U-NEXTのファミリーアカウントとは?親アカウントと子アカウントで出来る事を徹底解説

  • 2020年5月12日
  • 2021年8月5日
  • 生活
  • U-NEXTのファミリーアカウントって何?
  • 親アカウントと子アカウントは何が違うの?

 

そんな疑問に答えます。

 

U-NEXTには、ファミリーアカウント機能と呼ばれる便利な機能があります。

 

ファミリーアカウントサービスとは、1つの契約をすれば、親アカウントが最大3人まで子アカウントが追加できる便利なサービスです。

 

この記事では、U-NEXTを1年3か月以上利用している経験に基づいて、ファミリーアカウントについて詳しく紹介します。

 

この記事を読む事で、ファミリーアカウント親アカウントだけができること、子アカウントができないことが詳しく理解できます。

 

ファミリーアカウントを利用する上での注意点も詳しく紹介します。

 

U-NEXTファミリーアカウント?親アカウントと子アカウントで出来る事を徹底解説

U-NEXTのファミリーアカウントとは?

U-NEXT ファミリーアカウント

U-NEXTには「ファミリーアカウント」と呼ばれるサービスがあります。

 

U-NEXTファミリーアカウントとは、1つの契約(親アカウント)で、子アカウントを無料で3つまで追加できるU-NEXTのサービス

 

つまり、契約者(親アカウント)を含めて最大4名までU-NEXTのサービスを利用できます

 

U-NEXTの月額料金は約2,000円なので、4人で利用すれば、1人当たりの負担は実質500円程度になるので、メリットの大きい機能の1つです。

 

ただ、「親アカウント」と「子アカウント」でできる事は変わってきます。

 

また、「親アカウント」が「子アカウント」の利用に制限をかける事ができたりします。

 

このあたりを理解しておくと、U-NEXTを安心して利用できるようになりますので、具体的に解説していきます。

 

U-NEXTの親アカウントと子アカウントができること

 

U-NEXTの「親アカウント」と「子アカウント」ができることを紹介します。

 

主に4つです。

 

  1.  動画の複数端末での同時視聴
  2.  著名雑誌70誌以上の最新号読み放題
  3.  マイリストと視聴履歴の個別管理
  4.  購入した書籍の閲覧

 

順番に見ていきましょう。

 

U-NEXTの親アカウントと子アカウントができること①:  動画の複数端末での同時視聴

 

U-NEXTでは、親アカウントと子アカウント含めて、最大4人まで同時視聴が可能です。

 

同じ時間に4人が別の場所にいても、スマホやタブレッド・PC等の異なる端末で、アクセスして動画視聴が可能。

 

ただし、親アカウントと子アカウントで、同じ作品を同時に再生することはできません。

 

別の作品であれば、同じ時間にU-NEXTを利用し、それぞれが好きな動画コンテンツを視聴する事ができます

 

U-NEXTの親アカウントと子アカウントができること②: 著名雑誌70誌以上の最新号読み放題

 

U-NEXTでは、年齢・性別・ジャンルを問わず人気のある著名な雑誌、70誌以上の最新号が読み放題です。

 

31日間の無料トライアル中ももちろん、親アカウントも子アカウントも読み放題

 

具体的にどんな雑誌が読み放題なのか、詳しく知りたい人は下記の記事を参考にして下さい。

 

>>>U-NEXTは雑誌の最新号が読み放題!全ジャンルを紹介します

関連記事

U-NEXTの雑誌は読み放題なの? どんなジャンルが読めるの? 具体的に何の雑誌が読み放題なの? 利用条件はあるの? こんな疑問や悩みに答えます。 U-NEXTで[…]

 

U-NEXTの親アカウントと子アカウントができること③: マイリストと視聴履歴の個別管理

 

ファミリーアカウントは最大4人まで利用可能なのは便利ですが、「自分が何を見たのかを知られたくない」ですよね。

 

U-NEXTでは、視聴履歴はアカウント別に管理されているので、4人が何を視聴したのかは分かりません。

 

マイリストも個別管理されています。

 

なので、例えば、家族4人で共有しても、友達4人で共有しても、安心して視聴する事ができます。

 

>>>U-NEXTファミリーアカウントは友達も使える?同時視聴もできるの?【画像多めで徹底解説】

 

U-NEXTの親アカウントと子アカウントができること④: 購入した書籍の閲覧

 

U-NEXTでは、動画の他にもビジネス書や漫画の購入が可能です。

 

親アカウントや別の子アカウントが課金した書籍は、アカウント毎にダウンロードすれば、閲覧可能です。

 

ただ、誰かが課金購入しても、自動共有はされないので、注意してください。

 

また、親アカウントに購入制限がされている場合、子アカウントでの購入はできません。

 

詳しくは後述します。

 

U-NEXTで親アカウントだけができること

U-NEXT ペアレンタルロック

 

次に、U-NEXTで親アカウントだけができることを解説していきます。

 

U-NEXTでは、親アカウントの方が子アカウントよりもできる事は多いです。

 

これは、人間の親と子供の関係と同じで、親の方が裁量が大きいという考え方と同じですね。

 

親アカウントだけができることは、主に6つです。

 

  1.  月額料金の支払い
  2.  解約・退会の手続き
  3.  子アカウントの追加
  4.  子アカウントの購入制限
  5.  子アカウントの視聴制限
  6.  その他の視聴

 

順番に解説していきます。

 

U-NEXTで親アカウントだけができること①: 月額料金の支払い

 

U-NEXTの月額料金の支払いは、代表者(契約者=親アカウント)のみが対応可能です。

 

非常にシンプルですね。

 

31日間の無料トライアルをする際も、代表者(契約者=親アカウント)が登録しましょう。

 

U-NEXTで親アカウントだけができること②: その他♥の視聴

 

U-NEXTでは、成人向けコンテンツが約15,000本以上見放題です。

 

U-NEXTのブラウザ上での成人向けカテゴリーの表示は、「H-NEXT(その他)」となっていますが、親アカウントのみが視聴可能

 

子アカウントでは成人向けコンテンツは視聴できません。

 

未成年者保護の観点から、子アカウントではR指定作品やアダルトコンテンツはそもそも表示されない設定になっています。

 

U-NEXTで親アカウントだけができること③: 子アカウントの追加

 

1契約につき、子アカウントは、最大で3つまで追加可能です。

 

子アカウントの追加は無料で行えますが、追加できるのは親アカウントのみです。

 

U-NEXTで親アカウントだけができること④: 子アカウントの購入制限

 

U-NEXTでは、子アカウントを追加する際に、購入制限の設定が可能です。

 

代表者が会員情報登録時に支払方法を登録しますが、登録した決済手段で「子アカウントに購入を許可するかどうか」を設定できます。

 

 

「クレジットカードでの購入は不可にする」けど、「毎月1日に付与される1,200円分のポイントや代表者が購入したポイントの利用はOK」などの設定が可能です。

 

>>>U-NEXTポイントの使い道は?期限あり?Uコインとの違いも徹底解説

 

U-NEXTで親アカウントだけができること⑤: 子アカウントの視聴制限

 

U親アカウントは、子アカウントの購入制限に加えて、視聴制限もできます。

 

 

成人向けコンテンツは、そもそも子アカウントには表示されませんが、R指定作品(R18、R20+など)を非表示にする事が可能です。

 

U-NEXTで親アカウントだけができること⑥:  解約・退会の手続き

 

登録や支払いを代表者(親アカウント)が行っているので、解約・退会の手続きは親アカウントだけが対応可能です。

 

解約と退会は似ているようで、意味合いが大きく違います。

 

>>>U-NEXT解約・退会の違いは?ポイントは消滅する?【要注意】

 

U-NEXTの子アカウントだけができること

親アカウントの方ができる事が多いのは理解して頂けたかと思います。

 

 

ついんず

では、U-NEXTで子アカウントだけができる事はなんでしょうか?

 

 

 

子アカウントだけが、特別にできる事はありません。

 

子アカウントができる事は、冒頭に紹介したように下記の4つです。

 

  1.  動画の複数端末での同時視聴
  2.  著名雑誌70誌以上の最新号読み放題
  3.  マイリストと視聴履歴の個別管理
  4.  購入した書籍の閲覧

 

プライバシーは守られながら、雑誌も読み放題、動画視聴も可能なので、十分すぎますね。

 

U-NEXTの子アカウントを設定したら必ずしておくべきこと1つ【要注意】

 

U-NEXTで子アカウントを1つでも追加する場合、絶対に設定しておくべきことがあります。

 

セキュリティコードの設定変更です。

 

セキュリティコードは初期設定値が「0000」となっている為、子アカウント➡親アカウントに簡単に切り替えられます。

 

切り替えてしまうと、親アカウントでできる事が全てできるようになってしまいます。

 

例えば、家族で利用していた場合、アカウントを切り替えられてしまうと、子供が購入制限を変更したり、その他♥作品を視聴できたりしてしまいます。

 

初期設定値は必ず変更しておきましょう。

 

設定方法や注意点については、下記の記事で詳しく紹介しています。

 

>>>U-NEXTのセキュリティコードは重要?変更しないリスクと注意点【ファミリーアカウント使う人は必見】

関連記事

U-NEXTにセキュリティコードがあるけど、何の意味があるの? U-NEXTのセキュリティコードはいつ使うの? 設定変更しないと、どんなリスクがあるの? そんな疑問に答えます。 […]

 

U-NEXTのファミリーアカウントとは?親アカウントと子アカウントで出来る事を徹底解説:まとめ

 

U-NEXTのファミリーアカウントとは?親アカウントと子アカウントで出来る事について紹介してきました。

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

U-NEXTの「親アカウント」と「子アカウント」ができることは主に4つです。

 

  1.  動画の複数端末での同時視聴
  2.  著名雑誌70誌以上の最新号読み放題
  3.  マイリストと視聴履歴の個別管理
  4.  購入した書籍の閲覧

 

親アカウントだけができることは、主に6つです。

 

  1.  月額料金の支払い
  2.  解約・退会の手続き
  3.  子アカウントの追加
  4.  子アカウントの購入制限
  5.  子アカウントの視聴制限
  6.  その他の視聴

 

親アカウントと子アカウントでできる範囲が異なるので注意したいですね。

 

U-NEXTのファミリーアカウントとは?親アカウントと子アカウントで出来る事を徹底解説でした!!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓