BitLendingのやり方|始め方を画像付きで詳しく解説~国内最高利率・最短返還の仮想通貨レンディングサービス~

  • 2022年4月7日
  • 2022年4月6日
  • CRYPTO
  • BitLendingのやり方|始め方を詳しく知りたい
  • 具体的な手順を教えて欲しい

 

そんな疑問に答えます。

 

 

BitLendingは、BTC・ETH・USDT・USDC・DAI・FILの6種類の仮想通貨を国内最高水準の利率で貸出可能なレンディングサービス。

 

<出典:BitLending  賃借率は先行版利用ユーザー向け>

 

 

主要な国内取引所のレンディングサービスと比べ、条件が良いので今後、利用者が増えそうな予感。

 

【参考】BitLendingとは?メリット・デメリットを解説~国内暗号資産レンディングサービス~

関連記事

暗号資産(仮想通貨)のレンディングサービスBitLending(ビットレンディング)って何? BitLendingのメリットやデメリットも知りたい そんな疑問に答えます。 本[…]

Bit Lendingとは?メリット・デメリットを解説 ~国内暗号資産レンディングサービス~

 

 

本記事では、そんなBitLendingの利用手順を紹介します。

 

 

本記事を読む事で、「利用する際の最低限の準備」と「BieLendingの始め方」を理解する事ができ、スムーズにレンディングサービスを利用できるようになります。

 

 

前置きはこれぐらいにしておいて、早速BitLendingのやり方をみていきましょう。

 

 

BitLendingのやり方|始め方を画像付きで詳しく解説~国内最高利率・最短返還の仮想通貨レンディングサービス~

BitLendingのやり方/始め方の前に: 準備できてますか?

BitLendingを利用する為には、国内取引所の口座開設が必要です。

 

具体的には

 

  1. 国内取引所の口座を開設
  2. 仮想通貨(BTC or ETH or DAIなど)の購入

 

が必要です。

 

 

国内取引所は、

 

  • ビットフライヤー
  • コインチェック
  • GMOコイン
  • bitbank
  • BITPOINT
  • DMMビットコイン
  • Huobiジャパン

 

 

など多くの国内取引所がありますので、自身の取引スタイルやサービスの利便性などを考慮して口座を開設しましょう。

 

 

ついんず

どこの取引所にしたら良いか分からないな

 

 

という人は、「コインチェック」、「ビットフライヤー」、「GMOコイン」がおススメです。

 

 

理由は仮想通貨ユーザーの多くは、「コインチェック」と「ビットフライヤー」、「GMOコイン」を利用しているからです。

 

 

<出典:PRTIMES

 

 

ついんず

私は用途によって使い分けている為、全ての取引所を利用しています。

 

 

以下の一覧表のように提供しているサービスが異なるからです。

 

コインチェックbitFlyerGMOコイン
取扱い銘柄数17種類14種類19種類
ステーブルコイン取扱い××
IEO
Coincheck IEO (国内唯一)
××
NFTマーケットプレイス
Coincheck NFT(β版)
国内初
×
Adam by GMO
暗号資産貸し出し×
仮想通貨つみたて〇 月1万円~
口座振替 無料 & 自動
〇 1円~
口座振替なし 要振込
〇 500円~
口座振替なし 要振込
仮想通貨を貯める×
ビットフライヤークレカ
Braveブラウザ利用
×

 

上記の通り、各取引所の特徴や強みは異なるので、上手に使い分ける事で美味しいとこ取りができますよ。

 

 

今回のようにBitLendingでレンディングしたい場合は、事前にBitLendingが対応している仮想通貨を購入できる国内取引所の口座開設を行っておきましょう。

 

BitLending対応通貨コインチェックビットフライヤーGMOコイン
BTC
ETH
FIL×××
USDT×××
USDC×××
DAI××

 

 

上記の通り、BTCやETHをレンディングしたいのであれば、どの取引所でも購入可能ですが、高利率のステーブルコインDAIをレンディングしたいのであれば、GMOコイン購入が必要になります。

 

 

▶無料でbitFlyer(ビットフライヤー)の口座を開設する

▶無料でコインチェックの口座を開設する

▶無料でGMOコインの口座を開設する

 

 

という事で、BitLendingレンディングの始め方/やり方について、具体的に見ていきましょう。

 

BitLendingのやり方/始め方

BitLendingのやり方/始め方

 

BitLendingのやり方/始め方を見ていきましょう。

 

 

具体的なステップは以下の3つです。

 

  1.  BitLending(ビットレンディング)に登録する
  2.  国内取引所アカウントに送付先アドレス(BitLending(ビットレンディング))を登録する
  3.  国内取引所▶BitLending(ビットレンディング)に仮想通貨を送付する

 

 

今回はGMOコインからステーブルコインDAIを送金し、BitLendingでDAIを貸し出す手順を事例に紹介していきます。

 

 

なので、以下を前提に解説していきます。

 

  1. GMOコインの口座を開設済み
  2. ステーブルコインDAIを購入している

 

準備がまだの人は、先にこちらをどうぞ。

 

>>>GMOコインでステーブルコインDAIを購入する手順を徹底解説【高利率/複利運用する方法も紹介】

関連記事

GMOコインでステーブルコインDAIを購入したいんだけど、どうやって買うの? DAIを購入する具体的な手順を知りたいな そんな疑問に答えます。  2022年[…]

GMOコインでステーブルコインDAIを購入する手順を 徹底解説【高利率/複利運用する方法も紹介】

 

 

という事で、ステーブルコインDAIをレンディングする手順を順番に見ていきましょう。

 

BitLendingのやり方/始め方①: BitLendingに登録する

BitLendingのやり方/始め方①: BitLendingに登録する

BitLendingのやり方/始め方、最初のステップは「BitLendingに登録する」です。

 

 

まず、こちらのBit Lending公式ページにアクセスします。

 

 

アクセスしたら以下の手順で、アカウント登録を行っていきます。

 

 

  • トップ画面から下にスクロールして移動し、BitLending申込フォームにてメールアドレスを入力し、送信
  • 登録したメールアドレス宛に届くメールを確認し、「申込・本人確認」をクリック

 

 

  • 申込フォームにて、個人情報やレンディング希望の仮想通貨(暗号資産)や数量を入力

 

 

  • 本人確認書類をアップロードし、完了です

 

 

書類の提出が完了したら、BitLendingによる本人確認の結果を待ちます。

 

 

ついんず

個人差あると思いますが、1時間弱ぐらいで完了します。

 

 

メールが届いたら登録完了です。

 

 

実際にステーブルコインDAIをレンディングしていきましょう。

 

BitLendingのやり方/始め方②: 国内取引所アカウントに送付先アドレス(BitLending)を登録する

BitLendingのやり方/始め方②: 国内取引所アカウントに送付先アドレス(BitLending)を登録する

BitLendingのやり方/始め方ステップ②は「国内取引所アカウントに送付先アドレス(BitLending)を登録する」です。

 

 

GMOコインからBitLendingにDAIを送付する為に、まずはGMOコイン内で送金先ラベルを作っていきます。

 

 

GMOコインにログインします。

 

  • ログイン後、画面左側タブにある「入出金: 暗号資産」をクリック、ダイ(DAI)を選択
  • 送付タブを選択し、「+新しい宛先を追加する」をクリック
  • ▼ウォレット管理事業者:GMOコイン以外
    ▼ ウォレット管理事業者の有無:無し(プライベートウォレット)
    ▼ 宛先:お客様ご本人
  • 「宛先情報の登録画面へ」をクリック

 

 

ついんず

このタイミングで、BitLendingのDAIアドレスをコピーしておきましょう。

 

 

BitLendingのアカウント登録が終わった直後に、【BitLending】貸出についてのご案内というメールを受け取るので、メール本文内にあるDAIアドレスをコピーして、GMOコインの送付先アドレスに貼り付けていきます。

 

 

  • 宛先名称に「BitLending」など、送付先名称を入力
  • コピーしているBitLendingのDAIアドレスをGMOコインのダイアドレスに貼り付け
  • 同意事項にチェックを入れ、「登録する」をクリック

 

 

すると、GMOコインに登録しているメールアドレスに承認用のリンクが送られます。

 

 

  • 届いたメール本文内にあるリンクをクリックし、認証を完了します

 

 

以上で、GMOコインの送金ラベルにBitLendingのDAIアドレスが追加されました。

 

 

後は送るだけです。

 

BitLendingのやり方/始め方③: 国内取引所▶BitLendingに仮想通貨を送付する

BitLendingのやり方/始め方ステップ③は「国内取引所▶BitLendingに仮想通貨を送付する」です。

 

 

送金アドレスを登録する手順とほぼ同じで進めて下さい。

 

  • 送付先アドレスは先ほど登録したBitLendingアドレスを選択
  • 送金したい数量を入力し、SMSで受け取った認証コードを入力し、「確認画面へ」

 

 

内容を確認し、送付すれば完了です。

 

 

ついんず

以上で、お疲れ様でした。

 

 

以上、BitLendingのやり方|始め方を画像付きで詳しく解説~国内最高利率・最短返還の仮想通貨レンディングサービス~でした!!

Bit Lendingのやり方|始め方を画像付きで詳しく解説 ~国内最高利率・最短返還の仮想通貨レンディングサービス~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓