ドラフトキングス(DKNG)の決算結果と株価推移~圧巻の2020年第4四半期/通年決算発表で株価打ち上げ!~

本記事では、今後の投資銘柄選定や、類似銘柄の株価動向予測やパターン分析などに参考にする為に個人的に気になる企業や市場参加者の注目度が高い企業の「決算結果」、「決算発表後の株価の動き」等について纏めています。

 

【想定読者】 株式投資初心者・米国株投資初心者・これから株式投資を検討している人

 

ドラフトキングス(DKNG)の2020年第4四半期/通年決算が2021年2月27日に発表されました。

 

 

ドラフトキングス(DKNG)は2020年4月にナスダック市場にSPAC上場し、前回決算である2020年第3四半期決算は好決算を出しています。

 

ドラフトキングス(DKNG)の株価は米国株の1月アノマリー通り、2021年1月は力強い上昇をみせ上昇、さらに2月に入ってからはARK INVEST社が新規購入を開始。2021年に入ってからは、好調なパフォーマンスを見せています。

 

そんなドラフトキングス(DKNG)の「2020年第4四半期/通年決算内容」や「決算前後の株価の動き」はどうだったのでしょうか?

 

本記事では、ドラフトキングス(DKNG)の2020年第4四半期/通年決算結果と決算内容、株価の値動きについて纏めています。ドラフトキングス(DKNG)の一連のムーブメントが今後の株式投資の判断材料として少しでも参考になれば幸いです。

 

ドラフトキングス(DKNG)の特徴について、詳しく知らない人は下記の記事から読んで頂ければと思います。

 

>>>ドラフトキングス(DKNG)の株価に影響を与えた重大ニュース【2021年注目の米国株SPAC銘柄】

関連記事

本記事では、米国で2020年にSPAC上場をしているドラフトキングス(DKNG)について、私が調べた情報を備忘目的で記事に纏めています。 【想定読者】 株式投資初心者・米国株投資初心者・これから株式投資を検討している人[…]

ドラフトキングス(DKNG)の株価に影響を与えた重大ニュース【2021年注目の米国株SPAC銘柄】

2020年第3四半期決算結果についても簡単に纏めています。

 

ドラフトキングス(DKNG)の決算結果と株価推移~圧巻の2020年第4四半期/通年決算発表で株価打ち上げ!~

ドラフトキングス(DKNG)の決算結果:2020年第4四半期/通年決算

ドラフトキングス(DKNG)の決算結果

ドラフトキングス(DKNG)の2020年第4四半期/通年決算の結果について、3つの内容を見ていきましょう。

 

  1. 売上
  2. 月間課金ユーザー数
  3. 2021年通年ガイダンス

 

順番に見ていきましょう。

 

ドラフトキングスの決算結果:2020年第4四半期/通年決算①:売上

ドラフトキングス(DKNG)の2020年第4四半期の売上とEPSのコンセンサス予想値と結果はこちらです。

 

第4四半期予想結果
EPS▲$0.43▲$0.655
売上$233.2M$322M

 

売上もEPSもいずれもコンセンサス予想を上回りました。

特に凄かったのが、売上高です。$322Mと前年同期比の$131Mから「+146%」成長となっています。

 

今回の決算結果に対して、ドラフトキングス(DKNG)の共同創業者でCEO兼会長のジェイソン・ロビンズは下記のようにコメントしています。

 

「2020年第4四半期の好調なスポーツカレンダーと強力なマーケティング活動を実行した事により、驚異的な顧客獲得とエンゲージメントを生み出すことができた」

 

CEOのコメントにもあるように、力強い売上高成長率を出せた理由は、「月間課金ユーザー数」と「課金額」にあります。

 

ドラフトキングスの決算結果:2020年第4四半期/通年決算②: 月間課金ユーザー数

ドラフトキングス(DKNG)の圧巻の売上高成長率の要因となったのが、Monthly Unique Payer(MUP)、月間課金ユーザー数です。

 

2020年第4四半期時点で、毎月約150万人が月間課金ユーザーとなっています。

 

前年同期比でみても、「+44%」と大きくユーザー数を増やしており、さらにリサーチ会社のFactsetによる推定課金ユーザー数の143万人を上回る結果となっています。

 

課金ユーザーの増加スピードも目を見張るものがあります。

 

前回決算時の2020年第3四半期に「100万ユーザー」を突破したばかりだったのですが、わずか3か月間で+50万人増えた事になります。

 

ドラフトキングス(DKNG) が展開するファンタジースポーツ(DFS)、スポーツベッティング(SportsBook)、オンラインカジノ(iGaming)の3つの事業全体における「リテンション」と「新規ユーザー獲得」の強さを反映しています。

 

また、「月間課金ユーザーがどれだけ課金しているか」を示す、平均収益「ARPMUP」は$65で、こちらも前年同期比で+55%増加しています。

 

課金ユーザー数と課金額の両方が伸びている事が、驚異的な売上高成長の要因になっています。

 

ドラフトキングスの決算結果:2020年第4四半期/通年決算③:2021年通年ガイダンス

提示予想
FY2020売上ガイダンス(2020年第3四半期決算時)$540-560M$521.4M
FY2021売上ガイダンス(2020年第3四半期決算時)$750M~850M$772.6M
FY2021売上新ガイダンス$900 M~$1,000M$750M~850M

 

ドラフトキングス(DKNG)は、2021年度のガイダンスを「$750 M~$850M」のレンジから「$900 M~$1,000M」のレンジに引き上げています。

 

ガイダンス引き上げの理由は主に以下です。

 

  • 2020年第4四半期の好調な業績
  • 2020年のプロモーション効果によるユーザー獲得期待
  • 前回のガイダンスには含まれていなかった新たな州でのサービス開始(ミシガン州でモバイルスポーツベッティングとiGamingの開始、バージニア州でのモバイルスポーツベッティングの開始)

 

コロナの感染者数も落ち着いてくれば、スポーツイベントは盛り上がりを見せると思いますし、アフターコロナ銘柄としても注目です。

 

ドラフトキングス(DKNG)の決算前後の株価推移

DKNG株価推移202011_202102

ドラフトキングス(DKNG)の決算前後の株価推移を見ていきましょう。

 

上記チャートは、2020年11月13日から2021年2月26日までの株価推移を示していますが、ドラフトキングス(DKNG)の株価は3か月間で約+35%の上昇を見せています。

 

前回の好決算発表を受けて、右肩上がりに推移し、2021年に入ってからは2月にARK INVEST社が新規購入をした事で、モメンタムが強くなっています。

 

さらに、米国の長期金利が上昇を続け、テーマ株やハイパーグロース株が下落したのに対し、ドラフトキングス(DKNG)の株価は下落するどころか上昇しています。

 

>>>米国の長期金利上昇が与える影響は?~個別銘柄の株価の動きを徹底検証してみた~

関連記事

本記事では、米国株投資を実践する中で生じた疑問点や実際に起きた事例について、私自身が調べた情報を備忘目的で記事に纏めています。 【想定読者】 株式投資初心者・米国株投資初心者・これから株式投資を検討している人&nb[…]

米国の長期金利が与える影響サムネ

 

米国の長期金利が上昇し、全体の地合いが不安定な中で迎えた2020年第4四半期/通年決算でしたが、決算発表当日は、超絶決算を受けてドラフトキングス(DKNG)の株価は「+8.4%」の上昇を見せました。

 

そして、好決算明けの2021年3月1日にARK INVEST社がすかさず、ドラフトキングス(DKNG)株のさらなる買い増しを行っています。

 

さらに、複数の証券会社によるアップグレードが続出しました。

 

例えば、「JP Morganは$67から$73へ」、「Canaccoord Genuity$65から$80」にアップグレードしています。

 

実際、2021年3月1日の株式市場では、Cup With Handleチャートで直近高値を綺麗にブレークアウトし、「+11%」の$68.72で引け、新波動に突入しました。

https://twitter.com/twin_papariman/status/1366547479253061635?s=20

 

新波動入りした事で、さらなる株価上昇が見込めそうです。

ドラフトキングス(DKNG)の決算結果と株価推移~圧巻の2020年第4四半期/通年決算発表で株価打ち上げ!~:まとめ

ドラフトキングス(DKNG)の圧巻の2020年第4四半期/通年決算内容と株価推移についてみてきました。

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

ドラフトキングス(DKNG)の2020年第4四半期/通年決算結果は、売上、EPS共にコンセンサス予想を上回る好決算でした。

 

特に、売上高成長率は前年同期比で+146%と圧巻のパフォーマンスを示しました。

 

好パフォーマンスの要因は月間課金ユーザーと課金額の増加。新たな州でスポーツベッティングサービスの承認がされた事なども受け、2021年通年ガイダンスも2020年第3四半期決算時のガイダンスから引き続き、大幅に引き上げています。

 

ドラフトキングス(DKNG)の株価は、好決算を好感し、決算当日に+8%、翌日に+11%上昇。

 

2021年2月からドラフトキングス(DKNG)をETFに組み入れ、継続購入しているARK INVEST社も3月1日に購入、複数の証券会社のアップグレードも続出しています。

 

ドラフトキングス(DKNG)は、グロース株ではあるものの2月の米国の長期金利上昇による下落もなく、景気回復後のアフターコロナ銘柄としても中長期的な成長が期待できる攻守のバランスが取れた期待の銘柄の1つです。

 

以上、ドラフトキングス(DKNG)の決算結果と株価推移~圧巻の2020年第4四半期/通年決算発表で株価打ち上げ!~でした!!

ドラフトキングス(DKNG)の決算結果と株価推移:2020年Q4/通年決算
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓