ブログは100記事書けば稼げる?ブログ初心者のリアルを全て公開【完全初心者必見】

  • ブログを100記事書いたらどれぐらい稼げるの?
  • ブログ100記事はどれぐらいの期間で書ける?
  • ブログ100記事書いたらどんな心境?

 

そんな疑問に答えます。

 

【本記事の想定読者】これからブログを始めようか悩んでいる人、ブログを1~30記事ほど書いたばかりの人

 

 

「ブログはとりあえず100記事書け」というフレーズは聞いた事があるのではないでしょうか。

 

 

SNSでは輝かしい成功話やブログの運営実績が毎日のように報告されているので、「ブログは100記事書けば稼げる」と思っている初心者ブロガーも多いのでは。

 

 

この記事を書いている私もそのうちの1人でした。

 

 

私は、副業としてブログ運営をしている平凡な30代のサラリーマンで、2020年1月にブログを始め、5か月で100記事を達成しました。

 

 

そんな非IT系・ブログ知識0の完全初心者である私が、ブログ運営を始めて100記事を書きあげた結果や心境を赤裸々に公開します。

 

 

この記事を読む事で、嘘や偽り、誇張が一切ないブログ完全初心者のリアルなデータや情報が分かります。

 

 

理想と現実のギャップのバランスを上手く取りながら、ブログ運営に挑戦していきましょう。

 

ブログは100記事書けば稼げる?ブログ初心者のリアルを全て公開【完全初心者必見】

ブログは100記事書けば稼げる?

ブログは100記事書けば稼げるのでしょうか?

 

 

「ブログは稼げる」という答えを期待している人が多いと思ますが、実はこの問いの答えは、実際にブログを100記事書いた本人にしか分かりません。

 

 

なぜなら、稼げるかどうかは個人のブログ運営スキルや戦略によるからです。

 

 

この記事を読んでくれているあなたは、既にブログに関するリサーチをSNS等で行い多くの夢ある情報を目にしているのではないでしょうか。

 

 

ブログ初心者でも「数か月で月5万!」・「6ヶ月で収益7桁達成!」といったような情報です。

 

 

そうした情報を何度も目にすると、「ブログは100記事書けば簡単に稼げる」と思いがちですが、あまり真に受けない方が良いですね。

 

 

実は、本当のブログ初心者が取り組んだ場合の実績はあまり公開されていません。

 

 

そこで今回は恥さらしのつもりで実際に100記事書いてみた「ブログ初心者の私自身の実績」と、私と似たような経験をされてきた「100記事以上を投稿してきた先輩ブロガーの声」を纏めました。

 

これから順番に紹介していきます。

 

 

まずは、先輩ブロガーのコメントを具体的にみていきましょう。

 

ブログを100記事以上書いている先輩ブロガーの声

ブログ100記事以上を書いているブロガーの声をTwitterから拾ってみました。

 

 

1つ1つしっかりと目を通していくと、現実が見えてきます。

 

 

ブログを100記事以上書いている先輩ブロガー①: 収益は月3,000円

https://twitter.com/Fuma_investment/status/1268525937794023429?s=20

ブログを100記事以上書いている先輩ブロガー②: 収益ゼロ

https://twitter.com/Hasse_marketing/status/1268837514623832064?s=20

ブログを100記事以上書いている先輩ブロガー③: むやみに100記事書けば良いわけではない

ブログを100記事以上書いている先輩ブロガー④: アドセンス残高1,000円

ブログを100記事以上書いている先輩ブロガー⑤: 収益は月3,000円

 

 

現実の厳しさが伝わってくるコメントが多く、理想と現実のギャップの大きさが身に染みて分かると思います。

 

 

正直、「99%の人は、100記事書いても稼げない」という先輩ブロガー達と同じような道を通るはずです。

 

 

SNSに溢れている残りの1%の成功話は、例外中の例外なので、全く参考になりません。

 

 

そういう人は超人だと割り切って、気にしない事をおすすめします。

 

 

「ブログは100記事でも稼げる?」の答えがぼんやりと見えてきたのではないでしょうか。

 

ブログ100記事を完全初心者が投稿してみた結果

ブログ100記事以上を書いてきた先輩ブロガーの意見をみても、ブログで稼ぐ事の難しさが分かったと思います。

 

 

さて、興味のある人がいるかどうかはさておき、私の実績を公開します。

 

 

非IT系・ブログ知識0の完全初心者がブログ運営を始めて、100記事投稿を行った結果を一覧にしたものがこちらです。

 

 

ブログ運営開始2020年1月4日
100記事達成期間5か月
月別投稿記事数
2020年1月17
2020年2月13
2020年3月20
2020年4月30
2020年5月26
2020年5月末時点累計記事数106
累計収益¥10,063

 

 

ブログ100記事書いて、累計収益1万円ちょっと。言い方をカッコよくすれば、累計収益5桁ブロガーですw

 

 

ちなみに、私のブログ運営開始から100記事書き上げるまでの軌跡は下記の通り。

 

  • 2019年11月中旬頃から、ブログに関する情報収集開始
  • 2020年1月にWordPressブログを開設、有料テーマTheTHOR(ザトール)を実装
  • Googleアドセンスには運営10日6記事で合格
  • アドセンス申請とほぼ同じタイミングで複数のASP登録
  • 毎月10記事以上コンスタントに記事を投稿

 

という感じで、ブログ運営開始5か月目に100記事を達成しましたが、収益はアドセンスとアフィリエイトを合わせて1万絵ちょっとです。

 

 

例外なく、先程の先輩ブロガー達と全く同じような道をたどっている事が分かると思います。

 

 

ブログ100記事書いてみて分かった事

 

ブログ初心者の私が実際にブログ100記事を書いてリアルに感じた事は主に3つあります。

 

  1.  ブログ100記事で「収益が出せるかどうか」はマネタイズ方法次第
  2.  「ブログで稼ぐ」と「ブログを書ける」は違う
  3.  ブログ記事の細分化を意識できるようになる

 

1つずつ解説していきます。

 

ブログ100記事書いてみて分かった事①: ブログ100記事で「収益が出せるかどうか」はマネタイズ方法次第

ブログ100記事書いてみて分かった事1点目は、ブログ100記事で「収益が出せるかどうか」はマネタイズ方法次第、です。

 

 

ブログで100記事を書けば、ブログ初心者でも多少の収益が出る事は実証済みwです。

 

 

ただ、「収益をどれだけ上げられるか」はブログ運営の戦略やマネタイズの方法次第かもしれません。

 

 

私の場合、累計収益は1万円ちょっとでしたが、内訳はアフィリエイト収益が約95%、アドセンス収益が約5%です。

 

 

圧倒的にPV数を稼げるのであれば、アドセンス1本でもいけるかもしれませんが、稼いでいる多くの人はやはりアフィリエイトを軸にしています。

 

 

当ブログもPV数が多くないので、アフィリエイトを行っていなかった場合は、収益は5分の1程度だったかもしれません。

 

 

1つだけ確信を持って言える事は、収益を最大化する為にはアフィリエイトを軸にする事。

 

 

そして、アフィリエイトの選択肢を増やす為にASPの複数登録が肝になるという事です。

 

 

「なぜ、ASPの複数登録が重要になるのか?」、その理由は下記の記事が参考になると思います。

 

 

>>>動画配信サービス(VOD)のアフィリエイト10選とASP一覧!ターゲットや訴求方法も全て解説

 

関連記事

動画配信サービス(VOD)のアフィリエイトができるASPが知りたいな 記事数は少ないけど、動画配信サービス(VOD)アフィリエイトは審査なしですぐに提携できるのかな? 動画配信サービス(VOD)アフィリエイトの報酬単価は[…]

 

 

ただ、大きく稼げるタイミングがいつ来るかは、正直分かりません。

 

 

先程の先輩ブロガーのコメントにもありましたが、「100記事投稿して、実際に稼いでいる記事は1%」とも言われています。

 

 

1%の記事で稼ぐ為には、ますますアフィリエイトの選定が重要になってきますね。

 

ブログ100記事書いてみて分かった事②: 「ブログで稼ぐ」と「ブログを書ける」は違う

ブログ100記事書いてみて分かった事2点目は、「ブログで稼ぐ」と「ブログを書ける」は違う、という事です。

 

 

当たり前ですが、「100記事書ける=稼げる」ではありません。

 

 

「ブログは100記事書けば稼げる」と思わせるような情報が多く出回っていますが、現実は違います。

 

 

中には本当に数か月で数万円・数十万円稼ぐ天才もいますが、こういう人は最初からキーワード選定やサイト設計などが完璧にできている数少ない、ある意味異質な人です。

 

 

ブログ初心者でも、100記事書く事はできます。

 

 

ただ、これまでの人生で一度もブログに携わった事のない初心者が、ブログ運営開始前からサイト構成や各記事のキーワード選定、競合分析、セールスライティングなどを完璧にこなす事はできません。

 

 

書いているうちに、「ブログは思考しながら書き、書きながらインプットを行い、PDCAを繰り返す愚直さが求められるビジネス」である事が分かります。

 

 

そして、一定の知識がついてくると、SEOの難しさなど今度は違う壁にぶつかります。

 

 

「稼ぐ」という景色は、1つ1つ立ちはだかる壁を乗り越える強い精神力と忍耐力を持って、乗り越えていった先にしか見えないものかもしれません。

 

ブログ100記事書いてみて分かった事③: ブログ記事の細分化を意識できるようになる

ブログ100記事書いてみて分かった事3点目は、ブログ記事の細分化を意識できるようになる、です。

 

 

ブログ100記事を書くと、最初はスッカスカだったサイト内のコンテンツがある程度充実してきます。

 

 

そして、類似カテゴリーの記事を複数書いておけば、記事同士を繋げる事ができるようになります

 

 

いわゆる内部リンクっていうやつです。

 

 

内部リンクを使って記事同士を繋げる事で、サイト内の滞在時間を伸ばす事ができるようになる事がメリットですが、個人的にはもう1つ大きなメリットがありました。

 

 

記事をある程度、細分化して考えられるようになる事です。

 

 

内部リンクを貼るようになると、「この記事は独立して書いた方が良いな」「この記事のこの部分にあの記事のリンクを貼ろう」など、というイメージが少しずつできるようになってきます。

 

 

10記事・20記事書いた時点では気付けませんでしたが、多くの記事を書いていくうちに自然と意識できるようになります。

 

 

そして、記事を細分化できるようになると、記事を構成する時間や書く負担も多少は減ってくるので、効率があがります。

 

 

「100記事書く」という本当の意味は、ブログの基礎スキルを身に着ける為の重要なステップであり、稼ぐ為の土台作りの期間なのかもしれません。

 

ブログは100記事書けば稼げる?ブログ初心者のリアルを全て公開【完全初心者必見】:まとめ

ブログは100記事書けば稼げる?について書いてきました。

 

 

正直、ブログスキルや戦略次第で、実際のところはやってみないと分かりません。

 

 

ただ、多くのブロガーのリアルな声や当ブログの運営実績を見て頂いた通り、100記事で数千円~1万円収入があれば良い方かもしれません。

 

 

100記事でも稼げる人は存在しますが、例外中の例外で、「99%の人は100記事書いても稼げない」という道を通るはずです。

 

 

すぐに結果を求めない忍耐強さがブログで稼ぐ為の重要なスキルかもしれません。

 

 

これからブログを始めようとしている人やブログを始めたばかりの人は、現実を上手く意識できると良いですね。

 

 

200記事を更新した時には、「稼いでいる立場」で情報発信できるように、試行錯誤を繰り返しながらコツコツとマイペースにブログ運営に励みます。

 

>>>【完全初心者向け】WordPressブログの開設方法~1時間でブログはじめられます~

 

関連記事

WordPressって何? ブログを開設したいけど、具体的な手順が分からない。 レンタルサーバー契約とドメインの取得はどうやるの? WordPressのインストールって簡単にできるの? そ[…]

 

 

以上、ブログは100記事書けば稼げる?ブログ初心者のリアルを全て公開【完全初心者必見】でした!!

 

 

>>>【ブログ運営報告】ブログ運営3ヶ月間のリアルな収入・PV・記事数をレビュー【2020年1月~3月】

 

関連記事

これからブログを始めようと思っているんだけど、ぶっちゃけ3ヶ月でどれだけ稼げるの? PV数は? 記事はどれぐらい書いたの? 3か月間継続できるコツは何だろう? そんな疑問を持つ「ブログ完全[…]

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓