年収いくらから勝ち組?~年代別の勝ち組年収と勝ち組になる為のステップも解説~

  • 2022年5月2日
  • 2022年5月17日
  • LIFE
  • 年収はいくらから勝ち組なの?

 

 

働いている人なら誰もが一度は疑問にあった事があるのではないでしょうか?

 

 

こんなツイートがありました。

 

 

 

日本国内の平均年収は約426万円と、世界の平均年収を見ると、先進国の中で日本の平均年収の低さは際立っています。

 

 

日本の平均年収は約30年間横ばいが続き、その間に「消費税増税」や「社会保険料の負担増」などもあり、実質的な手取りは減少している状況です。

 

 

ついんず
そんな日本国内において「年収はいくらからが勝ち組」になるのでしょうか?

 

 

本記事を読む事で「年収はいくらから勝ち組なのか」、実際のデータと「年収はいくらから勝ち組なのか」という疑問の捉え方・考え方について知る事ができます。

 

 

早速見ていきましょう。

 

年収いくらから勝ち組?~年代別の勝ち組年収と勝ち組になる為のステップも解説~

年収はいくらから勝ち組なの?

年収はいくらから勝ち組なの?

 

結論から言うと、「年収がいくらから勝ち組か」は定義次第で変わってきます。

 

 

  1.  男性 か 女性か
  2.  20代 か 30代 か 40代 か
  3.  20歳 か 29歳 か、30歳 か 39歳か、40歳 か 49歳か
  4.  未婚 か 既婚 か、子供はいるか
  5.  住まいは都心 か 地方か

 

などによって、変わります。

 

 

なので、「年収はいくらから勝ち組」という定義を決めない限り、「正確な回答は出せない」のが現実です。

 

 

本記事では「年収はいくらから勝ち組の定義」を「年代別平均年収の上位10%」と定義して、考えていきます

 

年収はいくらから勝ち組?①:20代

年収はいくらから勝ち組なのか?、20代の平均年収をみてみましょう。

 

 

DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】によると、20代の平均年収は下記の通り。

<出典:DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

 

20代平均年収
男女全体348万円
男性371万円
女性321万円

 

「20歳~29歳まで」の年収レンジの平均を男女全体・男性・女性で分類した数値です。

 

 

20歳の平均年収と29歳の平均年収は当然変わってくるので、20歳で全体平均の348万円を超えているのと、29歳で348万円を超えているのでは意味が違ってきます。

 

 

20代の平均年収で上位10%に入るのは、500万円以上です。

 

 

ついんず

なので、20代で500万円以上稼げていれば、年収という尺度で測った場合は勝ち組と言えますね。

 

 

続いて30代を見ていきましょう。

 

 

年収はいくらから勝ち組?②:30代

年収はいくらから勝ち組なのか?、30代の平均年収をみてみましょう。

 

 

DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】によると、30代の平均年収は下記の通り。

<出典:DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

平均年収20代30代増加額
男女全体348万円444万円+96万円
男性378万円484万円+106万円
女性321万円377万円+56万円

 

「30歳~39歳まで」の年収レンジの平均を男女全体・男性・女性で分類した数値です。

 

 

20代の平均年収と比べ、全体で+約100万円と大きく上昇しており、男性が平均値を引き上げている事が分かります。

 

 

20代の時と同様に、30歳の平均年収と39歳の平均年収は当然変わってくるので、30歳で全体平均の444万円を超えてるのとと、39歳で444万円を超えているのでは意味が違ってきます。

 

 

30代の平均年収で上位10%に入るのは、700万円以上です。

 

 

ついんず
なので、30代で700万円以上稼げていれば、年収という尺度で測った場合は勝ち組と言えます。

 

 

続いて40代を見ていきましょう。

 

年収はいくらから勝ち組?③:40代

年収はいくらから勝ち組なのか?、40代の平均年収をみてみましょう。

 

 

DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】によると、40代の平均年収は下記の通り。

<出典:DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】

平均年収30代40代増加額
男女全体444万円510万円+66万円
男性484万円573万円+89万円
女性377万円403万円+26万円

 

「40歳~49歳まで」の年収レンジの平均を男女全体・男性・女性で分類した数値です。

 

 

20代▶30代の平均年収と比べると30代▶40代の平均年収の上昇額は緩やかで、全体で+約60万円の上昇です。男性も上昇額は下がっていますが、特に女性の上昇額の方が弱くなっています。

 

 

40歳の平均年収と49歳の平均年収は当然変わってくるので、40歳で全体平均の510万円を超えているのと、49歳で510万円を超えているのでは意味が違ってきます。

 

 

40代の平均年収で上位10%に入るのは、900万円以上です。

 

 

ついんず
なので、40代で900万円以上稼げていれば、年収という尺度で測った場合は勝ち組と言えます。

 

 

上記の通り、「年収はいくらから勝ち組かどうか?」はあなたが

 

  • 「男性か女性か」
  • 「20歳か29歳か」
  • 「30歳か35歳か」
  • 「40歳か47歳か」

 

などといった属性や年齢によって見え方が大きく違ってくる事が分かったと思います。

 

「年収がいくらから勝ち組」かは気にしなくて良いシンプルな理由

「年収がいくらから勝ち組」かは気にしなくて良いシンプルな理由

 

自分と他人を比較したい気持ちは分かるので、「年収がいくらから勝ち組か」は非常に気になる情報なのは痛いほど分かります。

 

 

ただ、自分の今の稼ぎが勝ち組年収以下でも気にしなくて良いです。

 

 

理由は、年収だけが人生の勝ち負けの尺度にならないから

 

 

確かに、「年収が高い」事は一種の社会的ステータスである事は間違いありません。

 

 

ただ、「年収が高い=人生の幸福度が高い」ではないのも事実。

 

 

  • 30代で年収1,000万円だけど、仕事に忙殺され、毎日タクシーで帰宅
  • 若くして出世したけど、会社付き合いを優先せざるをえず、家族との時間が取れない
  • 高年収だけど仕事のストレスや過労が原因で、病気になった

 

 

という人がいる一方で、平均年収以下だけど、

 

 

  • 副業で月20万円稼いでる
  • 家族との時間やプライベートが充実している
  • 資産運用をしてるから高年収の人よりも貯金や資産が多い

 

 

という人がいるのも事実です。

 

 

昔、書籍「7つの習慣」を読んで、衝撃を受けた一文があります。

 

7つの習慣:出世した人が失ったもの

書籍「7つの習慣」より
会社での目標をすべて達成し、企業人としては非常に成功している。しかし、私生活と家族を犠牲にしてしまった。妻や子供はもはや他人同然だ。自分にとって何が本当に大切なのか、もう分からなくなってしまった。今までやってきたことは本当にそれだけの価値があったのだろうか、と自問しているところだ。

 

この一文を読んで思った事は、

 

ついんず

この人みたいな状況にはなりたくない

 

でした。

 

 

ついんず
結局、バランスです

 

 

プライベートや家族との時間が全て犠牲になっていても、稼ぎが周囲の人よりも高い事が羨ましく思うなら話は別ですよ。

 

 

「年収」というのは人生の充実度や満足度を測る1つのファクターにすぎず、むしろ重要なのは個人の価値観や生き方です。

 

 

 

人生100年時代に突入し、安定した生活を送る為に今よりも稼ぎの重要性が高まっているのは明らかですが、「稼ぎだけ」が良い人生は充実していると言えるのでしょうか?

 

>>>仮想通貨×ブログで初心者が資産を爆増させる方法【始め方・稼ぎ方を徹底解説】

関連記事

仮想通貨×ブログで資産形成を考えているんだけど実際のところどうなの? 仮想通貨×ブログで資産形成する為の具体的な方法を知りたいな そんな疑問に答えます。  […]

「仮想通貨」×「ブログ」で初心者が 資産を爆増させる方法【始め方・稼ぎ方を徹底解説】

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事~勝ち組になるステップ~

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事~勝ち組になるステップ~

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事をみていきましょう。

 

  1.  今の自分の年収と平均年収の差を把握する
  2.  平均年収を超える為に何をすべきかを検討する
  3.  検討した内容を実行する

 

順番に見ていきましょう。

 

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事①: 今の自分の年収と平均年収の差を把握する

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事1つ目は、「今の自分の年収と平均年収の差を把握する」です。

 

 

特に、今の年収が年代別の平均年収を下回っている場合は、「何で平均年収に到達していないのか?」現状をしっかり認識する必要があります。

 

 

  •  働いている業界の給与水準が低いのか?
  •  会社の給料水準や昇給率の問題なのか?
  •  職種やスキルの問題なのか?

 

しっかりと分析して現状を認識してみましょう。

 

 

ついんず
私が27歳の時の年収は20代の平均年収以下でした。。。

 

自問自答をした上で、いろいろとリサーチをした結果、所属していた業界の給与水準が低い事が判明したので「転職する事」で解決しました。

 

 

ついんず

業界全体の給与水準が低ければ、その業界に属している会社の給与水準が低くなる事に気づいたのです。

 

 

言うまでもなく、「昇給率」や「昇給額」も少なかったので、当時の企業に残ったままだったら30代の今でも平均年収を超える事はなかったと断言できます。

 

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事②: 年収を増やす為に何をすべきかを考える

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事2つ目は、「年収を増やす為に何をすべきかを考える」です。

 

 

稼ぐ事が全てではありませんが、稼げないと生活に支障がでてくるからです。

 

 

なので、現状認識をした後は「どうすれば年収をあげられるか?」をしっかりと考えていきます。

 

 

私の場合は、いろいろと考えた結果、最終的に以下の4つの選択肢が浮かび上がりました。

 

  1.  転職する
  2.  副業をする
  3.  資産運用をする
  4.  上記全てを実行する

 

ついんず
全てを同時並行で進めていくのは難しいのですが、私は優先順位をつけて順番に全てを実行しました。

 

 

一番最初に行ったのは転職です。

 

 

働いている業界の給与水準が低かった為、思いきって業界チェンジした結果、今では平均年収を大きく超える年収を得る事ができています。

 

 

転職してからはっきりと分かった事は、

 

 

ついんず

業界によって給与水準は全然違う

 

という事です。

 

 

また、会社によっても昇給額や昇給スピードが変わってくるので、20代・30代であれば転職が最も効率よく年収をあげる方法の1つになります。

 

>>>転職しないリスクってあるの?~今の環境に不満があるサラリーマンは必見です~

関連記事

転職しないリスクって何? 転職活動をする理由がよく分からない そんな疑問に答えます。  想定読者:今の会社に不満を持っているけど転職経験がない人 […]

転職しないリスクってあるの? ~今の環境に不満があるサラリーマンは必見です~

「年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事③: 検討した内容を実行する

年収がいくらから勝ち組か」確認したらやる事3つ目は、「検討した内容を実行する」です。

 

 

平均年収との差を把握し、何をすべきかを検討したら、それを行動に移します。

 

 

転職するなら


▼転職活動
▼転職エージェントやサイトへ登録し情報収集
▼業務棚卸
▼業界・企業分析
▼面接対策

 

>>>転職を成功させる方法と失敗しない為の具体的ヒント【サラリーマン必読】

関連記事

転職を考えているが、失敗したくない人 今すぐの転職は考えていないが、今の会社や職場環境に少しでも不満や不安がある人 会社員で、なんとかして年収をあげたいと考えている人  そんな[…]

 

 

ブログ副業をするなら


▼WordPress開設
▼ブログサイトのコンセプト検討
▼ブログ記事執筆
▼アドセンス申請
▼アフィリエイト登録
▼リライト

 

関連記事

サラリーマンは本当に副業ブログで稼げるの? サラリーマンが副業ブログを始めるにはどうしたら良い? サラリーマンが副業ブログで稼ぐコツは? そんな疑問に答えます。 &nb[…]

 

資産運用するなら


▼証券口座開設
▼投資スタンスの決定(短期 or 中長期 / バリューorグロース、個別株or ETF))
▼米国株の情報収集
▼投資先の選定

 

>>>【PayPay証券】オススメな人と特徴を分かりやすく解説~投資の入り口に最適なスマホ証券~

関連記事

米国では、スマホ1台で完結できるロビンフッドアプリが爆発的な人気となり、株式投資ブームが起こっています。 そんな中、日本国内でもスマホ1台で完結できる注目の金融サービスが登場しています。 […]

 

と、とにかく具体的に「行動」に移していきましょう。

 

 

全てを同時進行しようとすると、忙しすぎて結局、何1つ進める事が出来なくなるので、注意です。

 

 

ホリエモンこと堀江貴文さんは、0▶1にする事の重要性を強調しています。

 

 

誰もが最初は「ゼロ」からスタートする。失敗しても、またゼロに戻るだけだ。決してマイナスにならない。だから、一歩を踏み出す事を恐れず、前へ進もう

<堀江貴文 著書:ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく>

 

 

ついんず
まずは、最初の1歩を踏み出しましょう。

 

 

ちなみに、堀江貴文さんの著書「ゼロ」は名著として有名ですが、まだ読んだ事のない人は必須で読んでおく事をオススメします。

 

 

書籍を購入しても良いですが、音声読書の「audible」を利用すれば無料で聴けます。

 

 

 

▶オーディブル(audible)を無料で体験する

30日間無料で体験ができます。

 

 

無料体験中にダウンロードした本1冊は解約後も聴く事ができる」のでお得です。

 

 

>>>amazonオーディブル(audible)はおすすめ?メリット・デメリットは?評判や口コミも合わせて徹底レビュー【無料体験あり】

関連記事

オーディブル(audible)の特徴、メリット、デメリットを知りたい。 実際のところ、評判は口コミはどうなの? どうやって利用できるの? そんな疑問に応える為にこの記事を書いています。&[…]

年収いくらから勝ち組?~年代別の勝ち組年収と勝ち組になる為のステップも解説~:まとめ

年収いくらから勝ち組?について見てきました。

 

簡単に振り返っていきましょう。

 

DODA平均年収ランキング(年代別・年齢別の年収情報) 【最新版】によると、20~40代の平均年収は以下の通り。

 

平均年収20代30代40代
男女全体348万円444万円510万円
男性378万円484万円573万円
女性321万円377万円403万円

 

 

ただ、「年収がいくらから勝ち組か」は年代や属性、住んでいる場所など、定義次第で変わってくる為、一概に勝ち組を決める事は難しいです。

 

 

また、年収は稼ぐ力を示す尺度にはなりますが、年収だけでは人生の勝ち負けや幸福度は測れません。

 

 

とはいえ、稼ぐ力は生活の基盤として重要なライフラインの1つなので、稼ぐ力を上げていきたい場合は「行動」をしていきましょう。

 

 

私が実体験として、稼ぐ力を向上する為に取り組んで良かったのはブログ副業です。

 

 

ITやブログ知識ゼロの右も左も分からない状態で始めましたが、2年間で毎月ある程度の稼ぎを得られるようになりました。

 

>>>素人がブログ運営2年で稼いだ収益はどれぐらい?~リアルなデータを公開~

関連記事

ブログに興味があるんだけど、素人が始めたらどれぐらい稼げるの? 素人がブログを2年ぐらい続けたらどれぐらい稼げるんだろう? 1年目目と2年目で収益やPV数はどれぐらい変わってくるのかな? そんな[…]

 

以上、年収いくらから勝ち組?~年代別の勝ち組年収と勝ち組になる為のステップも解説~でした!!

年収いくらから勝ち組? ~年代別の勝ち組年収と勝ち組になる為のステップも解説~
↓↓「この記事読んで良かったな」という方↓↓