メタマスクにBSCを追加する手順とその理由を分かりやすく解説

  • メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)の設定は何で必要なの?
  • メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を設定する手順を知りたい

 

そんな人向けに本記事を書いています。

 

 

既にメタマスクをインストールし、標準設定が完了している事を前提に話を進めていくので予めご了承下さい。

 

 

早速、本題に入っていきましょう。

 

メタマスクにBSCを追加する手順とその理由を分かりやすく解説

メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)は何で設定する必要があるの?

メタマスクにBSCは何で設定する必要があるの?

メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)は何で設定する必要があるのでしょうか?

 

 

 

パンケーキスワップなどBSC上で動く分散型取引所(DEX)を利用する場合、メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)の設定が必要だからです。

 

 

パンケーキスワップなどのDEXを利用しない人は、メタマスクにBSCを追加する必要はありません。

 

 

ただ、メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加しておくとエアドロップをもらえたりするケースもあるので、BSCは追加しておいた方が得できるケースが増える可能性ありです。

 

 

>>>【仮想通貨エアドロップ】Flag Network(FLAG)の受け取り方~約1.5万円がもらえる激アツ案件~

関連記事

仮想通貨のエアドロップ案件で「Flag Network(FLAG)」っていうのを見つけたんだけど、大丈夫かな? FLAGのエアドロップの受け取り方を知りたいな そんな疑問に答えます。 […]

【仮想通貨エアドロップ】Flag Network(FLAG)の 受け取り方~約1.5万円がもらえる激アツ案件~

 

メタマスクにBSCを追加設定するとは?どんな状態になっていればOK?

メタマスクにBSCを追加設定するとは?どんな状態になっていればOK?

メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を追加設定するとはどういう意味でしょうか?

 

 

メタマスクを最初にインストールして作成されるウォレットは、イーサリアムメインネットに接続されている「イーサリウムウォレット」になります。

 

 

イメージとしては下記のような感じ。

 

 

 

しかし、BSCは「Binance Smart Chain」なので、イーサリアムウォレットとは全く別物です。

 

 

 

イーサリアムウォレットしか存在しないメタマスクに、例えばBNBを送金した場合、大事なお金をGOXする可能性がありますので注意が必要です。

 

 

なので、メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)という新しいウォレットを追加する必要があります。

 

 

以下のようなイメージです。

 

 

 

BSCを追加した後には、メタマスクを開くと「イーサリアム」「BSC」の2種類のウォレットが選択できるようになるイメージです。

 

 

ついんず

どうやってメタマスクにBSCを追加するのか?

 

 

その手順を見ていきましょう。

 

メタマスクにBSCを追加する手順

メタマスクにBSCを追加する手順は非常に簡単で2ステップで完了します。

 

 

  1.  メタマスクを開き、ネットワークを追加するを押す
  2. 「BSC」ネットワーク情報を追加する

 

 

詳しく見ていきます。

 

メタマスクにBSCを追加する手順①: メタマスクを開き、ネットワークを追加するを押す

メタマスクにBSCを追加する手順1つ目は、「メタマスクを開き、ネットワークを追加するを押す」です。

 

 

まず、メタマスクにログインします。

 

 

イーサリアムメインネットをクリックし、表示されるネットワーク一覧の一番下にある「ネットワークの追加」を押します。

メタマスクにBSCを追加する手順②: 「BSC」ネットワーク情報を追加する

メタマスクにBSCを追加する手順2つ目は、「BSC」ネットワーク情報を追加する」です。

 

 

「ネットワークの追加」を押すと、ネットワーク詳細情報の入力が求められるので、以下のように入力していきます。

 

  1. ネットワーク名: Binance Smart Chain
  2. 新しい RPC URL:  https://bsc-dataseed.binance.org
  3. チェーンID:  56
  4. シンボル: BNB
  5. ブロック エクスプローラの URL:  https://bscscan.com

 

 

入力完了後、「保存」を押すと画面が切り替わり、BNBアイコンが表示されます。

 

 

画面下段に「アセット」と「アクティビティ」タブが表示されるので、「アクティビティ」を押し、画面右上の表示が「Binance Smart Chain」になっている事を確認します。

 

 

 

メタマスクへのBSC(バイナンススマートチェーン)追加設定はこれで完了です。

 

 

ついんず
めちゃくちゃ簡単ですね

 

 

 

BinanceやSwissborgなどで、BNBを既に保有しているのであれば、メタマスクへBNBを送金してみましょう。

 

 

メタマスクのBSC(バイナンススマートチェーン)へBNBを送金した後は、パンケーキスワップ(Pancakeswap)などのDEXのウォレットと接続すれば、DEXの利用ができます。

 

 

>>>パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説~仮想通貨初心者向け~

関連記事

パンケーキスワップでの草コインの買い方を知りたい そんな疑問に答えます。  実はこれ、私自身が抱えていた疑問で、いくつもの記事を読んで最終的に買えたのですが、購入[…]

パンケーキスワップでの草コインの買い方を 画像付きで超分かりやすく解説 ~仮想通貨初心者向け~

 

 

メタマスクにはBSC(バイナンススマートチェーン)以外にもネットワークの追加が可能で、イーサリアムのセカンドレイヤーソリューションであるPolygon(旧Matic))ネットワークの追加もできます。

 

 

メタマスクにPolygonネットワークを追加する方法については、下記の記事で詳しく解説しています。

 

>>>メタマスクにポリゴン(Matic)ネットワークを追加する手順とその理由を分かりやすく解説

関連記事

メタマスクにポリゴン(Matic)ネットワークの設定は何で必要なの? メタマスクにポリゴン(Matic)ネットワークを設定する手順を知りたい そんな人向けに本記事を書いています。 […]

 

 

以上、メタマスクにBSCを追加する手順とその理由を分かりやすく解説でした!!

メタマスクにBSCを追加する「手順」と その「理由」を分かりやすく解説
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓