Oxfordキャピタルレターの特徴~米国株グロース株投資のヒントが得られる?~

  • Oxfordキャピタルレターって何?
  • Oxfordキャピタルレターでどんな情報が得られるの?
  • Oxfordキャピタルレターの特徴を簡単に知りたい

 

そんな疑問に答えます。

 

 

米国株投資をするにあたり、投資パフォーマンス向上の為には情報収集や分析が欠かせません。

 

 

時間や手間がかかる情報収集の1つのソリューションになるのが、「毎月実績あるプロ投資家が分析した将来値上がりが期待できる企業情報を得られるOxfordキャピタルレター」

 

 

 

本記事を読む事で、Oxfordキャピタルレターの特徴や無料動画の内容、推奨されているポートフォリオのコンセプトなどについて概要を知る事ができます。

 

 

早速見ていきましょう。

 

Oxfordキャピタルレターの特徴~米国株グロース株投資のヒントが得られる?~

Oxfordキャピタルレターとは?

Oxfordキャピタルレターとは?

オックスフォードキャピタルレター

Oxfordキャピタルレターの特徴
目的米国株のグロース株投資によるキャピタルゲインを狙う
発行頻度毎月
媒体 PDFダウンロード
著者アレックス・グリーン
国内発行元Oxfordクラブ / APJ Media合同会社

 

Oxfordキャピタルレターは、主に米国株のグロース株に投資することで大きな「キャピタルゲイン(売却益)」を得る事で資産を形成していくことを目的として、世界中で17万人以上に定期購読されているニュースレターです。

 

 

 

Oxfordキャピタルレターは、米国のニュースレター格付け機関ハルバート・ファイナンシャル・ダイジェスト社から過去15年以上もの間、最もパフォーマンスの高い投資ニュースレターTOP10に選出されており、高い評価を受けています。

 

 

 

そんなOxfordキャピタルレターは、30年以上の歴史のある金融リサーチ機関「Oxfordクラブ」でチーフ・インベストメント・ストラテジストを務める「アレックスグリーン」が20年以上、毎月執筆・発行をしている月刊誌。

 

 

アレックスグリーンが分析した注目企業の情報が毎月のニュースレターの中で紹介され、紹介された企業の株を

 

  •  どのタイミングで買うか・売るか
  •  買い増しすべきか
  •  ホールドすべきか
  •  売却すべきか

 

まで分かる内容になっています。

 

 

Oxfordキャピタルレターは国内では展開されてませんでしたが、2021年5月より満を持して国内でもサービスが開始

 

 

 

アメリカと日本の投資環境の違い、投資の知識や補足までもOxfordキャピタルレターで分かります。

 

 

ついんず
ここで気になるのは、アレックスグリーンがどんな人物かです。

 

 

アレックスグリーンとはどんな人物なのか、具体的に見ていきましょう。

 

アレックスグリーンの投資家としての実績は?

アレックスグリーンの投資家としての実績を見ていきましょう。

 

 

  • 金融の中心地ウォール街で16年間グローバル投資の専門家として活動
  • 20年以上の間、個人投資家向けに企業の分析レポートの提供、講演活動やメディア出演
  • 2001年からOxfordキャピタルレターを執筆し、世界中に17万人以上の定期購読者あり

 

 

アレックスグリーンの投資家としての最大の特徴は、破壊的イノベーションを起こす企業を早期に発見する分析力です。

 

 

 

実際、今では何十倍の株価にもなっている世界的企業を世間が気づかないうちにに発見し、投資をしています。

 

 

具体的には

  • Amazonが45ドルの時に
  • Netflixが1.62ドルの時に
  • Appleが18セントの時に

 

 

投資を行っており、それぞれの株価は取得時と比べて約70倍・300倍・690倍になっています。

 

 

ついんず
実際、どのタイミングで売却しているかは分かりませんが、将来性のある企業を見つける能力や目のつけどころは間違いなさそうです。

 

アレックスグリーン氏は、例えば「テンバガー」銘柄を発掘する時には、以下の7つの条件に当てはまるかをチェックしています。

 

  1. 革新的企業である
  2. 大幅な売上成長をしている
  3. 利益を保護する仕組みがある(商標や特許、ブランドなど)
  4. 市場の予測を上回る業績を達成すると予想される
  5. 小型株から中型株の規模
  6. あまり有名でない
  7. その企業の内部関係者(インサイダー)による株式保有比率が高い

 

裏を返すと、個人投資家がテンバガー銘柄を発掘するには、上記の作業をやらなければならないという事ですね。

 

 

IPO銘柄などは、直接、米国証券取引委員会(SEC)が公開しているデータベースEDGARを見に行っていますが、リサーチにはかなりの時間と労力がかかります。

 

 

ついんず
正直、めちゃくちゃ大変です。

 

個人で行うと膨大な時間と労力がかかる作業を、銘柄選定の目利き力があるプロに代わりに行ってもらえるのはOxfordキャピタルレターの大きなメリットの1つです。

 

 

そんなアレックスグリーンの日本独占インタビュー動画を無料で見れます

 

 

どんな内容が見れるかをみてみましょう。

 

Oxfordキャピタルレター無料動画の概要

Oxfordキャピタルレター無料動画の概要

Oxfordキャピタルレターの無料動画では、主に以下の内容を視聴できます。

 

 

  1. なぜ今後2年が、私たちにとっての大きな投資チャンスになり得るのか?
  2. 初心者必見、安定した資産形成のためのリスクコントロール法と、米国株投資で成功する秘訣
  3. 世界を変える、注目すべき4つのテクノロジーと、私たちが今、投資しておくべき4つの企業とは?

 

 

動画は約75分ほどありますが、最大2倍速の倍速再生ができるので時間を短縮して視聴が可能。

 

 

さらに、早送りもできるので「興味のある部分だけ」を見る事ができます。

 

 

動画はフリーのメールアドレスを登録するだけで誰でも無料で視聴可能です。

 

 

▶オックスフォードキャピタルレターの無料動画を視聴する

 

Oxfordキャピタルレターが推奨するポートフォリオ

Oxfordキャピタルレターが推奨するポートフォリオ

Oxfordキャピタルレターは以下、3つのポートフォリオを推奨しています。

 

  1.  Oxfordバケーション・オートフォリオ
  2.  Oxfordアクティブ・オートフォリオ
  3.  Oxfordテンバガー・オートフォリオ

 

 

それぞれのポートフォリオのコンセプトや銘柄数は下記の通りです。

 

 

Oxfordバケーション・オートフォリオOxfordアクティブ・オートフォリオOxfordテンバガー・オートフォリオ
コンセプト保守的な長期投資戦略ベースバケーションとテンバガーの中間積極的なキャピタルゲイン狙い
銘柄数10銘柄5銘柄5銘柄

 

 

できるだけ安全に資産運用したい人は「全天候型ポートフォリオ」のOxfordバケーション・オートフォリオがおススメです。

 

 

 

Oxfordバケーション・オートフォリオについては、大規模スーパーマーケットチェーンのホールフーズマーケット創業者のジョン・マッキーがウォールストリートジャーナルの取材で以下ののようにコメントしています。

 

 

「アレクサンダーグリーンのOxfordバケーション・オートフォリオには、一貫して市場平均をより低いリスクで上回る成績を上げるシンプルな戦術がとられている」

 

 

また、FOXテレビの人気ニュース番組で人気司会者だったビル・オライリーも

 

「2003年からキャピタルレターを購読している」

と公表しています。

 

 

Oxfordキャピタルレターは、アレクサンダーグリーンの投資家としての実績に基づいた投資手法として、一定の評判がある事が分かります。

 

 

ただ、当然ですが、投資パフォーマンスを大きく向上できる可能性があるOxfordキャピタルレターを定期購読するには、「課金」が必要になります。

 

Oxfordキャピタルレターの定期購読は有料だが、動画視聴は無料

Oxfordキャピタルレターの定期購読は有料だが、動画視聴は無料

 

Oxfordキャピタルレターの定期購読は有料ですが、ポイントは以下の通り。

 

 

  •  アレックスグリーンが分析するレポートを毎月PDFで読める
  •  年間購読料9,800円(税抜)
  •  初回特典として「大規模イノベーションを起こす4つの米国株」のレポートを無料で読める
  •  30日間の満額返金保障あり

 

 

支払いは年間購読料が必要ですが、月々のコストに換算すると820円程度なので、本を1冊購入するよりも安い価格設定になっています。

 

 

ついんず
しかも、「30日以内であれば返金してもらえる」保障がついているのが良心的です。

 

 

Oxfordキャピタルレターを1回試しに読んでみて、「自分に合わない」と思えば、1ヶ月以内であれば解約できるのでノーリスクで試せます。

 

 

ただ、個人的には「知らないもの」をいきなり定期購読する事は自分もやらないのでオススメできません。

 

 

 

なので、Oxfordキャピタルレターやアレクサンダーグリーンについて、実際に自分の目で見て確かめてから、「定期購読するかどうか」、判断する事をオススメします。

 

 

 

Oxfordキャピタルレターを執筆しているアレクサンダーグリーンの日本独占インタビュー動画はリーのメールアドレスを登録するだけで無料で視聴ができます。

 

 

▶オックスフォードキャピタルレターの無料動画を視聴する

 

 

>>>オックスフォードインカムレターとキャピタルレターの違いを徹底解説~米国株投資に必要な情報はどっち?~

関連記事

オックスフォードインカムレターとキャピタルレターの違いは何? どんな情報が得られるの? 発行元のオックスフォードクラブは怪しい? そんな疑問に答えます。  […]

OXFORDインカムレターとキャピタルレター の違いを徹底解説 ~米国株投資に必要な情報はどっち?~

Oxfordキャピタルレターの特徴~米国株グロース株投資のヒントが得られる?~

Oxfordキャピタルレターの特徴や無料動画の内容、推奨されているポートフォリオのコンセプトなとについて紹介してきました、

 

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

 

Oxfordキャピタルレターは、主に米国株のグロース株に投資することで大きな「キャピタルゲイン(売却益)」を得るを目的として、世界中で17万人以上に定期購読されているニュースレター。

 

オックスフォードキャピタルレター

 

将来値上がりする可能性のある破壊的イノベーション企業を早期の段階で発掘し、実績をあげてきたアレックスグリーンが20年以上毎月配信しています。

 

 

キャピタルレターの定期購読料は年間9,800円(税抜き)で、今なら定期購読をすると初回特典として「大規模イノベーションを起こす4つの米国株」のレポートを無料で読めます。

 

 

ただ、いきなり課金するのはあまりオススメできないので、まずはフリーアドレスを登録するだけで視聴可能な動画を見てみる事をオススメします。

 

 

▶オックスフォードキャピタルレターの無料動画を視聴する

 

 

Oxfordクラブは、キャピタルゲインをメインに情報発信する「Oxfordキャピタルレター」の他に、インカムゲインをメインに情報発信する「Oxfordインカムレター」の2種類のデジタルニュースレターを発行しています。

 

 

配当金再投資やリスクを最小限に抑えつつ、中長期的に着実に資産を積み上げていくスタンスで米国株投資を検討している人は、「Oxfordインカムレター」がオススメです。

 

オックスフォードインカムレター

 

 

>>>Oxfordインカムレターの評判はどうなの?~特徴も併せて詳しく紹介します~

関連記事

Oxfordインカムレターって何? Oxfordインカムレターの評判はどうなの? そんな疑問に答えます。  某有名インフルエンサーが推奨している事からも、耳[…]

Oxfordインカムレターの評判はどうなの? ~特徴も併せて詳しく紹介します~

 

 

以上、Oxfordキャピタルレターの特徴~米国株グロース株投資のヒントが得られる?~でした!!

Oxfordキャピタルレターの特徴 ~米国株グロース株投資のヒントが得られる?~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓