メタバースインデックス【MVI】の買い方~メタバース関連仮想通貨銘柄へ纏めて投資したい人必見です~

  • メタバース関連の仮想通貨銘柄に纏めて投資する方法はないかな?
  • メタバースインデックスみたいな商品は存在していないの?
  • メタバースインデックスはどうやって購入できる?

 

そんな疑問に答えます。

 

 

【想定読者】 仮想通貨投資初心者・これから仮想通貨投資を検討している人

 

 

2021年10月にFacebookが「meta」に社名変更をした事で、バズワードとなった「メタバース」。

 

 

メタバース市場へのビジネスポテンシャルに気づいた世界的大企業が続々と「メタバース」事業へ参入を表明し、次のメガトレンドになるのは既定路線なので、事前に関連対象には投資をしておきたいところ。

 

 

とはいえ、個別銘柄を1つ1つ探し、分析していく作業は想像以上に労力と時間がかかります。

 

 

そんな人にオススメなのが「メタバース」関連仮想通貨銘柄を纏めて購入できる「MVI」というインデックストークンです。

 

 

本記事では、「メタバースインデックス「MVI」の特徴や構成銘柄」、「MVIの購入方法」について画像付きで詳しく紹介します。

 

 

早速見ていきましょう。

 

メタバースインデックス【MVI】の買い方~メタバース関連仮想通貨銘柄へ纏めて投資したい人必見です~

メタバースインデックス(MVI)とは?

<出典: Index Coop

まず最初にメタバースインデックス(MVI)とは何でしょうか?

 

 

 

メタバースインデックス(The Metaverse Index: MVI)は、その名の通り、「メタバース」に関連する仮想通貨トークンに纏めて投資可能な仮想通貨版インデックスファンドです。

 

 

Index CoopというDAO(自律分散型組織)、コミュニティが立ち上げ運用されていて、エンターテイメント、スポーツなど現実世界のビジネスが仮想環境にシフトしていく流れを捉えるために設計されたトークンのバスケットで、イーサリアムベースのERC20トークンで表現されています。

 

 

メタバースインデックス「MVI」の特徴を簡単に纏めると下記の通り。

 

ティッカーMVI
取り扱い開始日2021年4月7日
販売所Uniswap, Index Coop
構成銘柄数16
時価総額$40.53M

<出典: Index Coop 2022年1月13日時点の>

 

 

メタバースインデックスに組み入れるトークンは、以下の分野・カテゴリから選定されています。

 

  1.  NFT (非代替性トークン)
  2.  Entertainment (エンターテイメント)
  3.  Virtual Reality (仮想現実)
  4.  Augmented Reality (拡張現実)
  5.  Music (音楽)

 

 

メタバース市場の成熟や拡大に伴い、さらに多くのカテゴリーが追加される可能性はありますが、現状は上記カテゴリから銘柄候補は選択され、さらに、以下の条件に該当した銘柄が最終的にポートフォリオに組み込まれます。

 

 

  • トークンがイーサリアムブロックチェーン上で利用可能であること(ERC20トークン)
  •  時価総額が5,000万ドル以上
  •  イーサリアムベースの分散型取引所(DEX)で十分な流動性を持っている
  •  プロトコルは3ヶ月以上の運用実績があり、そのトークンは3ヶ月以上の価格と流動性の履歴がある

 

 

ついんず

しっかりと精査され、常に最高のパフォーマンスを発揮するメタバース仮想通貨銘柄のオールスター集団のようなイメージです

 

 

しかも、一度ポートフォリオに組み込まれた後も、経過観察やモニタリングがされ、選定基準に満たない場合はしっかりとポートフォリオがリバランスされます。

 

 

 

 

リバランス銘柄は毎月の最終週に決定され、翌月の第1週に実際に銘柄の入れ替えや比率の調整が入ります。

 

メタバースインデックス(MVI)の構成銘柄は?

メタバースインデックス(MVI)の構成銘柄は?

メタバースインデックス(MVI)の構成銘柄をみてみましょう。

 

 

MVIは2021年10月にリリースされたばかりの新しいインデックスで、当初は14銘柄でスタートしましたが2022年1月時点では以下の16銘柄で構成されています。

 

仮想通貨銘柄構成比率
Illuvium (ILV)17.82%
SAND (SAND)16.26%
Decentraland (MANA)13.39%
Axie Infinity(AXS)12.41%
Enjin Coin(ENJ)9.84%
Audius(AUDIO)5.47%
WAX Economic Token(WAXE)4.95%
Yield Guild Games(YGG)4.54%
Decentral Games(DG)3.16%
NFTX(NFTX)2.54%
Ethernity Chain(ERN)2.47%
Whale(WHALE)1.93%
Rarible(RARI)1.74%
Terra Virtua Kolect(TVK)1.49%
REVV(REVV)1.01%
Wrapped Eth(WETH)0.98%

<出典: TokenSets 2022年1月13日時点>

 

The SandboxやDecentraland、Axie InfinityあたりはGameFi銘柄として有名で、Enjinは国内取引所コインチェックで購入可能なメタバース関連トークンです。

 

 

とりわけThe Sandboxはブロックチェーンゲーム(NFTゲーム)として最も代表的な銘柄であり、ゲーム内の土地やアイテムなどを「OpenSea」などのNFTマーケットプレイスで購入可能です。

 

>>>メタバースの土地の買い方3ステップで紹介【デジタル不動産投資をしたい人向け】

関連記事

メタバースの土地の買い方、具体的な手順を知りたい そんな人向けに本記事を書いています。  ブロックチェーンやNFT技術が進化を続け、Facebookg「meta」[…]

メタバースの土地の買い方3ステップで紹介 【デジタル不動産投資をしたい人向け】

メタバースインデックス(MVI)を運用するIndex Coopとは?

メタバースインデックス(MVI)を運用するIndex Coopとは?

<出典: Index Coop

メタバースインデックス(MVI)を運用するIndex Coopについて、少し見ていきましょう。

 

 

Index CoopはDeFi上で仮想通貨を用いた商品(Structured Products)を組成・維持することを目的としたDAO(Decentralized Autonomous Organization、自律分散型組織)です。

 

 

 

Index Coopは2020年10月に立ち上げられたコミュニティで、「仮想通貨関連テーマへのアクセスを支援するため、シンプルかつ強力なインデックス商品を構築する」というコンセプトを掲げて運営やインデックス運用をしています。

 

 

 

その為、メタバースインデックスMVI以外にも、破壊的イノベーションをテーマにした多くのインデックス商品を展開しています。

 

 

  1. DeFi Pulse Index
  2. ETH 2x FLI
  3. ETH 2x Flexible Leverage Index (Polygon)
  4. BTC 2x FLI
  5. Data Economy Index
  6. Bankless BED Index
  7. Bankless DeFi Innovation Index

 

 

Index Coopの運用報告も毎月公表されているので透明性が高い点も信用できますね。

 

 

 

前置きが長くなりましたが、メタバースインデックスMVIの購入方法を具体的に見ていきましょう。

 

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップを具体的に見ていきましょう。

 

 

  1.  国内取引所(コインチェック)でETHを購入
  2.  Metamask(メタマスク)に送金
  3.  Index Coop AppsとMetamask(メタマスク)を接続し、MVI購入

 

 

順番に見ていきます。

 

 

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ①: 国内取引所(コインチェック)でETHを購入

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ①: 国内取引所(コインチェック)でETHを購入

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ①は「国内取引所(コインチェック)でETHを購入」です。

 

大きな流れとしては以下の通り。

 

  1.  コインチェックで口座開設
  2.  銀行からコインチェックに日本円を入金
  3.  日本円でETHを購入
  4.  購入したETHをMetamask(メタマスク)へ送付

 

 

購入する仮想通貨をイーサリアム(ETH)と指定しているのは、MVIが購入可能なUniswapでイーサリアム(ETH)を使って決済するからです。

 

 

まだ、コインチェックの口座開設ができていない人は、スマホから簡単に口座開設ができます。

 

 

▶コインチェックの口座を無料で開設する

 

 

>>>仮想通貨取引をするならコインチェックの口座開設をすべき理由

関連記事

仮想通貨取引を始めたいんだけど、口座開設はどこでしたら良いんだろう? コインチェックってCMでよく見るけど、安心して使えるのかな? そんな疑問に答えます。  想[…]

仮想通貨取引をするなら コインチェックの口座開設をすべき理由

 

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ②: Metamask(メタマスク)に送金

タバースインデックス(MVI)の買い方ステップ②: Metamask(メタマスク)に送金

 

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ2は「Metamask(メタマスク)に送金」です。

 

 

Metamask(メタマスク)はWebブラウザの拡張機能で利用可能ないわゆる仮想通貨専用のWebウォレットです。イーサリアム(ETH)や、イーサリアムベースのトークンの保管が可能です。

 

 

コインチェックなどの国内取引所からETHを送金する前に必ずMetamask(メタマスク)を作成しておきましょう。

 

 

コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金する手順については下記の記事をどうぞ。

 

>>>メタマスクにイーサリアムを送金する理由と手順を画像付きで解説【仮想通貨初心者向け】

関連記事

メタマスクにイーサリアムを送金すると何ができるの? メタマスクにイーサリアムを送金する手順を具体的に知りたいな そんな疑問に答えます。  【想定読者】 仮想通貨[…]

メタマスクにイーサリアムを送金する理由と 手順を画像付きで解説【仮想通貨初心者向け】

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ③:  Index Coop AppsとMetamask(メタマスク)を接続し、MVI購入

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ③:  Index Coop AppsとMetamask(メタマスク)を接続し、MVI購入

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ3は「Index Coop AppsとMetamask(メタマスク)を接続し、MVI購入」です。

 

 

もう少し具体的に解説していきます。

 

 

まず、uniswap Ecosystemに接続します。

 

 

 

画面を少し下にスクロールすると、検索バーが出てきます。

 

 

  1.  検索バーで「Index」と入力
  2.  Index CoopのDaps(アイコン)が出てくるのでクリック
  3.  Index Coop画面に遷移するので、Productsタブの「MVI」をクリック
  4.  MVI(Metaverse Index(画面に切り替わるので「Buy」をクリック

 

 

今度はメタバースインデックス(MVI)の購入ページに遷移します。

 

 

  1.  画面右上の「Connect Wallet」をクリック
  2.  Metamask(メタマスク)を選択し、パスワード入力し、Metamask(メタマスク)にログイン
  3.  Metamask(メタマスク)に接続しら、MVIの購入数量を入力し「Buy」

 

 

以上のステップでメタバースインデックス(MVI)の購入が可能です。

 

 

パンケーキスワップなどのDEXを利用している人は、BSC(バイナンススマートチェーン)を利用しているので、Metamask(メタマスク)の接続先はイーサリアムメインネットの状態にした上で接続しましょう。

 

 

>>>パンケーキスワップでの草コインの買い方を画像付きで超分かりやすく解説~仮想通貨初心者向け~

関連記事

パンケーキスワップでの草コインの買い方を知りたい そんな疑問に答えます。  実はこれ、私自身が抱えていた疑問で、いくつもの記事を読んで最終的に買えたのですが、購入[…]

パンケーキスワップでの草コインの買い方を 画像付きで超分かりやすく解説 ~仮想通貨初心者向け~

メタバースインデックス【MVI】の買い方~メタバース関連仮想通貨銘柄へ纏めて投資したい人必見です~:まとめ

メタバースインデックス【MVI】の買い方~メタバース関連仮想通貨銘柄へ纏めて投資したい人必見です~というタイトルで紹介してきました。

 

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

 

メタバースインデックス(The Metaverse Index: MVI)は、「メタバース」に関連する仮想通貨トークンに纏めて投資可能な仮想通貨版インデックスファンドで、約16銘柄で構成されています。

 

 

MVIのポートフォリオは、予め定められた厳しい選定基準を満たしたトークンのみが組み入れられ、リバランスによりパフォーマンスの芳しくない銘柄は入れ替わっていきます。

 

 

なので、MVIは常に最高のパフォーマンスを発揮するメタバース仮想通貨銘柄のオールスター集団のようなインデックスです。

 

 

MVIは、Uniswap内のIndex Cooopと呼ばれるDapsで購入可能です。

 

 

MVIの買い方手順の全体像は以下の通り。

メタバースインデックス(MVI)の買い方ステップ

 

  1.  国内取引所(コインチェック)でETHを購入
  2.  Metamask(メタマスク)に送金
  3.  Index Coop AppsとMetamask(メタマスク)を接続し、MVI購入

 

 

国内取引所に口座を持っていない人はMVIの購入はできないので、MVIの購入を検討している人はまずはコインチェックの口座を開設しておきましょう。

 

 

▶コインチェックの口座を無料で開設する

 

 

メタバースインデックス(MVI)はメタバースに関する仮想通貨銘柄へ纏めて投資をする方法ですが、株でもメタバースETFが存在します。

 

 

仮想通貨よりも株のETFの方が購入の難易度は下がるので、「少し難しいかも」と思った方はメタバースETFを検討してみて下さい。

 

 

その他にもメタバース関連への投資方法は存在しています。

 

 

>>>メタバースに投資する方法と投資するべき3つの理由を徹底解説~メガトレンドに乗り遅れるな!~

関連記事

メタバースに投資する方法を具体的に知りたいな これから伸びそうなメタバース関連銘柄は何だろう?  【想定読者】 米国株投資/仮想通貨投資初心者・これから株式投資や仮想通貨投資を検討してい[…]

メタバースに投資する方法と投資するべき 3つの理由を徹底解説 ~メガトレンドに乗り遅れるな!~

 

自身の投資スタイルやリスク許容度に応じて「メタバース」というメガトレンドの波に乗って恩恵を受けましょう!

 

 

以上、メタバースインデックス【MVI】の買い方~メタバース関連仮想通貨銘柄へ纏めて投資したい人必見です~でした!!

メタバースインデックス【MVI】の買い方 ~メタバース関連仮想通貨銘柄へ纏めて投資したい人必見です~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓