~転職やめとけ思考に陥らない方法も解説~

関連記事

知り合いに「転職やめとけ」と言われたんだけど、本当に転職しない方が良いの? そんな疑問に答えます。  自分の時間を犠牲にして身を粉にして働いているけど、なかなか給[…]

「転職やめとけ」は無視してOKな4つの理由 ~転職やめとけ思考に陥らない方法も解説~

 

以上、「転職で後悔しかない」と感じる理由と後悔から脱出する為にやるべき事でした!!

「転職で後悔しかない」と感じる理由と 後悔から脱出する為にやるべき事
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓