米国株のポートフォリオ管理アプリ決定版~珠玉のアプリ4つを厳選して紹介~

  • 米国株のポートフォリオを簡単に管理できるアプリはないかな?
  • Excel管理なんて面倒だからやってられないし、スマホで一元管理できるアプリないかな?

 

そんな疑問に答えます。

 

 

米国株でグロース株バリュー株を問わずポートフォリオを含めた投資管理には、スマホアプリがおすすめです。

 

 

最近のアプリは、複数の保有銘柄の株価や損益状況が可視化されたり、ポートフォリオ管理だけではなく、経済ニュースなどの情報収集まで出来るの重宝します。

 

 

本記事では、そんな米国株ポートフォリオ管理アプリの中から、本当に使って欲しいアプリを厳選して紹介します。

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ決定版~珠玉のアプリ4つを厳選して紹介~

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由

 

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由は主に3つあります。

 

  1.  複数の証券口座を一括管理できる
  2.  米国投資に必要な情報収集ができる
  3.  無料で利用できる

 

順番に見ていきましょう。

 

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由①: 複数の証券口座を一括管理できる

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由1つ目は、「複数の証券口座を一括管理できる」です。

 

 

米国株投資をするにあたり、例えば「短期投資用口座はSBI証券」、「長期投資用口座は楽天証券」など、複数の証券口座を開設している人も多いかと思います。

 

 

この場合、自分が保有している全ての株の資産や損益状況を把握する為には、複数の証券口座へ個別にログインし状況の確認をした上で、個別の証券口座の資産/損益額を合算する手間が発生します。

 

 

各証券口座のポートフォリオ状況を毎回個別に確認する作業は、手間と時間がかかります。

 

 

こうした問題を解決してくれるのがスマホアプリです。

 

 

スマホアプリをダウンロードし、予め複数証券会社の口座連携や保有銘柄の情報を登録しておけば、1つのアプリ内でポートフォリオの状況を一元管理する事が可能です。

 

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由②: 米国投資に必要な情報収集ができる

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由2つ目は、「米国投資に必要な情報収集ができる」です。

 

 

米国株投資をするにあたって、以下のような情報を常にトレースする事は非常に重要です。

 

  • 主要な経済ニュース
  • 保有銘柄に関する個別ニュース
  • 配当金や配当利回りの確認
  • 株価推移や損益推移
  • 決算日や決算内容

 

特に、米国個別株投資をしていると、必然的に情報量は多くなり、確認作業に手間と時間がかかってしまいます。

 

 

主体的に情報を追う事は重要ですが限界があります。

 

 

スマホアプリを使用する事で、ある程度必要な情報を自動で取得する事ができる為、手間や時間が軽減でき、質の高い情報を得る事が可能になります。

 

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由③:無料で利用できる

米国株のポートフォリオ管理アプリがオススメな理由3つ目は、「無料で利用できる」です。

 

 

一部、課金が必要なアプリもありますが、米国株投資に必要な基本機能は無料で実装している事がほとんどです。

 

 

中にはお金を払ってでも活用したい機能があるアプリもありますが、ほとんどは完全無料で十分。

 

 

本当に必要な場合だけ、課金するスタンスでいきましょう。

米国株のポートフォリオ管理アプリ【厳選した4つの便利アプリ】

米国株のポートフォリオ管理アプリ【厳選した4つの便利アプリ】

 

米国株のポートフォリオ管理アプリについて、具体的に見ていきましょう。

 

今回は、厳選した4つの便利アプリを紹介します。

 

  1.  カビュウ
  2.  Investing.com(インベスティングドットコム)
  3.  Seeking alpha(シーキングアルファ)
  4.  マネーフォーワード

 

順番に見ていきましょう。

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ①: カビュウ (最もオススメ)

バリュー株とグロース株どっちにも使える投資管理アプリ

米国株のポートフォリオ管理アプリ1つ目は、「カビュウ」です。

 

 

カビュウは、ポートフォリオを可視化できる投資管理/分析系の米国株アプリです。

 

 

米国の個別株やETFに対応していて、証券会社のサイトでは蓄積されない過去の資産増減やポートフォリオの変化をグラフ化してくれます。

 

<ポートフォリオ管理の例>

 

複数証券口座のポートフォリオが一元管理でき、上位10銘柄のバランスも一目瞭然

 

 

株式の売買日や取得価格、売却価格などを手動でせずに自動で表示されます。

 

 

<IN / OUTの例>

 

 

自分が売買したポイントが株価チャート上に表示される為、過去のトレード分析が可能

 

 

カビュウは無料ダウンロード可能ですが、一部機能しか使えないので、月額980円のプライム会員になる事をオススメします。

 

 

米国株の情報収集と管理、ポートフォリオのメンテナンス、保有銘柄の決算スケジュール確認、配当金管理など、多くのタスクを自分でこなす場合の時間や手間を比較すると、正直、月額980円は割安です。

 

 

今なら1か月間はプライム会員の機能を無料で利用可能なので、「自分に合っているかどうか」を気軽に試してみましょう。

カビュウ - 株式投資管理・分析アプリ

カビュウ – 株式投資管理・分析アプリ

無料posted withアプリーチ

 

>>>カビュウ:米国株投資するなら必須のアプリ~一度利用したら手放せない魅力を紹介します~

関連記事

カビュウアプリって便利なの?使いやすいの? カビュウのアプリは米国株に対応している? カビュウはSBI証券や国内証券会社に対応してるの? カビュウアプリは無料で使える?有料? そんな疑問にまと[…]

カビュウ:米国株投資するなら必須のアプリ ~一度利用したら手放せない魅力を紹介します~

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ②: Investing.com(インベスティングドットコム)

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ2つ目は、「Investing.com(インベスティングドットコム)」です。

 

 

Investing.com(インベスティングドットコム)は、米国株投資に必要な経済指標や経済全般のニュースがブラウザとアプリで閲覧可能な金融市場プラットフォームです。

 

 

自身が保有している株の取得日、取得価格、数量を手動入力すれば、ポートフォリオ管理ができます。

 

 

 

ただ、複数銘柄を保有していたり、トレード回数が多い人は、都度手入力で修正する手間と時間が発生してしまいます。

 

 

こうした手間と時間を減らしたいならカビュウ(Kaview)がオススメです。

 

 

 

Investing.comは、経済ニュースなどを含めて全て日本語で閲覧可能なので、英語が苦手な人はインストールしておくべきアプリです。

 

 

Investing.comのアプリはこちらから無料でダウンロードできます。

 

株・FX・金融ニュース-Investing.com

株・FX・金融ニュース-Investing.com

無料posted withアプリーチ

 

Investing.comの使い方については、下記の記事で詳しく紹介しています。

 

>>>Investing.comの使い方と評判を徹底解説~米国株投資に必須な無料アプリ~

関連記事

インベスティングドットコム(Investing.com)って何? インベスティングドットコム(Investing.com)の使い方を知りたい インベスティングドットコム(Investing.com)の評判はどうなの?[…]

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ③: Seeking alpha(シーキングアルファ)

米国株のポートフォリオ管理アプリ3つ目は、「Seeking alpha(シーキングアルファ)」です。

 

 

シーキングアルファ(Seeking Alpha)は、元ウォール街アナリスト(DavidJackson)によって設立された金融情報に特化したクラウドソーシングコンテンツサービス。

 

 

既に保有している銘柄やまだ保有していないけど気になる銘柄をリストアップし、下記のような感じで管理する事ができます。

 

 

 

自身の目的に沿ってポートフォリオリストを複数作成可能で、リストアップした銘柄の株価増減などがスマホ上で一目で確認できるので便利です。

 

 

しかも、無料で利用ができるので使わない理由はあまりないですね。

 

 

Seeking Alpha: Investing Portfolio 投資, 株式, 取引所, 分析

Seeking Alpha: Investing Portfolio 投資, 株式, 取引所, 分析

無料posted withアプリーチ

 

 

シーキングアルファの使い方については、下記の記事で詳しく紹介しています。

 

>>>シーキングアルファ~米国株投資に必須な無料ツールの使い方を徹底解説~

関連記事

シーキングアルファって何? シーキングアルファは無料で使える? シーキングアルファのおすすめの使い方は? そんな疑問を解消に答えます。  米国株投資を[…]

シーキングアルファ ~米国株投資に必須な無料ツールの使い方を徹底解説~

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ④: マネーフォーワード

米国株のポートフォリオ管理アプリ4つ目は、「マネーフォーワードME」です。

 

 

マネーフォワードは、利用率No.1のお金の見える化アプリとして有名ですが、証券口座と連携することでポートフォリオを自動で管理する事が可能な個人の資産管理アプリの1つ。

 

 

米国株に投資している場合、管理アプリによってはドル建てでポートフォリオ管理をするケースが多く、その場合、円ベースでの損益が分かりにくいデメリットがあります。

 

 

しかし、マネーフォワードでは、保有してる米国株ポートフォリオを円建てで直感的にチェックできます。

 

 

米国株個別株、投資信託やETFも全て円建てで表示できるので非常に便利です。

 

 

マネーフォワードは、毎日のお金に出入り、複数の銀行口座やカードの残高、資産状況を一元管理管理したいならインストール必須のアプリです。

 

 

無料版でも、10件まで銀行口座や電子マネー、クレジットカードとの連携が可能。

 

 

口座連携する際に必要なカードや銀行口座情報は全て暗号化され、厳重管理されている為、セキュリティ面も安心して利用できます。

 

 

スマホでの使いやすさも抜群なので、まだ一度も利用した事がない人は、迷わず試してみることをオススメします。

 

米国株のポートフォリオ管理アプリ決定版~珠玉のアプリ4つを厳選して紹介~:まとめ

米国株のポートフォリオ管理アプリについて、紹介してきました。

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

 

今回は、数あるアプリの中から厳選して4つ紹介してきました。

 

  1.  カビュウ
  2.  Investing.com(インベスティングドットコム)
  3.  Seeking alpha(シーキングアルファ)
  4.  マネーフォーワード

 

上記の中でも特にオススメなのがカビュウ(Kaview)です。

 

 

無料でも利用可能ですが、機能が限定的なのであまり意味がありません。

 

 

有料会員になれば、自動管理が可能になり、管理にかかる手間暇を全て省けます。

 

 

 

「時間を買う」と考えれば、月額980円は安いですね。

 

カビュウ - 株式投資管理・分析アプリ

カビュウ – 株式投資管理・分析アプリ

無料posted withアプリーチ

 

 

時間を有効活用し、銘柄分析や情報収集に集中してパフォーマンスをあげていきましょう。

 

 

インカムゲイン重視の投資をするのであれば、毎月配当金が入ってくるポートフォリオを不労所得を作っていきたいですね。

 

>>>【米国株】毎月配当が入るポートフォリオの作り方~配当金の管理方法や注意点も解説します~

関連記事

米国株で毎月配当が入るポートフォリオってどうやって作るの? そんな疑問に答えます。  バリュー株投資・高配当再投資スタイルで米国株に投資をしている人は、毎月給料の[…]

 

以上、米国株のポートフォリオ管理アプリ決定版~珠玉のアプリ4つを厳選して紹介~でした!!

米国株のポートフォリオ管理アプリ決定版 ~珠玉のアプリ4つを厳選して紹介~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓