U-NEXTの支払方法は5つ。最もオススメな決済手段と注意点は?

  • 2020年4月20日
  • 2021年7月10日
  • VOD
VOD
  • U-NEXTを利用したいんだけど、事前に支払い方法の種類を知りたいな
  • 支払方法によって、お得度は変わるの?
  • 無料トライアルに登録する際にと決済情報は必要なの?注意点はある?

 

そんな要望や疑問に答えます。

 

国内最大級17万本以上の動画配信をしているU-NEXTは、支払手段も多様に揃えています

 

この記事を読む事で、「クレジットカードがなくても、お得に利用できるかな?」「どの方法で決済するのが一番得なんだろう?」という答えが明確に分かります。

 

早速見ていきましょう。
U-NEXTの支払方法は5つ。最もオススメな決済手段と注意点は?

U-NEXTで利用可能な支払方法は?おすすめは?

 

U-NEXTの支払方法は大きく5つあります。

 

  1.  クレジットカード
  2.  キャリア決済
  3.  Amazon
  4.  Apple ID
  5.  ギフトコード(U-NEXTカード)

 

多様な支払手段が用意されているので、多くの人が利用できますね。

 

結論から言うと、一番オススメの支払方法は「クレジットカード」利用です。

 

これから、1つずつ具体的に紹介していき、理由も説明します。

 

U-NEXT支払方法①: クレジットカード

U-NEXT支払方法1つ目は、「クレジットカード」です。

 

 

利用可能なクレジットカードの種類は下記の通り。

 

  •  Visa
  •  Master Card
  •  JCB
  •  アメリカン・エキスプレス
  •  ダイナースクラブカード

 

主要なクレジットカードでほぼカバー可能です。

 

U-NEXT支払方法②: キャリア決済

U-NEXT支払方法2つ目は、「キャリア決済」です。

 

 

キャリア決済対応しているのは下記3つ。

 

  1.  ドコモ払い
  2.  auかんたん決済
  3.  ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

 

いずれも、

  • 各社端末(スマホ・タブレット)
  • パソコン

 

から支払が可能です。

 

U-NEXT支払方法③: Amazon

U-NEXT支払方法3つ目は、「Amazon」です。

 

 

Amazonアカウントがある場合は、Amazon.co.jpで支払が可能。

 

ただ、注意点は2つ

  • Amazon Fire TV / Fire TV Stickを利用する場合だけAmazon払い可能
  • 子アカウントへの購入制限は適用されない

 

 

子アカウントや親アカウント、ファミリーアカウントに関して詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にして下さい。

 

>>>U-NEXTファミリーアカウントは友達も使える?同時視聴もできるの?【画像多めで徹底解説】

関連記事

U-NEXTのファミリーアカウントは友達も使える? どうやって設定するの? 同時に観れる? 購入制限はできる? そんな疑問に答えます。 U-NEXTでは、ファミリ[…]

 

U-NEXT支払方法④: Apple ID

U-NEXT支払方法4つ目は、「Apple ID」です。

 

iOSデバイス上のU-NEXTアプリから申込みする場合は、AppleID で支払可能

 

 

ただ、月額料金が、400円近く上がるので注意して下さい。

 

※Appleの決済サービスを使用するため月額利用料は2,400円(税込)になります。

<出典:U-NET公式ページ>

 

月額料金が高くなってしまうので、できれば違う支払方法を選びたいですね。

 

U-NEXT支払方法⑤:ギフトコード(U-NEXTカード)

U-NEXT支払方法5つ目は、「ギフトコード(U-NEXTカード)」です。

 

 

コンビニ等で購入可能なプリペイドタイプのコード(カード)を使った支払が可能です。

 

 

イメージはこんな感じです。

 

 

クレジットカードやキャリア決済の登録をしなくても利用できるのは大きいですね。

 

 

見放題タイプとポイント選択タイプの2種類があり、店頭やオンラインで購入可能。

 

 

  •  【店頭】 セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン等の主要なコンビニ、ビックカメラなど
  •  【オンライン】 Amazon、giftee、Qoo10など

 

 

大切な人へプレゼントしたい方や、U-NEXTを気軽に楽しみたい方におすすめです。

 

U-NEXT支払方法は「クレジットカード」がお得な理由

U-NEXTでは、「クレジットカード」支払が一番お得です。

 

 

理由は、U-NEXTのポイントバックプログラムで最も還元率が高いからです。

 

 

有料会員になると毎月1,200円分のU-NEXTポイントが付与され、通常、ポイントで新作映画等のレンタル品や最新の書籍等を購入します。

 

 

ポイントを超える利用をする場合は、課金をするわけですが、決済手段に応じて支払額の最大40%のポイントバックを受けられます。

 

 

つまり、クレジットカードやAmazon、キャリア決済によって、ポイントとして戻ってくる還元率が異なってきます。

 

 

U-NEXTのポイントバックプログラムにおける決済手段別の還元率は下記の通りです。

 

決済手段還元率
クレジットカード40%
Amazon40%
ドコモ20%
ソフトバンクまとめて支払い20%
ワイモバイルまとめて支払い20%
auかんたん決済20%

 

 

最も還元率が高いのは、クレジットカードとAmazonです。

 

 

還元率40%

 

 

例えば、1,000円分の漫画を購入したら、400円分U-NEXTポイントとして、再利用ができるという事です。

 

 

Amazonの場合は、上述したように「子アカウントの購入制限ができない」など汎用性が劣るので、クレジットカードが最もお得な支払方法になります。

 

 

毎月もらえるU-NEXTポイントの使い道については、下記の記事で詳しく紹介しています。

 

>>>U-NEXTポイントの使い道は?期限あり?Uコインとの違いも徹底解説

関連記事

U-NEXTポイントの使い道を知りたいな。 UコインとUN-NEXTポイントって何が違うの? ちゃんと理解して、お得に利用する方法を知りたい そんな疑問や要望に答えます。 […]

 

 U-NEXT無料トライアルで登録可能な決済手段

U-NEXT無料トライアルを体験する際には、名前やメールアドレスなどの簡単な個人情報決済情報を入力する必要があります。

 

 

あくまでも「登録」なので、情報入力しただけ課金されるわけではありません。

 

 

ただ、実は、無料体験の際に登録可能な決済手段は限られています。

 

 

無料トライアルの際に登録可能な決済手段を分かりやすく、表に纏めました。

 

無料トライアル登録有料会員
クレジットカード
キャリア決済
Amazon×
Apple ID×
ギフトコード(U-NEXTカード)×

 

有料会員になった場合は、全ての決済手段に対応可能

 

 

無料体験の場合は、便宜的に「クレジットカード」or「キャリア決済」情報を登録する形になります。

 

 

ついんず

クレジットカードがない場合でも、キャリア決済でも登録できるのは嬉しい対応ですね。

 

 U-NET無料体験登録をキャリア決済で行う際の注意点

31日間の無料トライアルを「キャリア決済」で行う場合、2つの注意点があります。

 

 

  1. キャリア決済登録はスマホからのみ可能
  2.  3大キャリア決済のみ対応可能

 

 

順番に見ていきましょう。

 

U-NET無料体験登録をキャリア決済で行う際の注意点①: キャリア決済登録はスマホからのみ可能

U-NET無料体験登録をキャリア決済で行う際の注意点1つ目は、「キャリア決済登録はスマホからのみ可能」です。

 

 

U-NEXT無料トライアルは、PCやスマホから登録可能です。

 

 

ただ、キャリア決済をする場合は、スマホからアクセスするようにして下さい。

 

 

PCから登録しようとすると、決済手段がクレジットカードしか表示されないからです。

 

 

 

上記は、PCからアクセスした際の決済選択画面ですが、選択肢はクレジットカードしかありません

 

 

一方、スマホからアクセスすると、決済手段が2種類表示されます。

 

 

上記のように、キャリア決済の選択肢が表示されていますね。

 

 

青枠が「クレジットカード決済」。赤枠が「キャリア決済

 

 

最初からキャリア決済で登録を考えている場合は、スマホからアクセスするように注意してくださいね。

 

U-NET無料体験登録をキャリア決済で行う際の注意点②: 国内3大キャリア決済のみ対応可能

U-NET無料体験登録をキャリア決済で行う際の注意点2つ目は、「国内3大キャリア決済のみ対応可能」です。

 

 

先程の画像にも出てきたように、キャリア決済は、以下の国内3大キャリアのみ対応可能です。

 

 

  1. ドコモ払い
  2.  auかんたん決済
  3.  ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

 

 

全てのキャリアに対応しているわけではありませんので注意して下さい。

 

U-NEXTの支払方法は5つ。最もオススメな決済手段と注意点は?: まとめ

U-NEXTを利用する上での支払い方法について、紹介してきました。

 

最後に簡単に振り返っておきましょう。

 

 

U-NEXT支払方法は主に、5つあります。

 

無料トライアル登録有料会員
クレジットカード
キャリア決済
Amazon×
Apple ID×
ギフトコード(U-NEXTカード)×

 

最もオススメの支払方法はポイントバックプログラムで最大の還元率40%を受けられる「クレジットカード」です。

 

 

多様な支払方法に対応しているので、クレジットカードがなくても、キャリア決済等で利用できるのは大きなポイントですね。

 

 

まだ、無料体験した事がない人は、31日間の有料会員と同等のサービスを体験してみて下さい。

 

 

下記の記事で損せずにお得に利用できる方法を詳しく紹介しています。

 

>>>U-NEXT無料トライアルを損せずお得に利用する方法【超簡単】

関連記事

U-NEXTの無料トライアルに興味あるけど、本当に無料なの? 利用したいんだけど、絶対に損はしたくない。 無料期間中に課金されたりはしないの? そんな疑問や要望に答えます。 […]

 

 

U-NEXTについてもっと詳しく知りたい人は下記の記事を参考にしてください。

 

>>>U-NEXTの メリット・デメリットは? 評判と口コミも含めた徹底レビュー【無料体験】

関連記事

動画配信サービスU-NEXTの特徴は? 口コミや評判、メリット・デメリットを知りたい。 そんな疑問に答える為に記事を書いています。 動画配信サービスは、Netflix、Ama[…]

 

 

以上、U-NEXTの支払方法は5つ。最もオススメな決済手段と注意点は?でした!!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓