パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説~仮想通貨初心者向け~

  • パンケーキスワップでの草コインの買い方を知りたい

 

そんな疑問に答えます。

 

 

実はこれ、私自身が抱えていた疑問で、いくつもの記事を読んで最終的に買えたのですが、購入するまでにかなりの苦労をした経験があります。

 

 

本記事では、パンケーキスワップでの草コインの買い方について、細かい手順を画像付きで紹介するだけでなく、「なぜその作業が発生するのか?」など作業が必要な理由や細かい手順を一歩引いて見た時の全体像も可視化して紹介しています。

 

 

本記事を読む事で、パンケーキスワップでの草コインの買い方について、「どのタイミングで」、「何をすれば良いのか」、「何で必要なのか」が仮想通貨を始めたばかりの人でも時系列で理解でき、迷う事なく草コインの購入ができるようになります。

 

 

早速見ていきましょう。

 

パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説~仮想通貨初心者向け~

パンケーキスワップで草コインを購入する前に: そもそも草コインとは?

パンケーキスワップで草コインを購入する前に: そもそも草コインとは?

 

パンケーキスワップで草コインを購入する前に「そもそも草コインとは何か?」について簡単に確認しましょう。

 

 

草コインとは、一言で言うと「主要な取引所では購入ができない時価総額が低い仮想通貨」のことです。

 

 

仮想通貨(暗号資産)はそもそも以下の2つに分類されます。

 

  1.  ビットコイン(BTC)
  2.  アルトコイン(ETHやBNB、SOLなどビットコイン以外の仮想通貨)

 

 

Statistaによるとアルトコインの数は2021年11月時点で7,000を超えています。

 

<出典:Statista アルトコイン数の推移>

 

7,000を超えるアルトコインの中に、2021年に最高値を更新して知名度も人気度も高いイーサリアム(ETH)やバイナンスコイン(BNB)も含まれています。

 

 

ただ、中には時価総額が低く、主要な仮想通貨取引所では購入できない仮想通貨があります。

 

 

ついんず
こうした仮想通貨が一般的に「草コイン」と呼ばれています

 

 

草コインの明確な定義はありませんが、草コインはコインチェックやバイナンスなど国内外の主要な仮想通貨取引所(CEX)では購入ができないのが特徴です。

 

 

草コインが主要な仮想通貨取引所に上場したりすると、草コイン価格は大暴騰し、通常の感覚では考えられないレベルのキャピタルゲインを得る事ができる可能性があります。

 

 

なので、一攫千金を狙う為には、大手取引所が取り扱う前にパンケーキスワップ(PancakeSwap)などのいわゆるDEX(分散型取引所)で仕込んでおく必要が出てきます。

 

パンケーキスワップとは?

パンケーキスワップとは?

パンケーキスワップ(PancakeSwap)とは何か?4つの特徴を簡単に見ていきましょう。

 

 

  1.  DEX(分散型取引所)
  2.  Binance Smart Chain(BSC)を利用
  3.  口座開設や本人確認などの手続き不要
  4.  500を超えるアルトコインの取引が可能

 

順番に見ていきます。

 

パンケーキスワップとは?特徴①: DEX(分散型取引所)

パンケーキスワップとは?特徴1つ目は、「DEX(分散型取引所)」です。

 

 

パンケーキスワップ(PancakeSwap)はDEXと呼ばれる管理者のいない取引所の1つです。

 

 

ついんず

DEXはDecentralized Exchangeの略称です。

 

 

DEXはスマートコントラクトと呼ばれる仕組み(分散型台帳であるブロックチェーン技術)を利用する為、管理者を介さずにユーザー同士で直接取引が可能な点が特徴です。

 

 

なので、コインチェックやバイナンスなどの取引所はCEX(中央集権型取引所)と比べ、DEX(分散型取引所)はハッキングリスク等が低いのが特徴です。

 

パンケーキスワップとは?特徴②: Binance Smart Chain(BSC)を利用

パンケーキスワップとは?特徴2つ目は「Binance Smart Chain(BSC)を利用」です。

 

 

パンケーキスワップではBinance Smart Chain(バイナンススマートチェーン=BSC)を利用しています。

 

 

バイナンススマートチェーンは、世界最大級の仮想通貨取引所BINANCE(バイナンス)で発行されているバイナンスコイン(BNB)のネイティブチェーンであるバイナンスチェーンを進化させ、より使いやすくしたプラットフォームの事。

 

 

バイナンススマートチェーンはBEP20というトークン規格を用いており、イーサリアムトークン規格の一つであるERC20と類似しています。

 

 

主なBSCトークンは以下です。

 

  • BUSD
  • CAKE
  • BAKE
  • SAFEMOON
  • C.R.E.A.M
  • SXP
  • ALPHA
  • WBNB
  • BUX
  • BURGER

 

上記のBSCトークンはBNB(バイナンスコイン)での購入が必要になりますが、BNB(バイナンスコイン)は、コインチェックやビットフライヤーなどの国内大手仮想通貨取引所での購入ができません。

 

 

なので、BSC上の草コインを購入したい場合は、BNB(バイナンスコイン)を取り扱っている取引所に口座を開設し、そこに国内取引所からBTCやETHを送金した上で、BNB(バイナンスコイン)を購入する必要があります。

 

 

バイナンスコイン(BNB)はBINANCE(バイナンス)Swissborg(スイスボーグ)で購入可能です。

 

 

▶BINANCE(バイナンス)に無料で口座開設する

 

パンケーキスワップとは?特徴③: 口座開設や本人確認などの手続き不要

パンケーキスワップとは?特徴3つ目は「口座開設や本人確認などの手続き不要」です。

 

 

パンケーキスワップ(Pancakeswap)は、管理者のいないDEX(分散型取引所)なので、口座開設手続きなど本人確認などの手続きが不要です。

 

 

パンケーキスワップ(Pancakeswap)では、Metamask(メタマスク)などのウォレットを接続するだけで簡単に取引ができます。

 

 

事前にMetamask(メタマスク)などのウォレットを作成しておき、Metamask(メタマスク)にBNBなどを送金しておけばすぐに取引ができます。

 

 

パンケーキスワップとは?特徴④: 500を超えるアルトコインの取引が可能

パンケーキスワップとは?特徴4つ目は「500を超えるアルトコインの取引が可能」です。

 

 

Coinmarketcapを見ると、パンケーキスワップでは2022年1月4日時点で約540銘柄を取り扱っています。

 

<出典:Coinmarketcap

 

7,000銘柄以上あるアルトコインのうち、約8%近い数のアルトコインの取引がパンケーキスワップで可能です。

 

 

パンケーキスワップで儲かる可能性を高める為に、パンケーキスワップでの草コインの買い方について、具体的に見ていきましょう。

 

パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説

パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説

パンケーキスワップでの草コインの買い方、購入手順について詳しく見ていきましょう。

 

 

本記事では、仮想通貨メタバース銘柄本命となり得るMetahero(HERO)を例に手順を紹介します。

 

 

上記の画像が、パンケーキスワップでの草コインの買い方の全体像になるのですが、文字にすると主なステップは以下になります。

 

  1.  国内取引所(コインチェック)でBTC or ETHを購入
  2.  海外取引所(BINANCE)でBNB購入
  3.  メタマスク(Metamask)でBNBを保管
  4.  パンケーキスワップでBNBをHEROへスワップ

 

ポイントは以下の3点です。

 

  1.  HEROはBinance Smart Chain上で動作するトークンなので、購入の際にはBNBが必要
  2.  国内取引所ではBNBの購入ができない為、BNBを購入できる海外取引所の開設が必要
  3.  HEROが購入可能なDEX(パンケーキスワップ)ではメタマスク(Metamask)とメタマスク上にBSCの追加が必要

 

具体的に、手順を見ながら確認していきましょう。

 

パンケーキスワップでの草コインの買い方①: 国内取引所(コインチェック)でBTC or ETHを購入

パンケーキスワップでの草コインの買い方①: 国内取引所(コインチェック)でBTC or ETHを購入

※既にコインチェック口座を持っている前提で手順を紹介します。

 

パンケーキスワップでの草コイン(HERO)の買い方最初のステップは「国内取引所(コインチェック)でBTC or ETHを購入」です。

 

 

大きな流れとしては以下の通り。

 

  1.  コインチェックで口座開設
  2.  銀行からコインチェックに日本円を入金
  3.  日本円でBTC or ETHを購入
  4.  購入したBTC or ETHを海外取引所(BINANCEなど)へ送付

 

 

まだ、コインチェックの口座開設ができていない人は、スマホから簡単に口座開設ができます。

 

 

▶コインチェックで無料で口座開設する

 

 

>>>仮想通貨取引をするならコインチェックの口座開設をすべき理由

関連記事

仮想通貨取引を始めたいんだけど、口座開設はどこでしたら良いんだろう? コインチェックってCMでよく見るけど、安心して使えるのかな? そんな疑問に答えます。  想[…]

仮想通貨取引をするなら コインチェックの口座開設をすべき理由

 

パンケーキスワップでの草コインの買い方②: 海外取引所(BINANCE)でBNB購入

パンケーキスワップでの草コインの買い方②: 海外取引所(BINANCE)でBNB購入

※既にBINANCE口座を持っている前提で手順を紹介します。

 

パンケーキスワップでの草コイン(HERO)の買い方次のステップは「海外取引所(BINANCE)でBNB購入」です。

 

 

BNBが購入可能なBINANCEなどの海外取引所での手順は以下の通りです。

 

  1.  コインチェックで購入したBTC or ETHでBNBを購入する
  2.  購入したBNBをメタマスク(Metamask)に送付する

 

 

BNBを取り扱っている海外取引所では日本円で仮想通貨の購入ができないので、コインチェックなどの国内取引所でメジャーな仮想通貨を購入し、海外取引所でBNBを購入するというステップが必要になります。

 

 

ついんず

BNBを購入できれば取引所はどこでもOKです

 

 

日本人ユーザー数も多いBINANCE(バイナンス)の口座開設をしておくのが無難です。

 

 

▶BINANCE(バイナンス)に無料で口座開設する

 

 

ちなみに、BNBはスイスボーグ(CHSB)という仮想通貨プロジェクトを行っているWalletアプリでも購入できます。

 

 

>>>スイスボーグの魅力~アプリ上で仮想通貨ベースの資産運用を可能とする次世代プラットフォーマー~

関連記事

スイスボーグとは? スイスボーグの魅力は? スイスボーグを購入できる取引所はどこ? そんな疑問に答えます。  本記事では、2017年にICOを実施した[…]

スイスボーグ(CHSB)の魅力 ~アプリ上で仮想通貨ベースの資産運用を可能とする 次世代プラットフォーマー~

パンケーキスワップでの草コインの買い方③: メタマスク(Metamask)でBNBを保管

パンケーキスワップでの草コインの買い方③: メタマスク(Metamask)でBNBを保管

※既にメタマスク(Metamask)を作成している前提で手順を紹介します。

 

パンケーキスワップでの草コイン(HERO)の買い方続いてのステップは「メタマスク(Metamask)でBNBを保管」です。

 

 

BINANCEなどで購入したBNBはメタマスク(Metamask)に送付しておく必要があります。

 

 

DEX(パンケーキスワップ)で草コイン(HERO)を買うには、メタマスク(Metamask)上にBSC(Binance Smart Chain)が追加されている必要があるからです。

 

 

メタマスク(Metamask)を作成した段階ではイーサリアムネットワークしかないので、必ずBSC(Binance Smart Chain)ネットワークを追加してください。

 

 

メタマスク(Metamask)にBSCを追加する手順については詳しく知りたい人は下記の記事をどうぞ。

 

>>>メタマスクにBSCを追加する手順とその理由を分かりやすく解説

関連記事

メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)の設定は何で必要なの? メタマスクにBSC(バイナンススマートチェーン)を設定する手順を知りたい そんな人向けに本記事を書いています。 […]

メタマスクにBSCを追加する「手順」と その「理由」を分かりやすく解説

 

メタマスクにBSCを追加しておくと、エアドロップをもらえるケースもあります。

 

>>>【仮想通貨エアドロップ】Flag Network(FLAG)の受け取り方~約1.5万円がもらえる激アツ案件~

関連記事

仮想通貨のエアドロップ案件で「Flag Network(FLAG)」っていうのを見つけたんだけど、大丈夫かな? FLAGのエアドロップの受け取り方を知りたいな そんな疑問に答えます。 […]

【仮想通貨エアドロップ】Flag Network(FLAG)の 受け取り方~約1.5万円がもらえる激アツ案件~

パンケーキスワップでの草コイン(HERO)の買い方④: パンケーキスワップでBNBをHEROへスワップ

パンケーキスワップでの草コイン(HERO)の買い方④: パンケーキスワップでBNBをHEROへスワップ

パンケーキスワップでの草コイン(HERO)の買い方最後のステップは、「PancakeswapでBNBをHEROへスワップ」です。

 

 

  1.  メタマスク(Metamask)に接続
  2.  BNBで草コイン(HERO)を購入

 

 

 メタマスク(Metamask)に接続

  1.  「ウォレットを接続」をクリック
  2.  「Metamask(メタマスク)」を選択
  3.  パスワードを入力し、ロックを解除します。

 

 

続いて、HEROトークンを購入していきます。

 

BNBでHEROトークンを購入(スワップ)

  1. Pancakeswapトップ画面左上の「トレード」▶「通貨の交換」を選択
  2. 購入(スワップ)したい数量を調整し、入力
  3. Metamask上でHERO購入数量を確認

 

以上が、パンケーキスワップでの草コインの買い方の説明になります。

 

 

最後に、パンケーキスワップでの草コインの買い方全体像の画像をもう一度掲載しておきます。

 

 

パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説

 

パンケーキスワップで儲かる為には、避けては通れないステップです。

 

 

2021年10月にフェイスブックが社名を「meta」に変更してから、「メタバース」への注目度が急激に高まっているので、「メタバース」や関連する「NFT」・「GameFi」関連の草コインを仕込んでおきたいところですね。

 

>>>GameFi | 仮想通貨銘柄と買い方は?【NFTゲームで稼ぐ時代に突入】

関連記事

GameFi って何? GameFi 関連の仮想通貨銘柄って何があるの? GameFi 関連の仮想通貨銘柄の買い方を知りたい そんな疑問に答えます。 本記事を読む事で、[…]

GameFi | 仮想通貨銘柄と買い方は? 【NFTゲームで稼ぐ時代に突入】

 

 

以上、パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説~仮想通貨初心者向け~でした!!

パンケーキスワップでの草コインの買い方を 画像付きで超分かりやすく解説 ~仮想通貨初心者向け~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓