動画配信サービス(VOD)のアフィリエイト10選とASP一覧!ターゲットや訴求方法も全て解説

  • 動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトができるASPが知りたいな
  • 記事数は少ないけど、動画配信サービス(VOD)アフィリエイトは審査なしですぐに提携できるのかな?
  • 動画配信サービス(VOD)アフィリエイトの報酬単価はどのASPが一番高いのだろう?
  • 動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのターゲットや訴求な内容は?

 

そんな疑問に答えます。

 

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトは、成果発生ハードルが低い上にセールスポイント満載なので、ブログ初心者にオススメの案件の1つ。

 

 

この記事を読む事で、VODのアフィリエイトができる主なASPやアフィリエイト方法、ASP登録審査や広告提携審査の有無、報酬額を知る事ができます。

 

 

さらに、登録しておくべきASPとその理由、ブログを始めたばかりの初心者でも動画配信サービス(VOD)案件が取り扱えるオススメのASPが分かります。

 

 

特に、ブログを開設したばかりの初心者は、「ASP登録審査」や「広告案件の審査」につまずく事がなくなりますので、必見です。

 

 

早速、結論をみてみましょう。

 

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイト10選とASP一覧!ターゲットや訴求方法も全て解説

目次

動画配信サービスのアフィリエイトができるASP一覧

動画配信サービスのアフィリエイトができるASP一覧

動画配信サービスのアフィリエイトができるASP一覧はこちらです。

 

 

縦軸が主要な動画配信サービス(VOD)アフィリエイト案件、横軸が動画配信サービス(VOD)案件を扱っている主要なASPです。

 

A8.netafb(アフィb)アクセストレードもしもアフィリエイトバリューコマース(VALUE COMMERCE)JANet
U-NEXT
FODプレミアム
TSUTAYA TV
Hulu(フール―)
Amazon プライム
ABEMAプレミアム
music.jp
DAZN(ダ・ゾーン)
WOWOW

20205月時点の情報

※スマホ横スクロールできます。

※ASPリンクをクリックすると、公式ページへ飛んで登録可能です。

 

最も多くのVODアフィリエイト案件を持っているのはafb(アフィb)、その次に多いのがアクセストレードです。

 

 

動画配信サービスアフィリエイトをやるなら、言うまでもなく、この2つのASPは登録必須な事が分かります。

 

 

上記のASPに登録し、各動画配信サービスの広告と提携すれば、誰でも動画配信サービスのアフィリエイトリンクをブログ記事内に貼る事が可能です。

 

 

ポイントは、ASP登録審査、広告提携審査、報酬額です。

 

後程、詳しく解説していきます。

 

 

特にオススメなASPは、動画配信サービス(VOD)アフィリエイト案件の取り扱い件数が最も多く、報酬額の高いafb(アフィb)です。

動画配信サービスのアフィリエイトやるなら登録必須のASP

動画配信サービスのアフィリエイトやるなら登録必須のASP

動画配信サービスアフィリエイトをやるなら、全て登録必須のASPと、その特徴を簡単に紹介します。

 

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP①: もしもアフィリエイト

  •  ASP登録審査が不要で、誰でも登録可能なASPの1つ。
  •  VOD案件扱いもあり、楽天市場やAmazon等、誰もが扱いやすい広告を広く扱っているのが特徴。
  •  Amazonアソシエイトに合格できなくても、もしもアフィリエイト経由でAmazonアフィリエイトができるのが強み。

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP1つ目は、「もしもアフィリエイト」です。

 

 

Amazonプライムビデオのアフィリエイトを扱っている唯一のASP

 

 

プライムビデオのみならず、Amazon全般のアフィリエイトをやるなら、登録しないと損するレベルのASPです。

 

 

審査の厳しいAmazonアソシエイトに合格できなくても、もしもアフィリエイトなら簡単にAmazonアフィリエイトが始められるからです。

 

 

しかも、魅力的なセルフバック案件も多く、無料で会員登録するだけでブログサイトを持っていない人でもセルフバック可能。

 

>>>もしもアフィリエイトのセルフバックで得する方法~誰でもノーリスクで稼げます~

 

 

正直、登録メリットしかないASP

 

 

>>>もしもアフィリエイトに登録する

 

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP②: A8.net(エーハチネット)

  •  累計広告主数20,000以上の日本最大級のASP
  •  ASP満足度調査で、9年連続1位。19年の運用実績もあり、王道中の王道ASP
  •  もしもアフィリエイト同様、ASP登録審査が不要で、誰でも登録可能なASPの1つ
  •  主要なVOD案件を複数扱っており、キャンペーン頻度も多く、報酬額も高め

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP2つ目は、「A8.net(エーハチネット)」です。

 

 

ブログをやっている人で、登録していない人はいない超王道ASPです。

 

 

動画配信サービスに関しては、動画配信数国内最大級のU-NEXTの「広告提携審査がない」ので、初心者でも始めやすい。

 

 

ちなみに、ブログをやってなくても登録して、セルフバック(自己アフィリエイト)で稼ぐことも可能。

 

 

例えば、セルフバックでクレジットカードを作るだけでも、1万円越えの報酬獲得ができたりします。

 

 

会員登録するだけでU-NEXTやFODなどのセルフバックも可能。

 

>>>【A8ネット】セルフバックのやり方を解説~注意点だけ守れば誰でも稼げて得するサービス~

関連記事

a8ではセルフバックはできる? a8でのセルフバックのやり方を知りたいな a8でのセルフバックのや注意点はある? そんな疑問に答えます。  本記事では[…]

【A8ネット】セルフバックのやり方を解説 ~注意点だけ守れば誰でも稼げて得するサービス~

 

 

>>>A8.net(エーハチネット)に登録する

 

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP③: バリューコマース(VALUE COMMERCE)

  • アフィリエイト広告を日本で初めて展開した最も歴史の長い老舗ASP Yahoo/Softbank傘下の為、Yahoo関連の案件を始め、ブランド力ある大手企業の広告案件が豊富
  •  ユーザー目線に寄り添った利便性の高い機能を複数実装
  • 主要なVOD案件の取り扱いあり

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP3つ目は、「バリューコマース(VALUE COMMERCE)」です。

 

 

日本最大級ASPで大手企業の案件数が豊富な為、確実に登録しておくべきASPの1つです。

 

 

バリューコマース(VALUE COMMERCE)について、もっと詳しく知りたい人は下記の記事を参考にして下さい。

 

>>>バリューコマースのメリット・デメリットは?評判や口コミも合わせて徹底レビュー

 

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP④: アクセストレード

アフィリエイトのアクセストレード

  •  オンラインゲーム、スマホゲーム、金融、転職、旅行案件に強い。
  •  他の主要ASPに取扱いのない案件が多い。
  •  支払最低額が1,000円から。振込手数料も無料。
  •  動画配信サービスのアフィリエイト案件を複数扱っており、報酬額も比較的高め

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP4つ目は、「アクセストレード」です。

 

 

動画配信サービスにおいては、afb(アフィb)の次に多くの案件を持っているASPがアクセストレード。

 

 

アクセストレードは、afb(アフィb)やA8.netが扱っていないような独占案件があります

 

 

動画配信サービスで、スポーツコンテンツに特化しているDAZN(ダ・ゾーン)を扱っているのはアクセストレードだけ。

 

 

他ジャンルでも、他のASPが持っていない案件が多く、アフィリエイトをやるなら必ず抑えておきたいASPです。

 

 

>>>アクセストレードに登録する

 

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP⑤: afb(アフィビー) 特にオススメ

カンファレンスバナー

 

  •  最も多くのVOD案件を扱っているASP
  •  VOD案件の報酬額が高く、キャンペーン時には報酬額もアップするケースが多い
  •  報酬の最低支払金額は「777円」。支払は業界最速の翌月末払い
  •  運用実績14年以上で、美容・健康食品関連の商品にも強い。

動画配信サービスアフィリエイトやるなら登録必須のASP5つ目は、「afb(アフィビー)」です。

 

 

最も多くのVODアフィリエイト案件を持っており、しかも報酬額が高いのが特徴。

 

 

また、WOWOWmusic.jp(ミュージックドットジェーピー)など、他のASPが持っていない案件あり。

 

 

VODのアフィリエイトをやるなら、絶対に外せないASPです。

 

 

>>>afb(アフィb)に登録する

 

>>>動画配信サービスアフィリエイトがおすすめな理由とおすすめランキングTOP10

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトをはじめる為にやること: 3つ

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトリンクを自身のブログ記事に掲載する為に、やるべき事は3つです。

 

  1.  動画配信サービスアフィリエイトを扱っている各ASPに登録する
  2.  ASP内にて各動画配信サービスアフィリエイト案件と提携する
  3.  報酬額の高いリンクをブログサイトに掲載する

 

 

まずはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダー)への登録が必要です。

 

Step1: 動画配信サービス(VOD)アフィリエイトを扱っている各ASPに登録する

 

まずは、動画配信サービス(VOD)アフィリエイトを扱っている各ASPに登録します。

 

注意:  ASPによっては審査が必要となり、「誰でも登録できる訳ではない」ということ

 

 

ASP登録には、①「審査不要なケース」②「審査が必要なケース」があります。

 

 

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトを扱っているASPとASP登録審査の有無を一覧でみてみましょう。

動画配信サービス(VOD)アフィリエイト取扱いASPASP登録審査有無
もしもアフィリエイトなし
A8.net なし
バリューコマース(VALUE COMMERCE)あり
afb(アフィb)あり
アクセストレードあり
JANetあり
リンクをクリックすると、公式ページへ飛んで登録可能です。

 

ついんず

ASPによって、「審査あり」と「審査なし」に分かれていますね

 

【1】登録に「審査不要」なASP

 

審査が不要なASPは2つです。

 

 

この2つのASPは、ブログを開設したばかりでも、申し込めば誰でも登録できます。

 

 

ついんず

忘れないうちにすぐに登録しておきましょう。

 

特にもしもアフィリエイトは、Amazonアソシエイトに合格しなくてもAmazonアフィリエイトができる等、メリットの多いので、登録しないと逆に損するレベルです。

 

 

詳しく知りたい人は、下記の記事を参考にして下さい。

 

>>>Amazonアソシエイト ともしもアフィリエイトを徹底比較 ~Amazonアフィリエイトやるなら、どっちを使えば良いの?~【初心者必読】

 

関連記事

 もしもアフィリエイトでもAmazonアフィリエイトができるらしいけど、本家のAmazonアソシエイトと何が違うの? もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイト、どっちを使えば良いの?  […]

もしもアフィリエイトとAmazonアソシエイトを徹底比較 ~Amazonアフィリエイトやるなら、どっちを使えば良いの?~

 

【2】登録に「審査が必要」なASP

 

審査が必要なASPは、4つ。

 

 

いずれのASPも、登録審査を通過するには、一定の記事数(5~10記事)が必要です。

 

 

一定数の記事を書いてから、登録申請をしましょう。

 

 

審査に通れば、各ASP内で扱っている広告案件へアクセスする事ができるようになります。

 

 

「審査に通り、ASPに登録ができた=全ての広告を掲載できる」というわけではありません。

 

Step2: 動画配信サービス(VOD)アフィリエイト案件と提携する

 

ASPへの登録が完了したら、各ASP内で取り扱っている個別広告案件と提携します。

 

 

U-NEXTやHulu、TSUTAYA TVなど、各動画配信サービスとの提携です。

 

 

個別広告案件と提携する際にも、①「提携審査が不要で即時提携できるケース」②「提携審査が必要なケース」があります。

 

 

審査の有無は、ASPと動画配信サービスの案件によって異なります。

 

 

例えば、afb(アフィビー)でHulu(フール―)とU-NEXTと広告提携する場合を見てみましょう。

 

Hulu(フール―)U-NEXT
afb(アフィビー)提携審査あり即時提携

 

 

U-NEXTは「広告提携申請をするだけで即時提携できる」のに対し、Hulu(フール―)は「審査が必要」になります。

 

 

当然、ブログサイトにHulu(フール―)の記事が1記事もない場合は、審査に落とされます。

 

 

上記の例でいうと、afb(アフィビー)でHulu(フール―)のアフィリエイトをする場合は、事前にHulu(フール―)に関する記事を投稿しておく必要があります。

 

Step 3: 報酬額の高いリンクをブログサイトに掲載する

 

動画配信サービスのアフィリエイトに限らず、ASPによって案件成約時の報酬金額が異なります。

 

 

同じ案件、同じ成約条件でもASPによって売上金額が変わってきます。

 

 

各ASPが取り扱っているU-NEXTを例にみてみましょう。

 

U-NEXTアフィリエイト取扱いASP報酬額
もしもアフィリエイト885円
A8.net 987円
バリューコマース(VALUE COMMERCE)1,200円
afb(アフィb)1,320円
アクセストレード953円
JANet700円

リンクをクリックすると、公式ページへ飛んで登録可能です。

 

どのASPも同じU-NEXTの案件を扱っていますが、成約時に支払われる報酬額が異なるのが分かりますよね。

 

 

例えば、

JANetでは、1件の成約で700円の報酬に対して、afb1,320円です。

 

全く同じ案件の成約なのに、約2倍の差があります。

 

 

売上を最大化する為には、報酬額の高いafb(アフィb)が良いですね。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトをやるなら、ASPは複数登録をしておこう

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトをやるなら、ASPは複数登録をしておこう

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトをやる際には、大きく3つのポイントがあった事を理解してもらえたと思えます。

 

 

  1.  ASP登録
  2.  ASP内の広告案件との提携
  3.  報酬額の違い

 

 

一番避けたいパターンは下記の2つです。

 

 

  • 「ASP登録審査落ちた➡広告貼れない」
  • 「ASP登録審査受かった➡広告提携審査落ちた➡広告貼れない」

 

 

「どれか1つのASPがダメでも、他のASPでカバーできる」ようにしておく事が重要になってきます。

 

 

また、先に紹介したように報酬額の高いASPはおさえておきたいですね。

 

 

アフィリエイトができなくなるリスクを減らし、報酬を最大化する為の対策がASPの複数登録になります。

 

 

なので、動画配信サービス(VOD)アフィリエイトに限らず、ASPは複数登録しておきましょう

 

 

ASPと動画配信サービス(VOD)アフィリエイト案件ごとに、提携審査の有無や報酬額が異なります。

 

 

各動画配信サービス(VOD)アフィリエイトをする際に訴求すべきポイントも含めて個別に纏めているので、詳しく知りたい人は下記リンクを参考にしてください。

 

 

アフィリエイトに登録したらアフィリエイトフレンズに登録しておこう

アフィリエイトに登録したらアフィリエイトフレンズに登録しておこう

アフィリエイトに登録したらアフィリエイトフレンズに登録しておく事をオススメします。

 

 

アフィリエイトフレンズに登録しておくべき理由は以下の5つです。

 

  1. 複数ASPの報酬情報を一元管理できる
  2.  アフィリエイト案件を一括検索&単価比較ができる
  3.  ブログ初心者でも特別単価適用
  4.  無料で利用可能
  5.  クローズドASPに登録できる

 

アフィリエイト管理や案件検索にかける時間や手間が大幅に削減できますよ。

 

 

しかも、無料で利用ができるのでノーリスクです。

 

 

▶アフィリエイトフレンズ無料会員登録はコチラ

名前・アドレス・住まいの都道府県のみの入力で30秒ほどで登録が完了します。

 

>>>アフィリエイトフレンズの魅力を徹底解説~無料で利用できるのに有料級のブログアフィリエイト管理ツール~

関連記事

アフィリエイトフレンズって何? アフィリエイトフレンズの魅力や特徴を知りたいな。 アフィリエイトフレンズの評判や口コミはどうなんだろう? そんな疑問に答えます。 &nb[…]

アフィリエイトフレンズの魅力を徹底解説 ~無料で利用できるのに 有料級のブログアフィリエイト管理ツール~

 

動画配信サービスアフィリエイトするなら知っておきたいVODの特徴

動画配信サービスアフィリエイトするなら知っておきたいVODの特徴

動画配信サービスアフィリエイトするなら知っておきたいVODの特徴を見ていきましょう。

 

 

動画配信サービスとは、月額で映画やドラマ、バラエティ等の動画を視聴できるサービス。

 

動画配信サービスアフィリエイトするなら知っておきたいVODの特徴

わざわざレンタルショップに出向かなくても、インターネット経由で動画をダウンロードしたり、ストリーミング再生する事が可能。

 

 

スマホやタブレット、PCを使って再生できるので、DVDプレーヤーの必要がない為、場所を選ばずいつでもどこでも、視聴可能なサービス。

 

 

自分の好きなタイミングで、好きな場所で、好きな方法で観れるのが最大の魅力。

 

 

また、レンタルショップを利用する際の下記のようなデメリットは全て動画配信サービスが解消します。

 

 

  1. 観たい映画がレンタルされて、借りられない
  2. 借りに行ったり、返却する手間
  3. 延滞料の支払

 

 

また、最近はデジタル先行配信など、レンタルショップよりも早く動画配信がされるケースが多いので、動画配信サービスを利用しない理由はないですね。

 

 

動画配信サービスの事をVideo On Demand(ビデオオンデマンド)とも呼びますが、最近では、サブスク(サブスクリプションサービスの略)の代表例となっています。

 

 

実はこうしたサブスクリプションサービスは動画配信サービスに限らず、家具家電、車、電子書籍など多くのビジネスに適用され始めています。

 

 

>>>サブスクのアフィリエイトとASPを徹底調査!~市場性や需要も併せて解説します~

関連記事

サブスクアフィリエイトに興味がある サブスクの市場規模や見通しは?需要って伸びそうなの? サブスクのアフィリエイトジャンルや提携可能なASPを知りたい サブスクアフィリエイトはどうやって始めるの? […]

 

動画配信サービスアフィリエイトするなら知っておきたいVODの市場規模とポテンシャル

動画配信サービスアフィリエイトするなら知っておきたいVODの市場規模とポテンシャル

動画配信サービスアフィリエイトするなら動画配信サービスの市場規模とポテンシャルを抑えておきましょう。

 

 

スマホやタブレットの普及が進んだ事で、動画配信サービスの市場は激増しています。

 

 

直近4年の動画配信市場の推移を数字で観ると、拡大スピードの速さがはっきりと分かります。

 

 

市場規模の推移
2016年1,630億円
2017年1,850億円
2018年2,200億円
2019年2,770億円
2020年(予測)3,440億円

<出典:一般財団法人デジタルコンテンツ協会のデータを参照>

 

 

2016年時点では、「2021年には市場規模は2,570億円まで成長するだろう」と予測されていましたが、既に2019年時点で当時の予測を大きく超えています。

 

 

予測を上回るスピードで急拡大している市場は、今後も増加基調をたどり、2024年に3,440億円になると推定されています

 

 

通信会社と動画配信プラットフォーム会社の連携が強まり、さらに次世代通信5Gの普及が予測されるので、マーケットポテンシャルは高いですね。

 

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのターゲット

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのターゲット

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトをやる際のターゲットは、主に1020代の若年層+30代になります。

 

 

今や日本人の90%以上がスマホを持つ時代。

 

 

動画配信市場はスマホの普及と比例するように拡大していますが、市場を牽引しているのは、若年層です。

 

 

若い人ほどスマホで何もかも完結する傾向に高く、もちろん、動画視聴もPC<スマホです。

 

 

  • スキマ時間にドラマや映画を観たい「忙しいサラリーマン」
  • 流行のドラマの見逃し配信やオリジナルストーリーををすぐに観たい「大学生」
  • 手間暇かけずに、お得に、気軽に視聴したい人

 

 

ターゲットの悩みやニーズは分かりやすいので、アプローチしやすいのが動画配信サービス市場です。

 

 

続いて、動画配信サービス(VOD)のメリット・デメリットについて見ていきましょう。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット

動画配信サービスアフィリエイトのデメリットは主に3つあります。

 

  1.  競合が多い
  2.  コンテンツが被る
  3.  規約が厳しめ

 

1つずつ見ていきましょう。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット①: 競合が多い

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット1つ目は、「競合が多い」です。

 

動画配信サービス(VOD)は、市場ポテンシャルの高さと、成果発生ポイントの低さから、参入プレーヤーが多い市場。

 

 

既に、レッドオーシャンと化しています。

 

  • 「商標キーワード+おすすめ、評判、口コミ」
  • 「動画配信サービス ランキング」

 

などのキーワードで、検索上位ページに入るのは簡単ではありません。

 

 

参入するのであれば、ビックキーワードは狙わず、ロングテールキーワードでアプローチしていく戦略が必要です。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット②: コンテンツが被る

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット2つ目は、「コンテンツが被る」です。

 

 

競合サイトと内容が被る可能性が高く、他のサイトと差別化が図りにくい点があります。

 

 

体験談を交えた紹介記事を書いたとしても、基本的に動画配信サービスの特徴や機能は同じなので、似たような内容になります。

 

 

また、作品名で訴求をすると、あらすじ、ストーリー解説、主演キャストなどの情報は同じになります。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット③: 規約が厳しめ

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのデメリット3つ目は、「規約が厳しめ」です。

 

 

動画配信サービス(VOD)には、アフィリエイトをする際のガイドラインや禁止事項が設定されています。

 

 

規約やガイドラインに違反がある場合、提携解除や成果破棄される可能性があります。

 

 

例えば、下記のような場合です。

 

  • 「レンタル作品(有料課金作品)もあるのに、全て見放題で観れます!」
  • 「無料体験中に全て無料視聴できます」
  • 「無料体験期間が14日なのに、1ヶ月間無料体験できます」

 

 

その他にも、「本ページの情報は○○年○月時点のものです。最新の配信状況は 〇〇 サイトにてご確認ください。」など、記載必須の文言が紹介記事内に入っていないケースは、ガイドラインに引っかかる可能性があるので、気を付けましょう。

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリットは主に6つあります。

 

  1.  マーケットが拡大中
  2.  ネタが切れない
  3.  無料体験への新規登録で報酬発生
  4.  承認率が高い
  5.  1年を通して需要がある
  6.  取扱いASPが多くリスクヘッジができる 

 

1つずつ見ていきましょう。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット①: マーケットが拡大中

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット1つ目は、「マーケットが拡大中」です。

 

 

繰り返しになりますが、直近4年間の市場規模の推移と市場ポテンシャルでみたように、スマホの急速な普及に伴い、市場は拡大傾向にあります。

 

 

さらに、新型コロナウイルスの影響により、今後は自主的に外出を控え、自宅で過ごす人が増える事が想定されます。

 

 

また、在宅ワークシフトも起こり、自宅時間が増える為、自宅で楽しめるコンテンツやサービスの需要の高まりが期待され、動画配信サービスはその筆頭になり得ます。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット②: ネタが切れない

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット2つ目は、「ネタが切れない」です。

 

 

ブログ記事を書く時に、困るのがネタ切れです。

 

 

ただ、動画配信サービスでは、多くのジャンルを配信している為、ネタに困る事はありません。

 

 

主なジャンルはこちら。

 

  • 映画
  • 国内ドラマ
  • 海外ドラマ
  • 韓国ドラマ
  • お笑い
  • スポーツ
  • ドキュメンタリー
  • アニメ
  • キッズ

 

各ジャンルで、下記のような組み合わせで記事を書けば、ネタは際限なくあります。

 

  • 「作品名+無料視聴」
  • 「作品名+〇話+ネタバレ」
  • 「作品名+見逃し配信」
  • 「一度は観ておきたい感動映画10選」

 

新作もどんどん出てくるので、ネタが切れる心配はありません。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット③: 無料体験への新規登録で報酬発生

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット3つ目は、「無料体験への新規登録で報酬発生」です。

 

 

動画配信サービス(VOD)は初回利用の場合、14日~1か月間の有料会員サービスの無料体験が可能です。

 

 

各動画配信サービスによって内容は異なりますが、下記のような有料会員サービスを無料で楽しめるので、ユーザーの新規登録のハードルは低くなります

 

  •  動画見放題
  •  雑誌読み放題
  •  課金作品や電子書籍購入に使用できるポイントの付与
  •  ダウンロードしてオフライン再生

 

 

しかも、アフィリエイトの成果発生地点は「新規会員登録」がほとんどです。

 

 

途中で解約しても、無料期間中に解約して有料会員を継続しなくても、一度新規登録されれば報酬が発生します。

 

 

アフィリエイトをやる側も、ユーザーもメリットがあるのが特徴です。

 

 

主要な動画配信サービスの無料トライアル期間の一覧はこちら。

 

主要な動画配信サービス無料体験期間
U-NEXT31日間
FODプレミアム14日間
TSUTAYA TV30日間
Hulu(フール―)14日間
dTV31日間
Amazon プライム30日間
ABEMAプレミアム1か月間
DAZN30日
WOWOW無料体験はないが、初月は無料
music.jp30日間※※

※2020年5月時点の情報

 

一度も動画配信サービスを利用した事がなければ、紹介記事を書かなくても、利用する事をオススメします。

 

 

無料体験はお得すぎて、使わないと損するレベルです。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット④: 承認率が高い

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット4つ目は、「承認率が高い」です。

 

 

動画配信サービス(VOD)は承認率は高いのが特徴です。

 

承認率とは、発生したアフィリエイト成果のうち承認(確定)された成果の割合です。

承認率(%)=(確定アフィリエイト成果件数÷発生アフィリエイト成果件数)×100

例えば、ある掲載アフィリエイト広告Aの発生成果件数が200件、承認(確定)した報酬が140件なら、その広告の承認率は70%となります。

<アクセストレード用語集>

 

デメリットのパートで記載したように、規約違反がなければ、基本は承認されます

 

 

動画配信サービスは、コンテンツを配信するサービスの為、物理的な物の受け渡しがありません。

 

 

不良品や破損などによる商品の返品リスク、発送遅延やロストなどのリスクがないのも良いですね。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット⑤: 1年を通して需要がある

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット5つ目は、「1年を通して需要がある」です。

 

 

動画配信サービス(VOD)には、季節変動要因がなく、1年を通して安定した需要があります。

 

 

特に、下記のような大型休暇前には需要が伸びる傾向あり。

 

  •  年始(1月)
  •  ゴールデンウイーク(5月)
  •  夏休み(8月)
  •  冬休み(12月)

 

また、ドラマについては、3ヶ月間隔で新作ドラマが放送されます

 

 

新作ドラマ放送前の、4月、7月、10月あたりは過去のドラマや俳優の出演作品などの検索需要も伸びるので、年間を通して需要が減る事はありません。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット⑥: 取扱いASPが多くリスクヘッジができる

動画配信サービス(VOD)アフィリエイトのメリット6つ目は、「取扱いASPが多くリスクヘッジができる」です。

 

 

冒頭に紹介したように、動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトを扱っているASPは多いです。

 

 

その為、1つのASPで案件停止になっても、他のASPでカバーが可能。

 

 

例えば、2020年3月時点でDAZN(ダ・ゾーン)はA8.netで取扱いがありましたが、5月時点ではA8.netでは取り扱いがありません。

 

 

このように、案件の取扱いがなくなるケースもありますが、他のASPでカバーできるのが動画配信サービス(VOD)案件の強みです。

 

 

案件停止の他に、報酬額が下がるケース等もあるので、ASPの複数登録が最大のリスクヘッジになりますね。

 

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイト10選とASP一覧!ターゲットや訴求方法も全て解説:まとめ

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトを取り扱っている主なASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)を一覧で振り返ってみましょう。

 

A8.netafb(アフィb)アクセストレードもしもアフィリエイトバリューコマース(VALUE COMMERCE)JANet
U-NEXT
FODプレミアム
TSUTAYA TV
Hulu(フール―)
Amazon プライム
ABEMAプレミアム
music.jp
DAZN(ダ・ゾーン)
WOWOW

20205月時点の情報

※スマホ横スクロールできます。

※ASPリンクをクリックすると、公式ページへ飛んで登録可能です。

 

動画配信サービス(VOD)アフィリエイト案件をやるなら、案件数の多いafb(アフィb)アクセストレードの登録は必要です。

 

 

ただ、リスクヘッジの為に上記にあるASPは全て登録しておくと良いですね。

 

 

特に、ブログを始めたての初心者であれば、登録審査と提携審査のない、もしもアフィリエイトはおさえておきましょう。

 

 

以上、動画配信サービス(VOD)のアフィリエイト10選とASP一覧!ターゲットや訴求方法も全て解説でした!

 

>>>動画配信サービスのアフィリエイトはまだ稼げる?もう稼げない?理由や口コミを詳しく紹介

 

関連記事

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトは稼げない??まだ稼げる? 理由や意見、リアルな口コミを知りたいな そんな疑問に答えます。 動画配信サービス(VOD)は、ブログ初心[…]

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓