横浜プール付きホテル「ローズホテル」子連れブログ滞在記2022

  • 2022年8月25日
  • 2022年8月20日
  • LIFE
  • 横浜プール付きホテルを探している
  • 横浜プール付きホテルで「ローズホテル」が出てくるけど、実際のところどうなの?

 

そんな人向けに本記事を書いています。

 

 

本記事を書いている私は、2022年7月に1泊2日で「ローズホテル」を子連れ利用しました。

 

 

本記事では主に以下を紹介しています。

 

  • 横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由
  • 横浜プール付きホテル「ローズホテル」滞在スケジュール
  • 横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点
  • 横浜プール付きホテル「ローズホテル」の口コミ

 

 

本記事が横浜のプール付きホテルで子連れ滞在を検討している人の参考になれば幸いです。

 

 

ちなみに、以下は子連れ旅行で本当に良かったオススメのホテルや旅館です。

 

  1. 子連れで沖縄旅行を検討している人 ▶ カフーリゾートフチャクコンドホテル
  2. 子連れで温泉旅行を検討している人 ▶ 箱根「水の音」
  3. 子連れでディズニー旅行を検討している人 ▶ オリエンタルホテル東京ベイ

 

>>>【カフーリゾートフチャクコンドホテル】ブログ旅行記~子連れ家族向け沖縄3泊4日ステイ~

関連記事

子連れ沖縄旅行の滞在先として、カフーリゾートフチャクコンドホテルを検討しているんだけでど、実際どうなの? カフーリゾートフチャクコンドホテルの口コミは? そんな疑問に答えます。 […]

【カフーリゾートフチャクコンドホテル】ブログ旅行記~子連れ家族向け沖縄3泊4日ステイ~

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」子連れブログ滞在記2022

横浜プール付きホテル「ローズホテル」とは?

横浜プール付きホテル「ローズホテル」とは?

ホテル名ローズホテル横浜
所在地〒231-0023 横浜市中区 山下町77
電話番号045-681-3311
開業年1981年 ホリデイイン横浜
2003年 ローズホテル横浜
チェックイン15:00-
チェックアウト11:00
ローズホテル横浜は、横浜中華街の入り口付近にある約40年以上の歴史がある老舗ホテル。

 

 

1981年に横浜中華街の「重慶飯店」の創業者が「ホテルホリデイイン・横浜」として開業してから約20年、2003年にリブランド後、「ローズホテル横浜」としても約20年の実績があり、2021年に40周年を迎えています。

 

 

ホテル内には、重慶飯店(新館)が併設され、店内でも、ルームサービスでも重慶飯店の四川料理を堪能できるのが特徴です。

 

 

ついんず
宿泊プランの中にも「重慶飯店コース付プラン」などがあります
また、ホテルの立地の良さも特徴の1つ。

 

 

  • 中華街の入り口にあり
  • 山下公園には徒歩3分
  • 横浜スタジアムには徒歩7分

 

 

で行けるので、多様な目的に応じて柔軟に利用できるのは大きな魅力ですね。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由

<出典:ローズホテル>

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由は主に3つです。

 

  1. 横浜のホテルで子連れでプールに入れる
  2. 元町中華街駅からのアクセスが良い
  3. 値段がリーズナブル

 

順番に見ていきましょう。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由①: 横浜のホテルで子連れでプールに入れる

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由1つ目は「横浜のホテルで子連れでプールに入れる」です。

 

 

というのも、今回は「ゆっくり子供と一緒にプールに入る」事が大きな目的の1つだったからです。

 

 

横浜にはロイヤルパークホテルなど、プールを併設するホテルがいくつかあるのですが、実際は子連れ利用できないところが多い中、ローズホテルは子連れでプールを楽しめる点が魅力でした。

 

 

 

実際、ローズホテルの屋上にあるプールは宿泊者専用施設(#ROSEBEACHCLUBと呼んでいるようです)で、

  1. 長さ約12メートル、水深1.2メートルほどのプール
  2. 温水ジェットバス
  3. 幼児用ミニプール

 

があり、ファミリーでも楽しめる環境になっています。

 

 

また、感染症対策のためにプールの入場人数を制限したり、混雑状況をリアルタイムで客室配信するシステムも導入する点なども好感度が高かったですね。

プールの営業時間は、悪天候の場合は休止となりますが、例年は

 

  • 5月中旬~9月下旬頃
  • デイタイム=9時~19時・ナイトタイム(18歳以上限定)=19時~20時(7月・8月は21時まで)

 

で営業しているようで、長い期間楽しむ事ができます。

 

 

ただ、個人的には気温30度以上で日差しがある時に入らないと体感的にはかなり寒いと思いますw

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由②: ホテルのロケーションが良い

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由2つ目は「ホテルのロケーションが良い」です。

 

 

ローズホテルは、みなとみらい駅「元町中華街駅」から徒歩数分、中華街の入り口にあります。

 

 

なので、「横浜中華街」と「プール」を満喫したい人にとっては、これ以上ない立地にホテルがあります。

 

 

中華街入り口(ホテルから1分ほど)のところには「サンマルクカフェ」や「Veloce」などのカフェもあり、ホテルから100mほどのところにはコンビニ(Familymart)もあるので、宿泊時に朝食付きプランを選ばなくても、困る事もありません。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由③: 値段がリーズナブル

横浜プール付きホテル「ローズホテル」を滞在先に選んだ理由3つ目は「値段がリーズナブル」です。

 

 

時期や部屋のグレードにもよると思いますが、平日は5,000円~6,000円前後、1泊1人10,000円~1,4000円ほどで宿泊できます。

 

 

子連れでプールも楽しめる環境でこの値ごろ感であれば割とリーズナブルだと感じます。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」滞在スケジュール:1泊2日

横浜プール付きホテル「ローズホテル」滞在スケジュール:1泊2日

横浜プール付きホテル「ローズホテル」滞在スケジュールを記載しておきます。

 

 

と言っても、めちゃくちゃシンプルです。

 

 

スケジュール
1日目
移動
チェックイン
ROSEBEACH(プール)
北京飯店で夕食

 

という感じで、何のひねりもなく、本当に「プールで遊んで中華料理を食べただけ」というスケジュールですw。

 

 

ついんず

夕食に関しては、本当は重慶飯店で食べたかったのですが、直前に宿泊を決めた為、席が空いておらず予約が出来ませんでした・・・

 

 

なので、食べログで以下の条件でレストランを検索し、

 

  1. 子連れOK
  2. 評価3.5以上
  3. ホテルから近い

 

上記条件を満たした「北京飯店」で夕食を食べました。

 

 

ついんず

数年ぶりの北京ダックに舌鼓を打ちましたねw

 

 

「北京飯店」も予約をせずに行き、今回は運よく入店できたのですが、予約した方が無難かと思いますw

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点を記載しておきます。
  1. 全室ユニットバス
  2. チェックインに少し時間がかかった
  3. プールサイドのリクライニングチェア利用が有料

 

順番に見ていきましょう。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点①: 全室ユニットバス

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点1つ目は「全室ユニットバス」です。

 

 

40年以上の歴史あるホテルという事もあり、建物の外観や部屋の内装や造りなど、全体的に古さがある事は承知の上だったのですが、「全室ユニットバス」という点は見落としていました。

 

 

「ユニットバスは絶対NG」というほどの拒絶反応はないのですが、ゆっくりバスタイムを満喫したい派なので少し残念でした。

 

 

とはいえ、今回はホテルステイを楽しむというよりも「プール」×「中華料理堪能」が目的だったので、「ま、いっか」と切り替えられました。

 

 

あと、もう1点。

部屋は「子供が裸足で寛げる仕様ではない」点も承知の上で宿泊しましたが、やはり未就学児だと靴やスリッパを履いて室内で過ごすのは少しハードルが高いと思いました。

 

 

なので、小学生以下の子連れの場合は「オリエンタルホテル東京ベイ」や「リゾナーレ八ヶ岳」みたいに、部屋内を裸足で駆け回れるような仕様だと、親が楽ですね。

 

>>>【オリエンタルホテル東京ベイ】ブログ宿泊記2021 ~子連れディスニー宿泊のファーストチョイス~

関連記事

東京ディズニーランドへ遊びに行く前に前泊でオリエンタルホテル東京ベイに2021年12月に宿泊しました。  普段は米国株や仮想通貨など、投資関連の記事をメインで投稿しているのですが、リゾナーレ八ヶ岳[…]

【オリエンタルホテル東京ベイ】ブログ宿泊記2021 ~子連れディスニー宿泊のファーストチョイス~

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点②: チェックインに少し時間がかかった

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点2つ目は「チェックインに少し時間がかかった」です。

 

 

チェックインは15:00からなので、15:10分頃にホテルに着いたのですが、受付に5~6組並んでおり、チェックインに15分ほどかかりました。

 

 

「もう少し早めに行けば良かった」のかもしれませんが、プールで遊べる貴重な時間が減ってしまったので反省ですね。

 

 

ホテルスタッフの対応などは親切・丁寧で、むしろ待ち時間に子供に「折り紙」をくれたりしたので良かったですよ。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点③: プールサイドのリクライニングチェア利用が有料

横浜プール付きホテル「ローズホテル」で個人的に気になった点3つ目は「プールサイドのリクライニングチェア利用が有料」です。

 

ついんず

ん?

 

と思いますよね。分かりにくいと思うので、写真を載せます。

 

 

これを利用するのに、1時間あたり1,100円かかるようです。。。

 

 

これはさすがに、

 

ついんず

何で有料なんだよ、無料にしてくれよ

 

と思いましたね。。。。

 

 

ちなみに、私がプールを利用した際にも、誰一人としてリクライニングチェアは利用していませんでした。

横浜プール付きホテル「ローズホテル」の口コミ

横浜プール付きホテル「ローズホテル」の口コミ

ローズホテルのの口コミについて、旅行サイトに掲載されている口コミの中をいくつかピックアップしてきたので参考にどうぞ。

 

 

老舗のきちんとしたホテルです。スタッフの方々は皆様親切です。中華街の目の前ですので、ゆっくり楽しめました。ちなみに、重慶飯店の売店は7:00からやっているのも有りがたかったですし買ったパイナップルケーキと搾菜、本当に美味しかったです。横浜観光に行くときは是非また利用させて頂きます! 4.6
立地は中華街がすぐそばで便利です。築年数たっていて家具とか調度品は古い感じですが清掃が行き届き綺麗で、8階のお部屋のアメニティはロキシタンで好みものでした、お風呂とトイレが別でないのは残念でしたがまあそこはしかたないのかな 朝食は種類はすごく多いわけではないですが中に重慶飯店があるのでおかゆマーラカオや点心とかありました。欲を言えばですが 私が好きなスイーツ系のパンケーキ、フレンチトーストなどはありません でも、パンがさくさくでおいしく料理自体朝食の味は十分満足できました。駐車場はセルフでないのは面倒ですが従業員は親切でお値段以上満足できるホテルです、ただこの立地に景色は求めてはいけません 4.17
重慶飯店での夕食付プランで予約しました。ホテルおよび重慶飯店の店員さん達は非常に感じがよく、まさにホスピタリティにあふれるという言葉がふさわしいと感じました。ただ春休みという時期のためか、もともとそういう客層が多いのか小さい子供連れの家族が多く、廊下や他室からの騒音がダダ漏れで滞在中の高級感や落ち着いた空間は楽しむことができませんでした。繰り返しますが従業員の方たちは最高でした。 3.67
夏休み、近場でゆっくりしたいと、一日目は素泊まり、二日目は朝夕食付きのプランで連泊しました。事前にフロントに問い合わせ、予約を2回に分けても部屋は連日使えるとおっしゃっていただき、安心して予約出来ました。横浜の中では古くからあるホテルで、建物や設備はどうしても古さが目立ちますが、館内も部屋も掃除は合格点にまで行き届いていると感じました。ホテルスタッフもキビキビとしていて好感持てました。今回連泊にしたのは、プールに長く滞在したかったから。チェックイン前とチェックアウト後にプール使用が出来ないとなると、1泊ではほとんどプールに居られませんので、来年以降コロナが落ち着いたらデイユースプランなども復活検討してほしいです。お盆期間でプールは子供さんでいっぱい。正直大人がのんびりできる雰囲気ではありませんでした。チェアや日よけも少なくて。カップルには向かない時期に行ってしまいましたね。夕食は中華にしましたが、重慶飯店は安心して頂けるお店。ボリュームもたっぷりでした。席が通路みたいな場所で、落ち着かなかったです。プールにしてもレストランにしても、お盆時期なので混雑は許容しました。お部屋で気になった点は、ベッドにあるクッションが少し匂いました。2名の宿泊でも、ロクシタンのアメニティーは1つずつしか置かないのですかね?2泊とも1つしか置いてくれませんでした。あとフロントで渡された鍵の番号が書いた紙と、実際の部屋番号が違ってました・・・。ホテルとしてこれは頂けないですよ。気を付けてください。地元のホテルなので、マンパワーで古さを補う形で頑張って頂きたいです。 4.0
参考サイト:一休.com

 

上記の通り、

 

  • ホテル設備の古さは許容範囲
  • スタッフは親切・丁寧
  • ロケーション良し

 

という感じで、実際にホテルに滞在した私も共感できる口コミ内容です。

 

横浜プール付きホテル「ローズホテル」子連れブログ滞在記2022: まとめ

横浜プール付きホテル「ローズホテル」のブログ旅行記として、滞在席としてローズホテルを選んだ理由、個人的に気になった点などについて紹介してきました。

 

 

ロースホテルは、リーズナブルな値段で

 

  • 横浜エリアでゆったりとプールを楽しみたい
  • 中華街を堪能したい

 

というファミリーにとっては、オススメできるホテルの1つです。

 

 

以上、【横浜プール付きホテル「ローズホテル」子連れブログ滞在記2022でした!!

↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓