Braveの評判と口コミは?~Web3.0ブラウザと呼ばれるBraveの特徴も徹底解説~

  • 2022年2月3日
  • 2022年2月11日
  • LIFE
  1. Braveって最近よく聞くようになったんだけど、評判ってどうなの?
  2. Braveを実際に使ってる人の口コミは?
  3. Braveの何が凄いのか特徴も知りたい

 

そんな疑問に答えます。

 

 

BraveブラウザはJava Scriptの開発者ブレンダン・マイク氏が開発したオープンソースの次世代ブラウザ。

 

 

Braveは「無料で、安全安心に使えて、高速表示されて、仮想通貨も稼げる」、ブラウザの常識を覆す破壊的イノベーションでBrave公式ページでも「Googleに代わる次世代の検索エンジン」と自称するほどの完成度が高い検索エンジンです。

 

 

 

その証拠にBraveの月間ユーザーは右肩上がりに増加し、2021年12月には5,000万人を越えています。

 

<出典: Brave

 

 

私自身もBraveをあまり知らなかった時は

 

 

ついんず

Brave?何それ?怪しいな・・・

 

でしたが、今は

 

ついんず

ごめんなさい、もう「Google Chrome」や「Safari」には戻れません。

 

といレベルです。

 

 

本記事では、そんなweb3.0時代の次世代ブラウザBraveの評判や実際のユーザーの口コミ、特徴について詳しく紹介していきます。

 

 

>>>web3.0の始め方 | 次世代の分散型インターネットサービスを体験したい人向け

関連記事

web3.0って何? web3.0のサービスを利用してみたい web3.0の具体的な始め方を知りたいな そんな疑問に答えます。  2021年後半からメ[…]

web3.0の始め方 次世代の分散型インターネットサービスを体験したい人向け

 

 

早速、見ていきましょう。

 

 

Braveの評判と口コミは?~Web3.0ブラウザと呼ばれるBraveの特徴も徹底解説~

Braveの評判と口コミは?

Braveの評判と口コミは?

まず最初にBraveの評判と口コミについて確認していきましょう。

 

 

 

実際にBraveブラウザを利用しているユーザーの声を見た上でBraveの特徴を知った方が理解が深まると思います。

 

 

 

という事で、TwitterからBraveユーザーの評判・口コミを拾ってみました。

 

 

結論から言うと、Braveブラウザの総合力を高く評価し、利用者の満足度もかなり高いです。

 

 

Braveの評判と口コミ①: プライバシーが守られて安心、広告ブロックされるし、高速表示

 

  • プライバシーが守られて安心
  • 広告ブロックされるし 高速表示 サクサク快適
  • YouTubeも動画広告なし
  • バックグラウンド再生もできて最高

 

Braveの評判と口コミ②: Braveブラウザめっちゃいいです、おすすめ

  • 広告がブロックされる
  • Youtubeバックグラウンド再生ができる
  • Chromeよりも早い(らしい)
  • Chrome拡張機能が使える
  • 独自広告を見ると暗号通貨が報酬として貰える

 

Braveの評判と口コミ③: Braveブラウザを使うだけでBATがもらえる

  • Brave ブラウザ使うだけで、 $BAT が自動的にビットフライヤーに貰えてた
  • YouTubeの広告を非表示にする機能が神過ぎる… YouTubeプレミアムは不要になる
  • Braveに切り替えビットフライヤーと紐付けするだけで毎月BATが無料で貰える
  • YouTube広告もカットされるしなんて便利なんだろう

 

Braveの評判と口コミ④: Web3.0体験としてBraveブラウザを利用

 

Braveの評判と口コミ⑤: Braveっていうブラウザ最強なので是非

  • セキュリティ万全
  • 速度は高速
  • 広告は全部無し
  • YouTubeの広告もなし
  • YouTubeバックグラウンド再生可
  • プレイリスト作成可
  • 使うだけで金貰える
  • 創設者はJavaScriptの創設者

 

 

ついんず

総じて高い評価の口コミが多い事が分かります。

 

かなり時間をかけて口コミを探しましたが、悪いコメントをしている人は本当に見かけなかった事にも驚きました。

 

 

Braveが提供する一部の特定機能ではなく、ブラウザとしての総合力の高さに魅力を感じている人が多い事が伝わってきます。

 

 

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴を見ていきましょう。

 

 

Braveブラウザの特徴を集約すると5つほどになります。

 

 

  1. 高速表示される
  2. 広告やトラッカーをブロック
  3. 利用するだけで仮想通貨を稼げる
  4. 検索の痕跡が残らない
  5. ブラウザ移管が簡単

 

順番に見ていきましょう。

 

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴①: 高速表示される

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴①: 高速表示される

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴1つ目は「高速表示される」です。

 

 

「どれぐらい速いのか?」、Brave公式ページではGoogle Chromeの3倍速く表示されると明記されています。

 

 

<出典: Brave公式ページ>

 

Google Chromeと比較して、3倍高速表示されるだけでなく、メモリー使用料も33%少なく、バッテリー寿命も1時間以上長いという検証結果が出ています。

 

 

また、角川アスキーが実施したWebブラウザーアプリの表示速度調査では、「Safari」「Google Chrome」「Firefox」などの主要なブラウザをおさえ、Braveが1位になっています。

 

<出典: 角川アスキー総合研究所

 

Braveは15のWebサイトを1分05秒69で表示し、GoogleやSafariと比べ20秒~30秒ほど差をつけています。

 

 

Braveには標準で広告ブロック機能(Brave Shields)が実装されている事で、大半の広告が表示されず、データ転送量も少なくて済む事が要因となっています。

 

 

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴②: 広告やトラッカーをブロック

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴②: 広告やトラッカーをブロック

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴2つ目は、「広告やトラッカーをブロック」です。

 

 

Brave Shieldと呼ばれるセキュリティ機能が標準装備されている事で、特別な設定をしなくても自動で「広告やwebサイトブロック」をしてくれます。

 

 

以下のような感じで、ブロックした通信の数などを教えてくれます。

 

本当にブロックしてくれるので、

 

 

ついんず
Braveを使って、Webサイトを閲覧中にGoogle広告が表示された事は一度もありません

 

ついんず
Youtubeで動画再生中、再正後も一切広告が入った事がありません

 

Googleからすると、広告収入が得られなくなるので「迷惑でしかない」と思いますが、ユーザーとしてはストレスフリーでネットサーフィンをする事ができます。

 

 

BraveはGoogle Chromeに用いられているChromiumuコードをベースに開発され、その上で厳重検査を受けているので「最も安全性の高いブラウザ」と公式でも明言されるほどのセキュリティレベルである点も安心できるポイントです。

 

 

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴③: 検索の痕跡が残らない

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴③: 検索の痕跡が残らない

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴3つ目は「検索の痕跡が残らない」です。

 

 

Braveブラウザではユーザーのクエリを一切追跡しません。

 

 

また、公式ページを観てもユーザーのプライバシー保護を重視している点が伝わってきます。

 

Braveは、お客様のプライバシー権を保護することを使命としています。ブラウザや検索エンジンなど独自のインターネットプライバシーツールを通じて、広告やトラッカー、その他ウェブ上でデータを追跡しようとするツールなどからお客様の個人情報を保護します。

<Brave公式ページ>

 

 

モバイルやPC、iPadなどのデバイスを問わず、Webェブ上のあらゆる場所でプライバシーが守られる為、企業に情報を抜かれたりする心配することなく、思うがままに検索できるブラウザは控えめに言って、最高です。

 

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴④: 利用するだけで仮想通貨を稼げる

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴④: 利用するだけで仮想通貨を稼げる

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴4つ目は「利用するだけで仮想通貨BATを稼げる」です。

 

 

BraveブラウザはGoogle Chromeと同様に無料ダウンロード可能ですが、Braveブラウザの場合、ネットサーフィンするだけでお金が稼げます。

 

 

 

Braveブラウザをダウンロードした後に「Brave Rewards」という広告設定をオンにするという簡単な設定をするだけで、BAT(Basic Attention Token)というイーサリアムベースの仮想通貨で報酬を受け取る事ができます。

 

 

ついんず

広告と言っても、Braveの広告は全く目立たず、ネットサーフィン中も「どこに広告があるのか分からない」レベルで、全く気になりません。

 

 

ちなみに、報酬として受け取れる仮想通貨BATの価格は以下の通りで推移しています。BATはWeb3.0銘柄としても注目されている銘柄なので、今後の価格上昇も期待できます。

 

 

 

 

 

ついんず

稼いだBATはどうやって引き出すの?

 

 

仮想通貨BATを引き出すには国内大手仮想通貨取引所の「bitFlyer(ビットフライヤー)」口座を経由して引き出せます。

 

 

Braveが国内で唯一連携している仮想通貨取引所はbitFlyer(ビットフライヤー)だけだからです。

 

 

 

2021年5月13日以降はビットフライヤーと口座連携をする事で、ブラウザ閲覧で貯めたBATを日本円に換金したり、売買が可能です。

 

 

Braveブラウザをメイン利用するならビットフライヤーの口座開設はmustです。

 

 

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴⑤: ブラウザ移管が簡単

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴⑤: ブラウザ移管が簡単

Braveの評判と口コミを踏まえたBraveブラウザの特徴5つ目は「ブラウザ移管が簡単」です。

 

 

ここまで読んできて

 

Brave興味ある人

Brave何か良さそうだけど、乗り換えはめんどくさいんじゃない?

 

ついんず

ビックリするぐらい一瞬で終わります。

 

 

Braveダウンロード時に、前に使用していた「ブックマーク・拡張機能・保存したパスワード」のようなブラウザ情報をワンクリックで簡単にインポートでき、「本当に終わったの?」と疑うレベルで切り替えられます。(ダウンロード後にインポートする事も可能)

 

Braveの評判と口コミは?~Web3.0ブラウザと呼ばれるBraveの特徴も徹底解説~:まとめ

Braveの評判と口コミは?~Web3.0ブラウザと呼ばれるBraveの特徴も徹底解説~というタイトルで紹介してきました。

 

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

 

BraveブラウザはJava Scriptの開発者ブレンダン・マイク氏が開発した「Googleに代わる次世代の検索エンジン」と呼び声の高い次世ブラウザ。

 

 

Braveブラウザの特徴を集約すると5つほどになります。

 

 

  1. 高速表示される
  2. 広告やトラッカーをブロック
  3. 利用するだけで仮想通貨を稼げる
  4. 検索の痕跡が残らない
  5. ブラウザ移管が簡単

 

 

「無料で、安全安心に使えて、高速表示されて、仮想通貨も稼げる」事から、Braveユーザーの評判や口コミ評価が総じて高く、ユーザー数も右肩上がりで増えています。

 

 

Braveブラウザを利用する事で受け取れる仮想通貨BAT(ベーシックアテンショントークン)は、We3.0銘柄としても注目を浴びているので、もらえるものはもらっておきましょう。

 

 

>>>web3.0の始め方 | 次世代の分散型インターネットサービスを体験したい人向け

関連記事

web3.0って何? web3.0のサービスを利用してみたい web3.0の具体的な始め方を知りたいな そんな疑問に答えます。  2021年後半からメ[…]

web3.0の始め方 次世代の分散型インターネットサービスを体験したい人向け

 

 

以上、Braveの評判と口コミは?~Web3.0ブラウザと呼ばれるBraveの特徴も徹底解説~でした!!

Braveの評判と口コミは? ~Web3.0ブラウザと呼ばれるBraveの特徴も徹底解説~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓